スタッフブログ

スタッフブログ

■ 2019年1月16日(水)

とりあえず続いております。

[ 17.番長の4代目日記 ]

こんにちは。

この時間になるとパソコンとにらめっこしてる大介です。 パソコンってずっと見てると肩がこるので大変ですよね。

そんなことはさておき 一日一個覚えたことを書きなさいと言われましてですね なんやそれはと思いながら頑張りました。

今回僕が覚えたことは仏旗のことについてです。 まず仏旗(ぶっき)って物を今日初めて知りました。

旧仏旗と新仏旗があるんですね。違いは色だそうです。

ブログネタ.jpgブログネタ1.jpg

どっちが新仏旗でどっちが旧仏旗かわかりますか??

正解は左側が旧仏旗で右側が新仏旗です。

なぜ色が変わったのかまでは勉強不足でわかりませんでしたがこの配色にはそれぞれ意味があるみたいです。

また今度詳しく分かればブログに書こうと思います。

では。

  • 17:10 | 投稿者: 三浦大介

■ 2019年1月15日(火)

初ブログ始めます。

[ 17.番長の4代目日記 ]

こんにちは。現社長の息子の大介です。突然ではありますが今日からゆるりとブログを書いていこうと思います。

宜しくお願いします。

僕は今社長に書けと言われてパソコンの前に座っております。 こんな風に書けばいいんや!と色々アドバイス?をもらいましたが全く書くことがわかりません・・・ 毎日書きなさいって言われたもののブログって毎日更新するものなんでしょうか??(笑)

まぁ口答えするとあとで怖いのでほどほどに頑張ります。

今日は僕の誕生日なのとブログ一発目ということなのでこの辺で!

明日から頑張ります!  では。

  • 17:25 | 投稿者: 三浦大介

■ 2019年1月14日(月)

現代仏壇「メヌエット 1300」の納品

[ 07. 現代仏壇の納品 ]

先日、大阪府内のお客様宅へ、
現代仏壇「メヌエット 1300」を納品してきました。

IMG_09582.jpg
ご自宅の2階へ設置

高さ130㎝、ウォールナット製のお仏壇。
扉は無垢製で、少し昔ながらの雰囲気もある、
ドッシリとしたお仏壇です。

IMG_09592.jpg
お飾りはシンプルに

宗派は曹洞宗様。
柘植製の釈迦如来坐像のみを迎えられて、
具足は真鍮製でオシャレな薄紅色。
お膳は、曹洞宗なので、他宗派と配置が少し変わっています。

IMG_09602.jpg
普段は仕舞えます

少し低めですが、引き出し付きの台が下台に収納されています。
法要の時などに出されて、経机として使われても良い便利なお仏壇です。

和洋折衷、どちらのお部屋でも合うお仏壇ですので、
将来、息子様のお宅へ行かれても大丈夫だと思います。
ありがとうございました。

「メヌエット 1300」
材質:ウォールナット・メープル
高さ:127.7㎝
前幅:56.0㎝
奥行:46.5㎝
本体定価:¥700,000(税抜き)

高さが150㎝の「メヌエット 1500」もございます。

  • 9:16 | 投稿者: 田畑

■ 2019年1月12日(土)

現代仏壇「キューボ ブビンガ」の納品

[ 07. 現代仏壇の納品 ]

先日、市内のお客様宅へ、現代仏壇「キューボ ブビンガ」を納品してきました。

IMG_0953.jpg
余裕のある設置

名前の通り、約34㎝の立方体なお仏壇。
高さ1m程度のサイドテーブルに設置しました。

IMG_09551.jpg
キレイな色の組み合わせ

ご本尊は「漆宝掛軸ネーロ」
五具足は「カナリアS」を選ばれました。
阿弥陀様の周りの青系が引き立ちます。

お客様、設置場所の候補が3つあって悩まれていました。
このお仏壇なら、仏具と須弥壇を外せば、
女性一人でも持てる重さなので、
気軽に設置場所が変えられると思います。
ありがとうございました。

「キューボ ブビンガ」
材質:ブビンガ
高さ:34.5㎝
前幅:34.2㎝
奥行:34.0㎝
本体定価:¥170,000(税抜き)

色・材質違いの、
キューボ ナラ」「キューボ ウォールナット」「キューボ メープル
もございます。
「キューボメープル」は当店展示しております。
よろしくお願い致します。

  • 10:28 | 投稿者: 田畑

■ 2019年1月11日(金)

第5回日展京都巡回展

[ 03. 京の毎日 ]

昨日は岡崎で開催されています「第5回日展京都巡廻展」を見に伺いました。

IMG_1875.jpg

恥ずかしながら初めての拝観です。

IMG_1872-1.jpg

昨年拝観しました日本伝統工芸展でも感じましたが、作品のスケールがとても大きかったのに驚きました。

IMG_1876.jpg

沢山の作品の中で偶然目にとまった作品が知っている方だったのも驚きです。

  • 9:28 | 投稿者: 三浦社長

過去の記事

このページの先頭へ戻る