スタッフブログ

スタッフブログ

■ 2019年8月10日(土)

唐木仏壇の納品 その156

[ 06. 唐木仏壇の納品 ]

先日、市内のお客様宅へ、
オーダー製作の唐木仏壇を納めてきました。

元は3尺程の金仏壇で、設置場所のリフォームに合わせて、
別の場所に移動→入らないから買い替え→
仏具はほぼそのまま使用したい→オーダーメイドしましょう
このような流れでした。

IMG_1648.jpg
設置前

天袋・地袋の間にスッポリ収まるお仏壇を作りました。

IMG_1649.jpg
設置後

高さと奥行は設置スペースのマイナス5mm程度。
横幅は、扉を折り畳まずに開いても大丈夫な幅にしました。

IMG_1650.jpg
仏具飾り完了

以前使っていたメインの仏具・・・
ご本尊→薬品使ってのお掃除、掛け軸→表装直し、輪灯→金メッキ仕上げ
具足→修理・色付け直しと、修復させてもらいました。

IMG_1651.jpg
ご本尊もピッタリ

宗派は時宗様。
両脇掛け軸は、緞子仕上げで表装直しをしました。
まるさんに入って、私個人のお客様では、初めての宗派でした。

IMG_1652.jpg
お鈴は純金製

全ての仏具が収まるよう、お仏壇本体の寸法出しをしました。
ここからさらに、右脇侍前にお地蔵様の入った厨子が入ります。
輪灯がどこにも接触しないよう、計算して上から吊りました。

小さな上置き仏壇でのオーダーメイドは、去年経験しましたが、
ここまでサイズが大きく、仏具の修理など、複数の納期が絡む物は初めてでした。
問題なく納品できて安心しましたし、良い勉強になりました。
ありがとうございました。

  • 9:38 | 投稿者: 田畑

最新の記事

過去の記事

このページの先頭へ戻る