スタッフブログ

スタッフブログ

2018年4月の記事

■ 2018年4月16日(月)

唐木仏壇の納品 その144

先日、京都市内のお客様宅へ、唐木仏壇を納品してきました。

IMG_0197.jpg
立派なタンスの横に

国産16号サイズ、楠製のお仏壇です。
あまり無い色味と、楠の木目が特徴的なお仏壇です。

IMG_0198.jpg
掛け軸のサイズは50代

宗派は浄土真宗本願寺派(お西)様。
掛け軸は本山受けをされました。
16号サイズのお仏壇ですと、30代か50代サイズ、
どちらでも入る事が多いので、お客様のお好みになります。

後日、仏間用スダレを取り付けて、より良い見栄えになる予定です。
ありがとうございました。

  • 9:06 | 投稿者: 田畑

■ 2018年4月15日(日)

現代仏壇「アルデバラン ライト」の納品

先日、京都市内のお客様宅へ、
現代仏壇「アルデバラン ライト」を納品してきました。

IMG_0186.jpg
リビングの一角に設置

ダーク色しかなかったアルデバランでしたが、
去年新しくライト色が加わりました。

IMG_0190.jpg
フローリングと壁紙にマッチ

閉じると柱状になる構造などはそのままで、
配色がライト寄りになっています。
マットなホワイトが良い仕上がりです。

IMG_0187.jpg
フラッシュ焚き忘れです

宗派は浄土真宗本願寺派(お西)様。
柘植製の木像を迎えられ、シンプルなお飾りになりました。
普段は、扉両脇の花立を使用して、華やかなお飾りになると思います。
ありがとうございました。


「アルデバラン ライト」
材質:人口突板・MDF・ステンレス
高さ:110.0㎝
前幅:40.0㎝
奥行:40.0㎝
本体定価:¥500,000(税抜き)

  • 8:47 | 投稿者: 田畑

■ 2018年4月 8日(日)

伝統技法による金仏壇の修復 3尺4寸(京都市M様)その1

お仏壇をお引き取りして同時に本堂の内装工事が始まったので、なかなか分解することが出来ませんでしたが、昨晩から分解し始めました。

IMG_5416.jpg

分解しながら、木地の取り替え箇所、組み立ての仕方などをチェックしていきます。

何も無ければ1時間ほどで大まかな分解は出来ます。

IMG_5417.jpg

ここから部品に付いている錺金具を外していきます。

  • 7:33 | 投稿者: 三浦社長

■ 2018年4月 7日(土)

灌仏会

灌仏会(かんぶつえ)と読みます。

一般的には花祭(はなまつり)の方が解りやすいでしょうか。

この他にもいろいろな呼び方があります。

4月8日はお釈迦様がお生まれになった日で、全国の仏教寺院ではお祝いの行事が執り行われます。

本日西本願寺の総門でも白象の上にお釈迦様がお立ちになった「花御堂」が置かれています。

IMG_5407.jpg

  • 16:12 | 投稿者: 三浦社長

■ 2018年4月 4日(水)

本堂内装工事

本堂の内装工事に入りました。

IMG_5375.jpg

連日の脚立の上がり下りとアクロバティックな体勢での作業で肩と腰が悲鳴をあげています。

本日も家内にマッサージをお願いしています。

  • 19:28 | 投稿者: 三浦社長
  • 1

過去の記事

このページの先頭へ戻る