スタッフブログ

スタッフブログ

■ 2017年11月26日(日)

伝統技法による金仏壇の修復 3尺3寸(大阪府Y様)その6

[ 15.仏壇修復 ]

木地の修復の次は漆塗りです。

木地の接合部分の割れを防ぐ為に、寒冷紗や和紙を貼り付けます。

DSCF8721 のコピー のコピー.jpg

のり+生漆+強力粉=のり漆になります。

こののり漆を使って寒冷紗を木地に貼り、割れ止めにしたりします。

漆を手塗りする堅地の場合は必ず行う工程で、科学塗料の吹き付けではしない工程です。

  • 8:48 | 投稿者: 三浦社長

過去の記事

このページの先頭へ戻る