スタッフブログ

スタッフブログ

■ 2016年3月20日(日)

節約術?

[ 02. 社長のつぶやき ]

今日は春分の日、お彼岸のお中日です。

太陽が真東から昇り、真西にある極楽浄土の方角に沈むことから彼岸が始まったそうです。

昨日は極楽浄土におられる阿弥陀様の宮殿(くうでん)、須弥壇(しゅみだん)の分解をしました。

分解していると色々とおもしろいことが解ります。

以前にこの仏具を新調あるいは修復したであろう仏具店さんや職人さんの性格的なものが解ってきます。

次の修復をみこして、分解しやすいように組み立ててくれた生真面目な職人さんもいれば、その場しのぎで至る所に釘打ちしている豪快な職人さんもいます。

今回の職人さん、あるいは仏具店さんはとっても節約家かもしれません。

DSCF8286.jpg

宮殿の方立(ほうたて)と言われる部品です。

DSCF8288.jpg

この方立の彫刻と錺金具を取り外します。

DSCF8290.jpg

何と、彫刻や錺金具で隠れる所は見事に金箔を押していません。

「金」という資源を大切にするという考えもありますし、商売としては「経費削減」とも考えられます。

賛否あるとは思いますが、これに費やす「手間」を考えると金箔を全部押した方がきれいで早いような・・・。

  • 7:44 | 投稿者: 三浦社長

過去の記事

このページの先頭へ戻る