スタッフブログ

スタッフブログ

2016年2月の記事

■ 2016年2月 7日(日)

金仏壇の素洗い2尺6寸(京都市S様)その3

素洗い、乾燥後、割れがひどかった箇所のみ漆を塗り直し早速組立しました。

DSCF7795.jpg

今回は仕事の段取り上、本店で組立しました。

DSCF7799.jpg

DSCF7801.jpg

DSCF7802.jpg

「板内二尺六寸真宗大谷派用御堂造中厨子入小口三方開き」

仕立てが終わり先日納品しました。

佐藤様納入1.jpgのサムネイル画像

仏具も素洗いすることで、きれいに汚れが落ちました。

今回は元々のお仏壇の状態が良かったので、きれいになりました。

瓔珞は総手打ちでしたので、夜な夜な家内がつなぎ直ししてくれました。

  • 7:39 | 投稿者: 三浦社長

■ 2016年2月 3日(水)

2016節分

昨晩は節分のお参りに壬生寺へ行きました。

節分2016.jpg

例年は3日に行くことが多いのですが、仕事の都合で今年は前日にお参りしました。

節分2016-2.jpg

壬生寺では炮烙(ほうらく)に家族の名前と年齢と願い事を記入して納めます。

納めた炮烙は4月の壬生狂言の中で割られるそうで、これで今年の厄払いになります。

  • 7:24 | 投稿者: 三浦社長

■ 2016年2月 1日(月)

唐木仏壇の納品 その120

先日、京都市内のお客様宅へ、上置きの唐木仏壇を納品してきました。

IMG_1564.jpg
国産23号サイズの、アガチス材、さくら色着色のお仏壇です。
お求めやすい価格と、奥行がそんなにないお仏壇で、
置く場所を選ばず人気があります。

IMG_1563.jpg
宗派は、真言宗智山派。総本山は智積院。
お客様お持ちの、2寸大日如来木像に、
両脇掛け軸は当店で仕立てた物になります。
向かって右は、一般的な高野山真言宗と同じく弘法大師 空海で、
左は、興教大師 覚鑁(かくばん)になります。
本山受けされる事も可能ですが、当店に注文いただいて、
少し時間をいただければ製作も可能です。
ありがとうございました。

  • 9:04 | 投稿者: 田畑

最新の記事

過去の記事

このページの先頭へ戻る