スタッフブログ

スタッフブログ

2015年6月の記事

■ 2015年6月12日(金)

天井絵

先日、見積書を作成する為にお寺の天井裏の下調べに行きました。

新築されて20年ほど経ち、ホコリは有りますがまだまだきれいな天井裏です。

DSCF6785.jpg

新築時の内装作業の時は身軽に上がっていたであろう私も、当時から年齢20歳と体重10キロが増え少し上がり下りに苦労しました。

今年は天井裏に上がる仕事がいくつか有るので、これ以上体重が増えないように気をつけます。

  • 7:43 | 投稿者: 三浦社長

■ 2015年6月10日(水)

たまたま見たケーブルTVにて

ウチの奥さんが、マンションで加入してるケーブルTVの番組を見ていて、咄嗟に録画した番組が、現代仏壇の「八木研」さんを紹介している番組でした。

yagiken.jpg
「キューボ」を製作してる工房にお邪魔している場面でした。
このお仏壇、当店でも展示してありますが、
パタンと閉じる扉が勢いよく閉じないように、
磁石を反発させてゆっくり閉まるようになっているのですが、
そこを説明しているシーンでした。
お世辞にも、大きくて綺麗な工場では無かったですが、
こう言う職人さん達が、仏壇の製造を支えているんですね。

  • 13:35 | 投稿者: 田畑

■ 2015年6月10日(水)

伝統技法による金仏壇の修復 1尺6寸(東京都K様)その5

お仏壇本体内部の礼盤までは組み上がりました。

次は須弥壇から屋根までの組立です。

屋根組立.jpg

お仏壇によって組立の仕方は変わります。

現在のお仏壇のように接着剤やねじ釘を多用すれば見た目だけはきれいに組み立てられるでしょうが、50年先の修復の事を考えるとなるべく使用しない方が良いと考えています。

それでも新品を製作するのと違って、修復の場合木の微妙な反りや痩せをうまく調整するには最低限の接着剤やねじ釘は使用します。

昨晩は無事本体の組立が終了しました。

ここから先は納品後にアップしたいと思います。

  • 7:41 | 投稿者: 三浦社長

■ 2015年6月 9日(火)

商品紹介をアップしました。

先日お作りしました、お寺様用のお位牌です。

宝塔.jpg

宝塔位牌 最上 三方総金

文字は手彫りで入念に彫りました。

文字数が19文字と非常に多かったのですが、一から製作する為札の中枠の大きさを調整しバランス良く文字彫りしました。

  • 14:06 | 投稿者: 三浦社長

■ 2015年6月 7日(日)

商品紹介をアップしました。

先日ご注文頂いた寺院用「蓮笠瓔珞」のご紹介です。

瓔珞1.jpg

スワロフスキー製ガラスを取り入れた当店オリジナルの瓔珞です。

  • 14:41 | 投稿者: 三浦社長

最新の記事

過去の記事

このページの先頭へ戻る