スタッフブログ

スタッフブログ

2015年5月の記事

■ 2015年5月12日(火)

伝統技法による金仏壇の修復 1尺6寸(東京都K様)その4

現在修復中の1尺6寸のお仏壇が金箔押しから戻ってきました。

台輪1.jpg

今回は錺金具が非常に多いお仏壇ですので、打ち付ける前に間違えないよう錺金具をスタンバイしています。

台輪2.jpg

写真の取り方が下手なのでうまく写っていませんが、「木地蝋」と言われる欅の木目を生かした塗り方をしています。

角が立ってすっきりとした塗面を研ぎ出し、手で磨き上げています。

簡単に言いますと、蝋色漆を塗った後、駿河炭で研ぎ出し、生漆を擦り込んでは乾かしを3回〜4回繰り返し、蝋色粉と菜種油を使い手で磨く。(工程の内容はその時の仏具の仕上げ方や天候、職人さんの考え方によって変わります)

現在仏具業界ではこの工程をしていないのに「蝋色」と唱っている商品が山のようにあるのが非常に残念です。

写真の状態で納品しても十分喜んでいただける仕上がりですが、今回はあくまでも復元ですので元の状態に戻す為、ここから錺金具を打っていきます。

  • 7:26 | 投稿者: 三浦社長

■ 2015年5月11日(月)

代行、承ります

お仏壇ご購入のお客様で、
「遠方から来られた」
「忙しくて時間が無い」
このような方からよく依頼されるのは、
西本願寺の本山受け掛け軸代行です。出来れば、一生に一度あるか無いかの事なので、
お客様で受けられるのが一番ですが、そうも行かない事もあります。

IMG_2919.jpg
正面の御影堂左側にある「龍虎殿」にて掛け軸を受けます。
お客様の菩提寺名など、必要事項を用紙に記入して、
購入されたお仏壇に合わせたサイズの掛け軸・表装を選択。
お仏壇納品当日、設置・飾り付けの際に掛け軸を見ていただいてから、
お仏壇に掛けさせていただきます。

さらに、お客様によっては、
「特定の菩提寺を持たない」
「菩提寺が遠方過ぎて直接行けない」
そのような方もいらっしゃいます。
そのような時は、受けて来た掛け軸・御本尊様への入仏も代行が可能です。
入仏料をお預かりして、当店がお世話になっているお寺様へ入仏依頼をし、
ちゃんと入仏しましたよ、と言う証明書を出していただきます。
IMG_1084.jpg
浄土真宗本願寺派(お西さん)が大半ですが、
その他の宗派様でも対応させていただきますので、
ご相談下さいませ。

  • 10:31 | 投稿者: 田畑

■ 2015年5月10日(日)

お仏壇の引っ越しと設置

最近ではお仏壇の引っ越しも引っ越し屋さんがしてくれるそうです。

しかし、たまに失敗もあるみたいです。

先日引っ越し屋さんからの電話で、当店でお買い上げ頂いたお仏壇を引っ越し中に破損してしまったそうで、すぐに直してほしいとのご依頼。

屋根破損1.jpg

灯籠の配線を付けたまま移動した為、屋根の手先がばらばらに。

屋根破損2.jpg

緩んでいる物も一旦外して、再度固定しました。

簡単そうに見えますが結構テクニックのいる仕事です。

昨年もご近所の方からお仏壇を仏間から出せないので、なんとかしてほしいとのご依頼。

この時も引っ越し業者さんでは手に負えない複雑な仕事でしたが、手を借りながら仏間から出すことが出来ました。

話は少し変わりますが、インターネットで購入するお仏壇の大半は運送会社さんが仏壇の設置だけはしてくれるそうです。(仏具はご自身で飾るようです)

希望する場所にただ置くだけなら誰にでも出来ます。

でもお仏壇の設置は本来そんな簡単なものでは無いですし、それなら私達も苦労しません。

お部屋の方角や入り口や窓の位置、エアコンや直射日光などなど。

全てではありませんが、当店ではお買い上げ頂いたお仏壇の納品は、私も含め社員自ら全国のお客様宅に納品に伺っています。

仏壇の設置後仏具の飾り付けや仏事のしきたりなど、短時間ではありますがお仏壇を納入する時にいろいろとアドバイスもさせていただいています。

高価なお仏壇です。

もし、末永くお仏壇を大切にお祀りしたいと思われるなら私たちプロにお任せ下さい。

  • 19:24 | 投稿者: 三浦社長

■ 2015年5月 9日(土)

唐木仏壇の納品 その111

先日、滋賀県のお客様宅へ、唐木仏壇を納品させていただきました。

IMG_1082.jpg
15号サイズの国産唐木仏壇を、半間より少し狭めの床の間に設置しました。
お客様、同じデザインの16号か悩まれなしたが、
お母様が扱いやすいサイズ・予算もそんなに無いし、
との事でこちらに決められました。

IMG_1083.jpg
宗派は浄土真宗本願寺派(お西さん)
掛け軸は、本山受けにされました。
前述の「予算」は、かなり大事なところなので、
藤表装 1幅¥15,000×3幅=¥45,000
そこから差し引きして、仏具を決めて行きました。
「高い仏具ばかり薦めるのでは?」
と思われるかも知れませんが、お客様の希望に応じて、
柔軟に変更させていただけますし、豊富な仏具を取り揃えております。

息子様、ご近所で働いてられて、これだけたくさんあるお店の中、
当店を選んでいただいて、ありがとうございました。

  • 15:33 | 投稿者: 田畑

■ 2015年5月 8日(金)

聖護院門跡の名宝〜修験道と華麗なる障壁画〜

現在、龍谷ミュージアムで開催されています「聖護院門跡の名宝〜修験道と華麗なる障壁画〜」は明後日5月10日で閉会します。

聖護院ポスター.jpg

今回私が見たかったのは修験道の開祖役行者の像が何を手にしているかです。

6年前に職人さんからの依頼で修復させていただいた役行者像は、悩みに悩んだ末「錫杖」と「独鈷」を持った像に復元しました。

役行者全身.jpg

《6年前に修復した役行者像》

今回は役行者像が数体展示されていますが、その手には錫杖や独鈷、経巻を持っていたり、何も持っていなかたっりと様々でした。

明後日まで開催されています展覧会の割引券付きポスターを店頭に置いておりますので、もしよろしければ入場前に当店にお寄りください。

  • 20:03 | 投稿者: 三浦社長

最新の記事

過去の記事

このページの先頭へ戻る