スタッフブログ

スタッフブログ

2013年7月の記事

■ 2013年7月17日(水)

2013祇園祭宵山

【当店のお仏壇は97%以上が国産です】

数年ぶりに宵山の祇園祭に出掛けました。
子供が各々勝手に祇園祭に行く年齢になると、なかなか夫婦で行く事が無かったのですが、昨日は掘り出し物が有るという情報をキャッチ。
「よし、仕入れに行くぞ!」と閉店後夫婦で祇園祭へ。

IMG_1959.jpg


IMG_1960.jpg

今日の京都はお天気も良いようなので最高の巡行になりそうです。
  • 7:49 | 投稿者: 三浦社長

■ 2013年7月15日(月)

金仏壇の納品 その60

先日、京都市内のお客様宅へ、
上置きの金仏壇を納めてきました。

IMG_9949.JPG
金仏壇と言っても、かなりモダン+幅広なタイプのお仏壇です。

IMG_9948.JPG
巾60㎝、高さ42㎝、奥行30㎝。
奥行はあまりなくても、仏具はゆったりと置けます。
掛け軸を3幅掛けても、圧迫感が無いのが良いですね。

高さ1m少々のタンスの上に置くと、
お母様が立って手を合わせるのに、ちょうど良い高さになりました。
少し左寄りに設置していますが、
右側には花瓶を置くそうです。

納品翌日、お寺様用にと、
スツールを購入に来店いただきました。
ありがとうございました。
  • 8:23 | 投稿者: 田畑

■ 2013年7月14日(日)

現代仏壇「セダムダーク1200」の納品と九州出張その3

【当店のお仏壇は97%以上が国産です】

昨晩、職人さんとお酒を交わしているなかで、知覧の話が出ました。
「絶対見ておいた方が良い」と言われ翌朝伺いました。

IMG_0985.jpg

「知覧特攻平和会館」。
太平洋戦争の時、ここ知覧から多くの特攻隊員の方々が旅立ったそうです。

IMG_0987.jpg

IMG_0993.jpg

敷地の廻りには多くの石塔が建てられています。
知覧特攻平和会館内には多くの遺留品が展示されていて、特攻隊員の方々が家族に当てた手紙も数多く展示されています。
達筆で書かれた手紙を読むと胸にぐっと来るものがあり、全てを読むのは正直辛かったです。

その後、普段会うことのない職人さん達の作業風景などを見せていただき帰路につきました。

IMG_1040-1.jpg

  • 7:54 | 投稿者: 三浦社長

■ 2013年7月13日(土)

現代仏壇「セダムダーク1200」の納品と九州出張その2

【当店のお仏壇は97%以上が国産です】

大分から鹿児島までは阿蘇を横断。
時間があれば見所満載の阿蘇ですが、今回は残念ながら通り過ぎました。
高速に乗って鹿児島に入り目にしたのが、噴煙を上げている桜島。
富士山を見て感動しているのと同じぐらいに感動しました。
毎日ずっと噴火していると思っていましたが、日に何度も噴火する訳でもなく、噴煙が上がっているのを見られてラッキーだったそうです。
夕食は職人さんに地元の郷土料理をごちそうになり、美味しい焼酎をいただき疲れもピークだったのか早々にダウン。
九州の初日はあっと言う間に終わりました。
  • 7:49 | 投稿者: 三浦社長

■ 2013年7月12日(金)

現代仏壇「セダムダーク1200」の納品と九州出張その1

【当店のお仏壇は97%以上が国産です】

今朝、無事に鹿児島から帰社しました。
志布志からのフェリーは台風7号の影響で結構揺れて到着も1時間遅れました。
今も身体から揺れが治まりません。

関東出張から帰った翌日、流石に疲れもあったので今回はフェーリーで大分に向かいました。

IMG_0959.jpg


早朝6時半に大分港に到着。
お客様との約束の時間まで2時間、何もしないでじっとしている訳にはいきません。
いつもの如くどこに行こうかと検索していますと、丁度良いのが有りました。
国宝臼杵石仏。
大分から片道約30分。
しかも早朝6時から拝観可能。
今回の私にピッタリです。

IMG_0977.jpg

IMG_0961.jpg

IMG_0966-1.jpg

IMG_0969.jpg

大小様々な仏様が凝灰石(ぎょうがいがん)に刻まれていまして、誰が何の目的で作ったかは今も謎だそうです。

IMG_0982.jpg

IMG_0983.jpg

石仏のほとりに丁度今が見所の蓮の花畑がありました。

駆け足で石仏を拝観し、次は本来の目的地大分市内に納品です。

DSCF3713.jpg

高さ1m20cmのセダムダークは畳のお部屋にマッチする現代仏壇です。
経机が収納出来るのも大きな特徴です。
以前から何度もご来店いただきご成約いただきました。
設置後色合い、大きさにご満足頂けホッとしました。

本来なら納品が無事に出来たので、とんぼ返りでも良かったのですが折角の九州上陸。
思い切って鹿児島へ向かいました。
  • 18:34 | 投稿者: 三浦社長

最新の記事

過去の記事

このページの先頭へ戻る