スタッフブログ

スタッフブログ

2013年2月の記事

■ 2013年2月11日(月)

六鳥形前卓の金具打ち

時間が空いた時に六鳥形前卓の金具打ちをしています。

DSCF2757.jpg

金具を打つ場所により鋲といわれる小さな釘の大きさを変えます。
錺金具も同じように見えますが、同じL形でも縦と横の長さが同じだったり違ったりします。
間違えない為に必ず打つ場所と同様に錺金具を並べ、似た金具は巾や長さをその都度確認します。
それでも集中していないと間違えます。

DSCF2754.jpg

今のところ間違いなくバッチリ仕上がっています。
  • 18:41 | 投稿者: 三浦社長

■ 2013年2月10日(日)

2013年仏具組合展示会

【当店のお仏壇は97%以上が国産です】

今日は所属しています京都府仏具協同組合の展示会でした。
毎年恒例の展示会ですが、お仏壇の小型化、シンプル化に伴い、展示スペースも少々変わってきました。
当店は京仏師作の仏像と京位牌を出品。

IMG_1726.jpg

今回の展示会では商品のライティングに気を遣っていただき、伝統工芸品の高級感が演出されたと思います。
この展示会終了後、次は初めて出品する展示会の準備です。
詳しくは後ほど。
  • 18:08 | 投稿者: 三浦社長

■ 2013年2月10日(日)

唐木仏壇の納品 その78

先日、市内のお客様宅へ、唐木仏壇を納品してきました。

IMG_9629.JPG
写真では大きく見えるかも知れませんが、
国産15号サイズ、黒檀、練り物のお仏壇です。
15号にしては、高さ150㎝と、背高タイプになります。

IMG_9630.jpg
写真正面中央、須弥壇と脇は取り外し式になっています。
取り外すと、お掃除も楽ですし、
大きなご本尊を飾る事も可能なお仏壇です。

こちらのお客様は、年始初日の初売りのお客様でした。
ありがとうございました。
  • 8:30 | 投稿者: 田畑

■ 2013年2月 9日(土)

東本願寺阿弥陀堂の瓦

以前、新聞に東本願寺さんが阿弥陀堂の古い瓦の処分に苦慮している事が掲載されていました。
昨日、大阪のお寺様から「東本願寺の瓦をもらってきて欲しい」という電話がありまして、早速御本山へ行って来ました。

IMG_1724.jpg


阿弥陀堂門を車で通るなんて2度と出来ないと思います。

IMG_1723.jpg

車を阿弥陀堂の真ん前へ。

IMG_1722.jpg

横付けした車の傍らに阿弥陀堂本堂の瓦の一部が山積みされています。
既に何組かの方が同じように車に瓦を積んでいました。
少々割れがあったりするので、良さそうな物をより分けて持ち帰りました。
(事務所で名前と住所、もらった枚数を記入します。何枚もらっても良いようです。)

DSCF2741.jpg

平瓦と丸瓦、各々3枚ずつもらってきました。(お寺様と会社用に)

DSCF2742.jpg

DSCF2743.jpg

各々瓦には作った方の銘が入っています。
中には銘が入っていない瓦もあったので良く見てからもらって下さい。
3月31日まで。
土日祝日以外だそうです。
詳しくは御本山へ。
  • 18:13 | 投稿者: 三浦社長

■ 2013年2月 8日(金)

唐木仏壇の納品 その77

先日、京都市内のお客様宅へ、唐木仏壇を納品してきました。
IMG_9627.jpg
18号サイズ、紫檀、前練り。もちろん、国産品です。

去年末にもご来店いただいて、帰る間際に気になったお仏壇。
デザインはお気に入り、でも、当店に展示しているのは、
20号サイズで黒檀・・・
同じメーカーさんの練り仏壇で色味を見ていただいて、
ご成約いただきました。

写真では、掛け軸を掛けていませんが、
後日、お客様にて本山受けされたそうです。
ありがとうございました。
  • 16:09 | 投稿者: 田畑

最新の記事

過去の記事

このページの先頭へ戻る