スタッフブログ

スタッフブログ

2013年2月の記事

■ 2013年2月28日(木)

古都散策

早いもので今日で2月も最終日です。
京都は朝から快晴です。
久しぶりにゆっくり京都を歩こうということで、清水寺をスタート。
自分のお店の展示などの参考に清水寺界隈のお店を見て歩きながら、真宗祖廟にもお参りしました。

DSCF2990.jpg

DSCF2991.jpg

大谷本廟へのお参りはよく行きますが、真宗本廟は初めてです。
円山公園を抜けて毎年大晦日にお参りに来る八坂神社にお参りです。

DSCF2993.jpg

桃?の花がきれいに咲いています。
10時から約4時間、京都市内をぶらぶら散歩。
歩く度に新しい発見がある古都京都。
3月に入って暖かくなったら、もっと色々歩こうと思います。
  • 15:28 | 投稿者: 三浦社長

■ 2013年2月27日(水)

現代仏壇「カント」の納品

先日、京都市内のお客様宅へ、
現代仏壇「カント」を納めて来ました。

IMG_9696.jpg

イタリア製の、オープン型仏壇です。
高さ1m程の家具の上に設置しました。
とても家具の色と馴染んでいます。

IMG_9697.jpg
仏具は、香炉と火立のみご購入されました。
ひとまず、位牌を置く為の仏壇として買われて、
後々、阿弥陀様、写真立て、骨壺を追加で購入予定だそうです。

同じ、イタリアシリーズの、ルーチェと悩まれましたが、
鏡面塗装では無い、カントで良かったと言っていただけました。
ありがとうございました。


「カント」
材質:ウォールナット・マドローネ・ブナ・メープル
高さ:30.0㎝
前幅:50.0㎝
奥行:30.0㎝
本体定価:¥250,000(税抜き)
  • 8:28 | 投稿者: 田畑

■ 2013年2月26日(火)

京仏壇の製作 その5

【当店のお仏壇は97%以上が国産です】

DSCF2898.jpg


小柱を入れ、彫刻、平桁まで納まりました。

DSCF2925.jpg

屋根もバッチリ入って、残すところは天井、雨戸、障子、脇ロープ。
良い感じに仕上がりそうです。
  • 18:15 | 投稿者: 三浦社長

■ 2013年2月25日(月)

京都伝統工芸大学校 卒業制作展2013 その3

その2の続きです。

学校の卒業生が、作品を出すコーナーも毎年あります。
気になった作品・・・と言うか、
お知り合いや、同じ木彫出身の方の作品を数点紹介。

IMG_96922.jpg
般若心経の版画原板。
元々、版画をしてらした海外出身の方の作品。
完成度高過ぎます。

IMG_96912.jpg
一期下の後輩君の作品。
岐阜県で山車彫刻の仕事をされています。
山車や社寺彫刻に使われる、力神さん。
いつも左手で屋根を支えてお疲れなので、
ちょっと休憩ってところでしょうか。
少し可愛らしさのあるところが、彼らしい作品です。

IMG_96902.JPG
同期さんの作品。
郷土玩具等で見られる鯛車です。
奈良で一刀彫りをされています。
独立して、彫刻1本で仕事をしている同期は、彼女だけです。
学校卒業当時、教えていただいた先生に、
「君は特に頑張らなあかんで」と言われて、
本当に頑張った彼女、素晴らしいです。

fsan.jpg
同期の蒔絵専攻の方の作品。
毎年欠かさず出品されています。
プロでは無く、他の仕事をされていて、
毎年作品を出すのは並大抵では無いと思います。
尊敬します。

私も出したいところですが、
どうしても、アニメやゲームのキャラを彫ってしまいがちなので、
ちゃんとした物が彫れれば、出品したいと思います。
  • 8:41 | 投稿者: 田畑

■ 2013年2月25日(月)

京仏壇の製作 その4

【当店のお仏壇は97%以上が国産です】

前卓の製作が終了したので、訳あって途中で止めていた京仏壇の製作を再開しました。

DSCF2869.jpg


高級になればなるほど、組立しやすいのでストレスを感じません。

DSCF2889.jpg

現在は屋根の小柱の金具打ちです。
接客、納品、打ち合わせなどなど、日々の仕事の合間に徐々に仕上がっていくでしょう。
  • 7:53 | 投稿者: 三浦社長

最新の記事

過去の記事

このページの先頭へ戻る