スタッフブログ

スタッフブログ

2012年10月の記事

■ 2012年10月 6日(土)

現代仏壇「セダムダーク1200」の納品

先日、市内のお客様宅へ、
現代仏壇「セダム1200」を納品してきました。

IMG_9449.jpg

高さ120㎝タイプで、和室洋室を問わない床座スタイルのお仏壇。
下台部分が収納式の経机になっていて、
天面を外すと、仏具等を収納出来るスペースになっています。

IMG_9450.jpg
浄土宗のお客様で、阿弥陀様は白檀製。
具足は、最近当店で人気の、藤色の具足。
位牌など、従来型の仏具と混在していますが、
意外とまとまっていますね。

お鈴一式だけ、お仏壇を決める前に急いで買ってしまったので、
ちょっと大きかったかなとお客様。
お寺様や葬儀社さん等から、お鈴だけは先に買っておきましょうと、
言われるお客様も多いですが、
ある程度、お仏壇のサイズを決めてから、
お鈴を選ばれるのをオススメします。
ありがとうございました。


「セダムダーク1200」
材質:ナラ
高さ:120.0㎝
前幅:50.0㎝
奥行:43.5㎝
本体定価:¥550,000(税抜き)
  • 8:27 | 投稿者: 田畑

■ 2012年10月 5日(金)

お世話になってるあの方に

ここのところ、ブログをサボってましたが、
お仏壇の接客・準備・納品以外の空き時間は、
ひたすら彫刻をしていました。

この記事に出てくる職人さんが、とある展示会に祖師前(御代前)前卓を出すので、
その彫刻を早急にやってくれとの事。
期間は約2週間・・・短い!!
とりあえず、足部分の綸子彫りは新人N君におまかせして、
自分は三鳥、机四つ角の牡丹、脇の彫りを担当。
プライベートな時間も最大限に駆使して、何とか形になりました。

IMG_9462.jpg
時間の無い中で、見栄え良く、どこで簡素化するか?
良い勉強になりました。

IMG_9463.jpg
背面まで彫ってあります(そこは彫らなくて良いって言ったのに)

IMG_9464.jpg
良い仕上がりです。

いつもお世話になっている職人さんなので、
気持ちの込め方が少しだけ違うでしょうか?
最終的に展示が終わったら、まるさんに戻って来そうなので、
その時はまた、自分の時間の中で、
簡素化した部分をキレイに仕上げたいと思います。
  • 9:42 | 投稿者: 田畑

■ 2012年10月 3日(水)

お寺もLED

本堂の漆塗り工事が終わり少し間を開けてから、仏具の照明器具をLEDに交換しました。
いつまでたっても新人のN君もがんばってくれました。

DSCF2196.jpg

大手仏具店さんは自社開発のLED照明器具を販売されているのですが、当店のような小さな個人店では自社開発は夢のまた夢。
そこで宗教用具業界で、いろいろと便利なオリジナル仏具を開発されているメーカーさんへ何度か直談判して製作されたものが数年前から全国的に販売されています。
灯籠内の光の色も従来の電球色と変わりません。
輪灯や菊灯はゆらゆらと炎が風で揺らめくように見えます。



今回は御簾も新調しました。
以前の御簾は50年前に製作された物。
なんと100年前に作られてた御簾も蔵に保管されていました。
今回製作した御簾は50年以上は本堂に吊って頂けるように、通常よりもワンランク上の仕事がしてあります。
50年後、私の子や孫の代に交換のご注文が有ることを願って。
  • 18:15 | 投稿者: 三浦社長

最新の記事

過去の記事

このページの先頭へ戻る