スタッフブログ

スタッフブログ

2012年5月の記事

■ 2012年5月30日(水)

新人さんとお見合い

私事ですが、マイカー買い換えで、
7月末に納車予定なのですが、
今乗っている車の定期点検があったので、
ディーラーさんへ持って行きました。

担当の方が変わって、今年4月に入った新人さんに。
テーブルに座って、自己紹介的な事が終わると、
とても気まずいお見合い状態に・・・
これはいイカンと、こちらから話を盛り上げることに。

「今、どこから通ってるんですか?」
「やっぱり、自分の会社の車乗らないとダメなんですか?」
「最近、D社さんの、○○良く走ってますよね」

と、完全に立場が変わって話してしまいました。
職業病じゃないですが、どうやって話を繋ぐか、
一つの流れが終わる前に、次の話題を考えている自分が居ました(笑)
そろそろ買い換えの時期ですよねとか、
新車の試乗をオススメするとか、
その辺の話が全く無く、やっぱり新人さんだなぁと。

結局、あと2ヶ月弱しかお世話にならないんですよ、
とは言えずにどこか申し訳無い気持ちに。

IMG_078.jpg
パンク1回、バッテリー上がり1回だけで、
無事故無違反で乗り換えられそうです。
お疲れ様でした。
  • 9:10 | 投稿者: 田畑

■ 2012年5月29日(火)

只今大荒れ

現在お昼の12時。
京都市内は雨と雷がすごい状態で真っ暗です。

IMG_1385.jpg

午前中は良い天気だったのに。
そして昨日の夕方とは大違い。

IMG_1383.jpg

  • 12:06 | 投稿者: 三浦社長

■ 2012年5月27日(日)

お出かけ兼ねて

先週、お休みの日、
私用の行き先と、仏具の配達先が被ったので、
お出かけ兼用で、寝屋川〜京田辺とドライブしてきました。

寝屋川の配達を終えると、
時間に余裕のある配達なので、
走った事のない道をあえてナビに入れます。
JR四条畷駅前の、狭い商店街を突っ切り、
山越えで生駒市に入り、府道65号線を北上し、精華町を抜けると、

IMG_1698.jpg
何とも言えない、のどかな田植え風景がありました。
カエルとウグイスの合唱を聞きながらのお弁当が、
とても美味しかったです。

京田辺のお客様へ仏具をお渡し後、
先日納めた、阿弥陀如来立像を撮らせていただきました。
IMG_9239.jpg

仏体6寸、老山白檀製の、とても質の良い阿弥陀様です。
また、仏具のご購入・修理お待ちしております。
ありがとうございました。
  • 9:11 | 投稿者: 田畑

■ 2012年5月26日(土)

御内仏の修復

先日お世話になっているお寺様の御内仏を修復しました。
修復と言っても仏間から出して、その場で破損箇所を直すだけの作業です。

DSCF1159.jpg


御内仏は白木のお仏壇。
本来であれば、この白木の上に漆を塗り、金箔を押し、錺金具を打ち、蒔絵を描き、組立します。
しかしこちらのお寺様では昔からこの状態だったそうです。

DSCF1162.jpg

お仏壇の仕様はめずらしい「押し込み三方開き出迎門仕上げ」。
雨戸戸板、上下台輪等は欅を使っています。

DSCF1164.jpg

仏間からお仏壇を出し、解体作業開始。
今回は上段と言われる段が奧側に下がっているのを直す作業です。
通常の京仏壇であればそんなに難しい作業では無いはずでした。
しかし、分解するに従って「あれ?」「なんで?」等々、驚く事ばかり。
気がつけば完全分解。
通常一つのパーツの下台輪は隅木がはずれバラバラに。
奧側に下がっていた上段は上段を受ける部品が全く無い状態。
引き出し類の後に付くストッパーの存在も無く。
彫刻類はバラバラに。
1時から初めて約6時間後、やっと完成しました。

DSCF1166.jpg

簡単に済むと思って安請け合いをしたことを少々後悔もしましたが、うまく出来上がった事に満足しています。
白木のままのお仏壇を見たのがこれで2回目。
もしかすると、もっとこのようなお仏壇があるかもしれません。
  • 7:44 | 投稿者: 三浦社長

■ 2012年5月23日(水)

新人N君 その2

IMG_1378.jpg

経机の組立をするN君。
多分間違えるだろうと思っていた通りの所を間違って組み立てていました。
同じミスを繰り返さなければ良しとしましょう。
  • 18:15 | 投稿者: 三浦社長

最新の記事

過去の記事

このページの先頭へ戻る