スタッフブログ

スタッフブログ

2012年2月の記事

■ 2012年2月13日(月)

第47回京仏壇京仏具展

10日〜12日まで京都みやこメッセで第47回京仏壇京仏具展がありました。
京都の仏壇店が自信を持って製作した最高級伝統工芸品が一同に集まりました。
毎年行われる組合事業、展示会担当の組合員さんには当日まで色々と企画などを考えて頂き、大変有り難く思っています。
ここ数年続けて頂いている企画は、実演+体験。
今年は各工程毎に実演と体験が出来るようになっていました。
工部の職人さんにも感謝です。
ちなみに京仏壇京仏具の各工程とは以下の通りです。

IMG_1224-2.jpg

お仏壇などの木地を製作する木地師さん。

IMG_1226.jpg

仏像はお仏壇の工程外ですが仏師さん。

IMG_1228.jpg

欄間などを彫刻する彫師さん。

IMG_1230.jpg

お仏壇内部などに施す豪華な金具を作る錺師さん。

IMG_1234.jpg

金箔を押す(貼る)箔押師さん。

IMG_1239.jpg

漆を塗る塗師さん。

IMG_1241.jpg

こちらも工程外ですが花瓶や燭台を製作する金具師さん。



彫刻などに色を付ける彩色師さん。

各工程の職人さんが普段見せることのない仕事を、皆さんに見て頂ける数少ない機会です。
しかも無料で体験もできる。
三日間実演体験コーナーは大変盛り上がっていました。

来年もこのような展示会を続けていき、伝統工芸品の認知度を高めて頂ければ良いと思います。
  • 18:20 | 投稿者: 三浦社長

■ 2012年2月12日(日)

京都伝統工芸大学校卒業修了制作展

昨日は空いた時間に「京都伝統工芸大学校卒業修了制作展」を見に行きました。

DSCF3690.jpg

これもほぼ毎年見に行きます。
入学されて僅か2年でここまで出来るのは、努力もされたと思いますが、持って生まれた才能なのかなと感心させられます。

DSCF3689.jpg

DSCF3694.jpg

DSCF3693.jpg

中には個人的にほしいと思う作品もあり、作者の今後が楽しみです。
京都伝統工芸館で19日まで開催しています。
入場料は無料です。
  • 7:45 | 投稿者: 三浦社長

■ 2012年2月11日(土)

ギフトショー2012Spring

昨日は日帰りでギフトショーに行って来ました。
昨年春から1人で欠かさず行くようになりました。
しかし今回は奥さんの「女性目線が大事」という強い要望で夫婦二人で行きました。
宗教用具関連は「香り」、「金属」、「塗り」など、お仏壇やお仏壇内部の仏具以外の周辺小物が主になりますので、奥さんの意見も大事かと思います。
毎回の事ですが来場者の多さに圧倒されながら、会場を端から端まで歩き廻り、最後はへとへとになります。
でも、来る度に新しい発見と新しい繋がりが出来、時間と経費を掛けて来た甲斐があります。
当店にお越し頂くお客様に少しでも喜んで頂ける宗教用具を見つける為に、 次回も参加したいと思います。
  • 17:41 | 投稿者: 三浦社長

■ 2012年2月 7日(火)

現代仏壇「シャンテ」の納品

先日、京都府内のお客様宅へ、
現代仏壇「シャンテ」を納品してきました。

IMG_9101.JPG

ウォールナット製、高さ130㎝のお仏壇。
この高さの現代仏壇では、個人的に一番好きなお仏壇です。
曲面仕上げの美しい無垢材の扉と、
各須弥壇中央が光る所がポイントです。

IMG_9102.JPG
五具足は、アローネミストS。
残念ながら、2011年で廃盤になりましたが、
つや消しシルバーの表面が美しい仏具です。

「私が亡くなったら、息子の家へ移動するのよろしくお願いします」
と、めちゃくちゃ元気なお母様。
そんな事言わず、長生きしてお仏壇のお世話をしてあげてください。
ありがとうございました。


「シャンテ」
材質:ウォールナット・メープル・アクリル
高さ:131.5㎝
前幅:45.0㎝
奥行:41.0㎝
本体定価:¥605,000(税抜き)
  • 8:27 | 投稿者: 田畑

最新の記事

過去の記事

このページの先頭へ戻る