スタッフブログ

スタッフブログ

2011年4月の記事

■ 2011年4月23日(土)

関西花の寺二十五ヶ所巡り 「金剛院」

関西花の寺巡り、次は花の寺3番「金剛院」です。
綾部から北上して、舞鶴港を通り過ぎる・・・だけなのはもったいないので、
少し寄り道しました。

舞鶴西港近くの、匂崎公園で少し休憩。
IMG_8356.jpg
物見櫓もあって、なかなかの眺めでした。

そこから少し東に走って、舞鶴東港へ。
IMG_8366.jpg
海上自衛隊舞鶴基地があるので、普段見られない巡視艇らしき船がたくさん。
戦前に建てられた赤レンガの建物もたくさんあって、
なかなか趣のある場所でした。

寄り道終わって、東に20分も走ると「金剛院」です。
IMG_8367.jpg
こちらのお寺の花は「カエデ」・・・思いっきり、紅葉の季節とは真逆ですが、
通り道なので行った感じです。

IMG_8369.jpg
田辺城城主「細川幽斉」作と言われる鶴亀の庭。

IMG_8370.jpg
樹齢800年以上と言われるカヤの大木。
手前の鳥居が高さ2mぐらいなので、とにかく巨大です。
何か霊的な物まで漂ってそうです。

IMG_8373.jpg
本堂の彫刻が見事でした。
しつこくなく、スッキリしていて、モチーフに対する愛着が感じられます。

IMG_8377.jpg
三重塔の周りには、たくさんのカエデの木が植わっています。
これは、時期になると紅葉がかなりキレイでしょうね。

ですが、今の時期はカエデの花が咲いています。
IMG_8338.jpg
かなり地味な花です。
ここから、プロペラのような翼果になって、種が落ちるんですね。

IMG_8381.jpg
境内には少し時期の早いシャクナゲと、

IMG_8384.jpg
カワイイ、サンシュユが咲いていました。

真言宗の金剛院、宝物殿(入場500円)には、
阿弥陀如来座像、多聞天立像、増長天立像、
快慶作の、深沙大将像、執金剛神立像と、
重文クラスの仏像がたくさん安置されているそうです。

お寺の脇には、広い鹿原公園もあって、
ちょうど小学生達が遠足に来ていました。
山の中でありながら、すぐ北には日本海がある。
ドライブにはピッタリのお寺ではないでしょうか。
秋、福知山の高源寺へ紅葉を見に行くとき、また寄るかも知れません。

次は、福井県小浜を抜けて、高島は朽木村まで走ります。


「金剛院」
場所:京都府舞鶴市字鹿原595
TEL:0773-62-1180
拝観料:200円

  • 11:50 | 投稿者: 田畑

■ 2011年4月22日(金)

関西花の寺二十五ヶ所巡り 「楞厳寺」

昨日、木曜の定休日に、久々に花の寺巡りをしてきました。
去年の10月以来なので、半年振りになりますね。
今回は、綾部〜舞鶴〜高島と、グルッと回ってきました。

まずは、関西花の寺2番、綾部市にある「楞厳寺」です。
IMG_8330.jpg

こちらのお花はミツバツツジ。
当日の気温が、8時前で2℃しかなかったので、まだ咲いてないかな?
と思ったのですが、
IMG_8340.jpg
池を挟んで対岸の小山には、鮮やかな紅紫色のお花が咲き始めていました。

この小山もお寺の敷地内で、中に入っていくと、
IMG_8346.jpg
けっこう咲いていました。

IMG_8336.jpg
一つ一つを見るとか細い感じですが、
1つの木・・・さらに群生しているのを遠くから眺めると、
実に見栄えのする花ですね。

この小山を登ると、
IMG_8352.jpg
どなたかは解りませんが、石像がありました。
ミツバツツジに囲まれて、その表情も穏やかに見えます。

他には、
IMG_8331.jpg
カワイイ スミレや、

IMG_8354.jpg
今が最盛期の水仙が咲いていました。
他には、ドウダンツツジがキレイでした。

高野山真言宗の楞厳寺は、別名「カラス寺」と呼ばれ、
庫裏の座敷を飾る、カラスの襖絵が見事なのだそうです。
こちらを見るには予約が必要なので、今回は見られませんでした。

5月初旬頃が、ミツバツツジの見頃でしょうか?
タイミングとしては少し早かったですが、
静かで落ち着いた雰囲気の、良いお寺でした。

次は、舞鶴まで北上します。
途中、色々と寄り道したので、それも込みで紹介します。


「楞厳寺」
場所:京都府綾部市舘町楞厳寺6
TEL:0773-47-0043
拝観料:無料
  • 15:42 | 投稿者: 田畑

■ 2011年4月21日(木)

おりんちゃんと京都市長さん

おりんちゃんの話題が続きます。
昨年年末、西本願寺お煤払いに京都市長さんにご参加いただいたご縁で、今回はおりんちゃんのお披露目にわざわざお忙しい中、門前町にお越しいただきました。

DSCF2627.jpg

DSCF2633.jpg

おりんちゃんを挟んで右に京都市長さん、左が下京区長さんです。
今回はおりんちゃんのお披露目とプロジェクトチームの新たな試み、期間限定「しんらんさんぐるめ」を試食していただきました。

DSCF2639.jpg

おりんちゃんとスタッフの初めての記念撮影。
おりんちゃんの次の出番はいつごろでしょうか?
  • 18:23 | 投稿者: 三浦社長

■ 2011年4月19日(火)

現代仏壇「アナベルダーク1300 改造品」の納品

私としては久々の更新となります。
親鸞聖人750回忌法要では、たくさんの方のご来店ありがとうございました。
バタバタした期間も終わり、そろそろ通常に戻さないと・・・
と思いつつ、ようやくブログの更新まで落ち着きました。

では、先日市内へ納めさせていただいた現代仏壇、
「アナベルダーク1300 改造品」の紹介です。

お客様がお持ちの、総高さ73㎝の阿弥陀様を、
現代仏壇に納めることが出来ないか?
そこからメーカーと、改造が可能なお仏壇を探し、
お客様とメーカーの間に入り、改造箇所を提案。
それを3往復して、2ヶ月後に完成したお仏壇は、
IMG_8281.jpg
お仏壇本体を延長し、下台を縮めてお仏壇総高さは元の高さと同じに。

IMG_8280.jpg
取り外し式須弥壇の形を変更して、
阿弥陀様の台座の凹みにに食い込むようデザイン。
(写真では段に乗っているように見えますが、本体下部いっぱいまで台座があります)
本来はレール式の膳引き兼最下段も、通常の膳引きへ改造してあります。

IMG_8279.JPG
少し時間はかかりましたが、お客様も満足のお仏壇に仕上がりました。
先祖代々受け継いだ阿弥陀様を納めることが出来て、
安心しましたとも言っていただきました。
付け足す改造は多くても、ここまでの改造は初めてだったので、
色々と勉強になり、こちらこそありがとうございました。
  • 19:04 | 投稿者: 田畑

■ 2011年4月18日(月)

おりんちゃんと掃除

親鸞聖人750回大遠忌第1期の8日間、線香や蝋燭などの仏具の販売を主にしておりまして、朝7時から夜8時過ぎまで、がんばって働き毎日くたくたになりました。
その間、ブログを書く間も、書く気力も無くなっておりました。
やっと本日後片付けも一段落しましたので、ブログも再開します。

大遠忌最終日の16日は毎月の清掃活動の日です。
今回はおりんちゃんにもお掃除を手伝ってもらいました。

IMG_0858.jpg

植柳まちづくりプロジェクトの一員として、おりんちゃんもがんばって掃除をしています。
これからのおりんちゃんの活躍にご期待下さい。

IMG_0860.jpg

  • 18:45 | 投稿者: 三浦社長

最新の記事

過去の記事

このページの先頭へ戻る