スタッフブログ

スタッフブログ

2011年3月の記事

■ 2011年3月25日(金)

金仏壇の納品 その41

京都市内のお客様へ、金仏壇を納品してきました。
IMG_8168.jpg
15号、高さ121㎝と少し低めのお仏壇。
イブシ色の錺金具や、溜塗りを多用した、渋目のデザインになっています。

こちらのお客様、午前10時に納品だったのですが、
急遽、お寺様が来られて入仏式をするのが11時へと変更に!
1時間しか設置時間がなく、かなり焦りました。
写真ではお膳がありませんが、お供え物等全て間に合いました。

写真撮影後、ふと見上げた額には「笑顔」の文字が。
あぁ、焦って作業をして、表情に余裕が無かったなぁと反省しつつ、
最後は笑顔でお客様宅を後にしました。
ありがとうございました。
  • 8:32 | 投稿者: 田畑

■ 2011年3月24日(木)

現代仏壇「燦」の納品

お仏壇の納品写真が、2週間分溜まってしまったので、
今日から6日連続で更新します。

まずは、2週間前に熊本県へ納品した「燦」です。
IMG_8148.JPG
逆光で見えづらくて申し訳無いですが、
和室の一角、ちょっと凹んだ場所に、
燦専用台を使って設置しました。
金仏壇と現代仏壇を掛け合わせたようなデザイン。
和室に良く合うお仏壇で、当店では根強い人気があるお仏壇です。

IMG_8147.jpg
浄土真宗本願寺派のお客様ですが、位牌を作られていました。
肥後象嵌と呼ばれる技法で、札板部分が金属製の、
とても重厚なお位牌でした。
具足はクリスタル製の物を選んでいただき、
本体のガラス製須弥壇と、とてもマッチしていたと思います。
遠方のところご来店いただき、
本当にありがとうございました。


「燦」
材質:MDF・ガラス・漆
高さ:61.5㎝
前幅:41.0㎝
奥行:36.6㎝
本体定価:¥761,250

「燦専用台」
材質:MDF・漆
高さ:45.0㎝
前幅:80.0㎝
奥行:45.0㎝
本体定価:¥199,500
  • 15:01 | 投稿者: 田畑

■ 2011年3月22日(火)

西本願寺門前町のまち歩き

3月21日の春分の日は春のお彼岸のお中日。
前日からの雨が少々残りました。
午前中納品から戻ると店内は人でいっぱい。
以前にも書きましたが、いつものようにお客様が来るのは一時(いっとき)です。

午後からは「京都ものづくり塾企画、京都市市民活動総合センター主催」の「西本願寺門前町のまち歩きと成果報告会」というイベントで、工房に20人程度の方が来店されました。
当店の仕事の内容や門前町の現状などを、皆さんの前でお話しさせていただきました。
年齢層はやはり高いのですが、現代仏壇に非常に興味を持たれた方が多かったように思います。

「植柳まちづくりプロジェクト」のお手伝いをするようになってから、このような企画のお手伝いもしています。
前に比べるとちょっとは人前で話せるようになったかな?
  • 8:57 | 投稿者: 三浦社長

■ 2011年3月18日(金)

桜満開

3月に入って2週間。
仕事の忙しさに加えて、東北大震災があり、
精神的に参りそうな感じのところで、
連休をいただけたので、実家の大阪泉州へ帰っていました。

家族でいつも行く温泉の道中、
「そろそろ咲いてるんちゃうか」
と両親に言われ、寄り道したとある小さなグラウンド。

IMG_0923.jpg
ピンク色(夕焼けで少し色が変わっていますが)の河津桜が満開でした。
両親と3人、こぞって携帯やデジカメで写真を撮りまくりでした。
本州では一番の早咲きで、3月上旬から咲き始め、
1ヶ月程長く楽しめる品種だそうです。

綺麗な植物を愛でて、季節を感じる。
そんな日常を被災地の方々が取り戻せるよう、
心から祈るばかりです。
  • 17:47 | 投稿者: 田畑

■ 2011年3月13日(日)

東北地方太平洋沖地震

東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

地震発生時私は熊本納品に向けての車中、ラジオから信じられない状況が流れてきました。
途中で寄った福岡のお客様宅で見たテレビでは、背筋が凍る思いがしました。
朝を迎える度に被害がどんどん大きくなってきています。
一人でも多くの命が助かることを心より祈るばかりです。

関東〜東北地方でお仏壇をお買い上げいただいた方から、お仏壇を直して欲しいという連絡が入ってきています。
すぐにはお伺い出来ませんが、必ず伺いますのでしばらくお待ち下さい。

被災された皆さん、がんばってください。
微力ながらお手伝いできる方法を考えたいと思っています。

今こそ、がんばれ日本!
  • 8:04 | 投稿者: 三浦社長

最新の記事

過去の記事

このページの先頭へ戻る