スタッフブログ

スタッフブログ

2010年10月の記事

■ 2010年10月11日(月)

現代仏壇「シャンテ」の納品

とても近所のお客様に、現代仏壇「シャンテ」を購入していただきました。
IMG_7707.jpg
ウォールナット製、絶妙なカーブを描く扉は無垢素材使用と、
個人的に好みのお仏壇でもあります。
上の写真は、入仏式直後の状態になります。

IMG_7708.jpg
お仏具は、掛け軸のみ新規に購入されて、
その他、具足や高坏、お膳に経机と、お持ちの仏具を、
当店でお掃除して使用しました。
まだ使える古仏具を、新しいお仏壇に使うと言うのも、
良いご供養になるのではないでしょうか。
ありがとうございました。


「シャンテ」
材質:ウォールナット・メープル・アクリル
高さ:131.5㎝
前幅:45.0㎝
奥行:41.0㎝
本体定価:¥635,250
  • 12:13 | 投稿者: 田畑

■ 2010年10月11日(月)

唐木仏壇の納品 その44

先月末〜昨日まで、断続的にお仏壇の納品があったので、
一気に紹介したいと思います。


京都市内にご新築のお客様。
IMG_7695.jpg
前幅88㎝の仏間に、18号サイズ、二方練り紫檀のお仏壇を設置しました。
上の写真は、納品一週間後、仏間用スダレを製作→取り付けてからの写真になります。
1年前から、お仏壇本体を先に決めていただいて、
当店から仏間の仕様を提案させてもらい、余裕のある仏間が出来上がり、
スダレを取り付けると実にバランス良い見栄えになったので、
お客様も、私も大満足の仕上がりになったと思います。

IMG_7696.JPG
ご宗派は高野山真言宗。
榧製の大日如来仏像、クリスタルを使用した角形憧幡と、
お仏具にも拘っていただきました。
今まで経験の無い、納品までの長いスパンに、お仏間の提案と、
私的にも良い勉強になりました。
ありがとうございました。
  • 11:59 | 投稿者: 田畑

■ 2010年10月 8日(金)

安穏の灯火

今日は親鸞聖人750回大遠忌法要の半年前ということで、本山と門前町の清掃をしました。

IMG_0499.jpg


朝から晴天で少々暑いぐらいの日差しの中、100人近くの方々が清掃活動をしました。

IMG_0505.jpg


IMG_0506.jpg


そして、夕方は全国を回った「安穏の灯火」が無事本山へ戻ってきました。
その記念行事の後、本山前のお堀と門前町に置かれた蝋燭が灯されました。
途中から雨が降り出しましたが、本山の職員さん、門前町のスタッフの皆さんのお陰で盛大なイベントになりました。
  • 20:35 | 投稿者: 三浦社長

■ 2010年10月 7日(木)

金仏壇の納品 その33

半年前に納品したお洗濯のお仏壇です。

2010_0318AC.jpg


板内1尺8寸の出迎門高台のほんまもんの京仏壇です。
写真では解りにくいですが、正面木出し、戸裏目はじき、三段地彫金具。

DSCF5424.jpg


修復前。

2010_0318AG.jpg


こちらの御宗派は真言宗。
ご本尊は聖観音菩薩、右に不動明王、左はお厨子に入った毘沙門天。
全て京仏師作です。

2010_0318AF.jpg


欄間の模様は雲龍。
洗うまで解らない程汚れていたのですが、欄間は木地彩色仕上げになっていました。
地方のお仏壇では見るのですが、京仏壇で彫りが木地仕上げになっているのは珍しいかも。
その他色々と当時の職人さんの拘りが随所に見られたお仏壇でした。
  • 15:38 | 投稿者: 三浦社長

■ 2010年10月 4日(月)

唐木仏壇の納品 その43

ようやく、昨日から降り続いた雨も止んできて、
ますます秋が深まりそうな気配ですが、
先月、似たような大雨の中、唐木仏壇の納品をしてきました。

IMG_7667.jpg

先月、一番よく売れたサイズ、15号紫檀の唐木仏壇です。
高さ130センチ、前幅50センチ、奥行48センチのお仏壇です。
ちょうど入るサイズの床の間が左側にありましたが、
お寺様の意向で、中には入れないで設置する事に。
聞くところによると、お位牌はお寺様のサービスで、
住職自ら文字を彫ったとの事。
しっかり彫れていてビックリしました。
ご紹介いただいたタクシー運転手の方を含めて、
ありがとうございました。

ちなみに、雨の日の納品では、
元々、しっかりと毛布等で巻いたお仏壇本体が濡れないように、
大きなビニール袋を被せて、慎重に運ばせていただきますので、
ご安心ください。
  • 8:30 | 投稿者: 田畑

最新の記事

過去の記事

このページの先頭へ戻る