スタッフブログ

スタッフブログ

2010年9月の記事

■ 2010年9月21日(火)

書道パフォーマンス&狂言

今日の夕方、西本願寺で「書道パフォーマンス&狂言」と題したイベントがあったそうです。
私は丁度その時間、職人さんの所で打ち合わせをしていたので見に行くことが出来なかったのですが、俳優の川崎麻世さんと狂言師の茂山千五郎さんが来られていたそうです。
今日で後200日に迫った「親鸞聖人750回大遠忌」。
徐々に盛り上がりを見せている、本願寺とその門前です。
  • 18:24 | 投稿者: 三浦社長

■ 2010年9月20日(月)

2010 秋のお彼岸

今日からお彼岸に入りました。
「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、京都はまだまだ30度を超える日が続いています。
それでも夕方になると暑さも和らぎ、日の暮れも少しずつですが、早くなったように思います。

DSCF1561.jpg


皆さん、この時期体調を崩さないよう気をつけて下さい。(この一週間私は少しお疲れ気味です)
  • 17:48 | 投稿者: 三浦社長

■ 2010年9月19日(日)

唐木仏壇の納品 その42

樹齢2000年の屋久杉「翁杉(おきなすぎ)」が倒れたというニュースがありましたが、そんな折、屋久杉を使ったお仏壇を納品しました。
天然の屋久杉を伐採することが出来ない現在は、主に土埋木を加工しお仏壇などが作られています。
屋久杉のお仏壇の特徴はその希少さもさることながら、香りや木目の美しさなどが屋久杉の魅力なのでしょう。
黒檀や紫檀よりも明るく、金仏壇ほどお手入れに気を遣わなくても良い所が、売れている理由の一つかもしれません。

DSCF1557.jpg


材質:屋久杉
号数:20号
高さ:173cm
前幅:69cm
奥行:61cm
特徴:経机が収納出来ます。
  • 11:14 | 投稿者: 三浦社長

■ 2010年9月18日(土)

角厨子 その2

角厨子本体の組立は非常にシンプルな構造なのですが、総蝋色と言うことでやはり気を遣います。

IMG_0463.jpg


IMG_0464.jpg

IMG_0465.jpg

IMG_0475.jpg


IMG_0476.jpg


IMG_0478.jpg


本体組立終了。
後は扉を付ければすべて完成です。
接客、見積もり、配達、営業などなどの合間の作業でなかなか進みません。
小さくても、このレベルの厨子が常に売れれば、国内の職人さんも助かるだろうな。
  • 7:48 | 投稿者: 三浦社長

■ 2010年9月17日(金)

パンダのマークの営業さん

私事ですが、来月引越をする事になり、
パンダのマークでお馴染みの業者に連絡をして、
見積もりに来てもらいました。
自分より少し若いでしょうか、30歳前後であろう営業マンさん、
とても丁寧に解りやすく、お値段も勉強してもらって、
即決で気持ち良く頼む事が出来ました。

基本、営業職でも現場仕事を半年〜1年はこなす事。
お仏壇の移動には、かなり気を遣う事。
色んなお客様の家にあがるのが、意外と楽しみで参考になる事。
共通する点もあり、今の仕事をする前とでは、
引越業者さんへの見る目が変わったなぁと。

そして、
「当社直じゃなく、紹介するサービスではあるんですが、お仏壇の洗濯も・・・」
と切り出された時は驚きました。
イオンの葬儀事業じゃないですが、
色んな業者さんが仏事のお仕事に入ってきそうな、
そんな時代になったんですね。
  • 8:54 | 投稿者: 田畑

最新の記事

過去の記事

このページの先頭へ戻る