スタッフブログ

スタッフブログ

2010年7月の記事

■ 2010年7月30日(金)

親子三代

昨日は久しぶりに降った雨の中、夏休み中の長男を引き連れ親子三代で納品に伺いました。
午前中は長岡京市のお客様宅へ、私と長男で唐木仏壇の納品に。
忌が明けてから押し入れを仏間に改造される為、今回は祭壇横に仮置きしました。

午後からは先代、私、長男の親子三代で尼崎市へ金仏壇を納品しました。

尼崎西村様.jpg

26号浄土真宗本願寺派の金仏壇です。

つい最近、とうとう長男に身長を抜かされ、うれしいやら悲しいやらと複雑な心境ですが、重量のある仏壇を持てるようになったのを見ているとやっぱり嬉しいものです。
午前、午後とも気を遣って頂き、長男にご祝儀まで頂きありがとうございました。(ご祝儀はしばらくは私が預かっておきましょう)
  • 7:45 | 投稿者: 三浦社長

■ 2010年7月28日(水)

ロバと戯れる休日

ここぞとばかりに、連続で更新します。

法金剛院に蓮を見に行った後、
大阪は枚方市にある「杉・五兵衛」と言う、
自然農園へ食事に行ってきました。
ここでは、ロバを飼育していて、
その糞尿を肥やしにして植物を育て、
その植物を人間が食べ、
残りをロバのエサとして、循環させているそうです。

食べたのは、自然野菜の会席。
ゴーヤの蜂蜜ジュースから始まり、
柚を乗せた出来たて豆腐、
IMG_7551.JPG
鯉の洗いを酢味噌に漬け、花おくらで巻いていただき、
スモモ・山桃でお口直し。

IMG_7550.JPG
ゴボウやニンジンの入った炊き込みご飯に、
大葉・ししとう等の天ぷら、焼きナスのみそ汁にお漬け物。
最後には、すももと柿のシャーベットがデザートでした。
一週間分ぐらいの野菜を満喫したあと、

IMG_7549.JPG
古代蓮の池の横で、草をはんでいるロバと戯れました。
50匹ほど居るロバの農場とは離れて何をしてるのかと思ったら、
草刈りとエサやりを兼ねているようで。
何から何まで、自然を循環させている、素敵な農場でした。
  • 17:08 | 投稿者: 田畑

■ 2010年7月28日(水)

関西花の寺二十五ヶ所巡り 「法金剛院」

先週、関西花の寺第13番「法金剛院」へ、蓮を見に行って来ました。
IMG_7531.JPG
花の寺唯一の京都市内にあるお寺。
JR嵯峨野線 花園駅の目の前、
丸太町通りに面していて、とても行きやすいお寺です。

IMG_7529.jpg
天気も良く、早朝に行ったので、蓮もたくさん咲いていました。
蓮鉢で咲いている、色んな種類の蓮に目を奪われます。
カメラを持った参拝客もたくさん来ていました。
(上の写真は絵はがき風に撮ってみました)

IMG_7530.JPG
色の濃い蓮はあまり無いですが、この蓮はキレイな紅色でした。
(これは、PCの壁紙風に撮影)
蓮池の蓮は、まだまだこれから咲き始める感じなので、
8月上旬まで楽しめるのではないでしょうか。

律宗である法金剛院。
ご本尊は、坐高2.27メートルの巨大な阿弥陀如来座像。
左脇には、厨子入木造十一面観音坐像が。
座像の十一面観音像は珍しいと思います。
厨子の彩色も残っていてキレイです。

春には枝垂れ桜、秋には紅葉と、
京都市内の喧騒を忘れて拝観出来るお寺です。



「法金剛院」
場所:京都府京都市右京区扇野町49
TEL:075-461-9428
拝観料:400円
  • 16:38 | 投稿者: 田畑

■ 2010年7月28日(水)

現代仏壇「まどか600」の納品

ようやく、納品仏壇の準備に一区切りがついたので、
久し振りのブログ更新です。

先週、宇治市まで、現代仏壇「まどか600」を納品してきました。
お客様が来店された時、
「古いお仏壇のご本尊が入る、上置きの現代仏壇を探している」
とのご要望。
ん?去年の今頃も、似たご要望があったような・・・
これでした。
お客様に、このブログ記事と、写真を見せて、
須弥壇を一段取れば、十分ご本尊が入りますよと説明して、
決めていただきました。

IMG_7496.jpg
古仏壇のあるお家に仮置きの形ですが、
右側の位牌も含めて、寸法ピッタリに収まりました。

IMG_7497.JPG
ご本尊と位牌が同じ段なのも気になるので、
簡単ですが、カリンで下台を作りました。
この後、法要を済ませて、お客様自ら現在お住まいのお家に、
お仏壇を移動するとの事。
入荷した時の梱包材を使って、無事に運ばれたでしょうか?
ありがとうございました。


「まどか 600」
材質:アッシュ・ウォールナット
高さ:58.9㎝
前幅:43.0㎝
奥行:40.5㎝
本体定価:¥183,750
  • 16:18 | 投稿者: 田畑

■ 2010年7月20日(火)

夏本番!

全国的に梅雨が明け、好天と言うよりも一気に猛暑。
京都はご存じの通り盆地になっていますので、一日中蒸し風呂状態。
夜になっても湿度も高く、寝苦しい日が続きます。

そして現在お盆直前。
おかげさまで例年よりも忙しいお盆。
今月中は目一杯の状態で、うれしい悲鳴が続いております。

夏休みに突入した先週の連休。
普段なら30分で行ける大津市内に納品に行きました。
会社を出てから30分後、未だ山科区にも入れない程1号線は大渋滞。
お仏壇を設置後すぐに開眼法要をして頂く予定で、お寺様にも時間を約束していました。
余裕を持って出発していましたが、予想以上の渋滞でイライラが増してきます。
普段は通らない裏道もやっぱり渋滞。
カーナビを積んでいないので、こんな時に役立つのがiPhone。
裏道の裏道が無いか地図を見ていますと、ここなら行けるかもという道を発見。
一か八かで私の車だけ左折。
前にも後ろからも車が来ない道。
右に左にと交差点を曲がりながら、裏道の裏道を進みます。
この日は勘が冴えていたのでしょうか、思った通りスムーズに走ることが出来、納品予定時間丁度にお客様宅に到着。
無事お寺様に開眼法要をしていただきました。

7月8月の休日は特に大津方面は、渋滞するものと思っておいた方が良いでしょう。
お盆までに長野と関東の納品が決まっています。
普段以上に余裕を持って出発しなければ。
  • 19:30 | 投稿者: 三浦社長

最新の記事

過去の記事

このページの先頭へ戻る