スタッフブログ

スタッフブログ

2009年11月の記事

■ 2009年11月30日(月)

広島〜松山出張 1

先日、瀬戸内海の島に御本尊となる阿弥陀如来像を納品しました。
瀬戸内海の島と言えば、淡路島、小豆島。
この2島は今までも何度か納品した島です。
今回訪れた島はもう少し小さな島なので、橋もなくフェリーで上陸。
予定より早く着いたので島を一周しようと思ったのですが、あいにくの天気。
半周だけしてお客様宅へ。

DSCF6063 のコピー.jpg

御仏壇は大工さんに作ってもらわれた完全逸品物。
あまったケヤキで作ったようですが、なかなかの出来映え。
表の扉は襖。
御本尊廻りに掛かっている戸帳は畳の縁。
経机も欅製。
素晴らしい出来、仏壇屋いらずです
で、今回の仕事は御本尊である阿弥陀如来像とその他仏具の納品でした。
阿弥陀如来は京仏師作。
両脇の位牌も京位牌師作。
(御本尊が少々低かったので、後日仏台をお送りしました。)

IMG_0277.jpg

納品終了後、次の目的地松山へ。
今治行きのフェリーを1時間待ちぼうけ。
この島の学校に通うために、他の島から来ているであろうと思われる制服姿の女の子。
まるで普通の通学バスのように着岸して離れていく船。
毎日船に乗っての通学は大変でしょうね。
  • 18:07 | 投稿者: 三浦社長

■ 2009年11月29日(日)

匂い袋

金襴などの袋に香料を入れた物を「匂い袋」と言います。
古くは正倉院の宝物の中にもあったそうです。
お部屋に飾ったり、鞄や衣装箪笥の中に入れたりと、普段から和の香りを楽しんで頂けたらと思います。

DSCF6072.jpg

DSCF6073.jpg
《大きさや色合いもいろいろ》


《お好みの香りを調合出来ます》

最近では自分の好みの香りを作れるセットもあります。
いろいろな香りを楽しんだり、あるいは自分の好きな香りを友人に送ってみてはいかがでしょうか。
  • 12:31 | 投稿者: 三浦社長

■ 2009年11月27日(金)

東福寺の紅葉

昨日の定休日初めて東福寺へ紅葉を見に行きました。
この時期、テレビでは京都の紅葉の案内ばかり。
平日なのでゆっくり見られるかなと、思った私は甘かった。
近くまで来た途端渋滞。
嫌な予感がしたので少し離れた場所の駐車場へ。
ゆっくり歩いてお寺へ着くと、人、人、人。
庭園の入り口から満員。
庭園に入ると見事な紅葉と人の頭。
ゆっくり紅葉を楽しむのは、なかなか難しい状態です。
一応数枚の写真を撮って、足早に庭園を後にしました。

IMG_0293.jpg

IMG_0294.jpg

IMG_0295.jpg

今の時期しか見られない紅葉ですが、これだけ人が詰めかけるとゆっくりも出来ません。
少々気になったのが庭園内の石の階段。
階段を下りる人だかりが出来て非常に危険な状態です。
一人でも転けたら将棋倒しになりそうな場所。
入場制限しても良いような気がしました。
お年寄りは十分気をつけて下さい。
  • 18:21 | 投稿者: 三浦社長

■ 2009年11月25日(水)

龍谷大学ライトアップ

植柳町づくりプロジェクトのスタッフ会議を龍谷大学であったので初めて夜に訪れました。

IMG_0269.jpgのサムネール画像

IMG_0270.jpg

こんなにきれいにライトアップされているなんて。
もっと地元にアピールしてほしいものです。
  • 17:53 | 投稿者: 三浦社長

■ 2009年11月21日(土)

どっちの牡丹が好きですか?

兵庫のお寺様向け、祖師前前卓用彫刻の下絵を、
今書いています。
縦8寸、横3尺3寸の牡丹彫刻です。

まず、
牡丹合成後.jpg
これを書きました。
が、見事にボツを喰らいました・・・

書き直して・・・
牡丹彫刻2.jpg
こんな感じに。
上の物より、若干リアルで透かし部分が多いデザインです。
強度が心配なので、実際はもう少し透かしは狭くなるでしょうか。
さて、ミシン挽きをどうするかが問題だ。
(ミシンのふところが浅いので)
年内に完成予定です。
  • 17:20 | 投稿者: 田畑

最新の記事

過去の記事

このページの先頭へ戻る