スタッフブログ

スタッフブログ

2008年11月の記事

■ 2008年11月30日(日)

お茶やと思ってたら

お店の、お線香やロウソクの置いてあるコーナーに、
IMG_2730.jpg
こんな物が。
どこかのお店に頼まれて、お茶を置いてるものとばかり思って、
良く見ると、茶筒に入ったお茶の線香なんですねぇ。
自分のお店の商品なのに、まんまと騙されてしまいました。

夏場には、ビールのジョッキ型ロウソクが置いてあって、
両親にプレゼントしたらかなり喜ばれたので、
今回も1つ買って帰ろうかと思ってます。
それにしても、色々と考えますねぇ。
  • 17:36 | 投稿者: 田畑

■ 2008年11月29日(土)

金仏壇の納品 その8

花丸絵の取り付けの前日に茨城県へ金仏壇の納品に行きました。
元々の仏間に「収納力も増やしたい」というお客様の考えで、地袋を作られました。

池津様全体.jpg

見積書や図面などをお送りし、電話にて打ち合わせをした結果、経机も仏間内に収めることとなりました。

池津様経机.jpg
(地袋の襖は納品時に間に合わなかったようです。)

これなら経机が邪魔になったりしません。
今回の場合は奥行きに余裕がありましたが、御仏壇の奥行きがもう少し深いと、経机が入らない場合もあります。

ご主人様が一生懸命考えて頂いた仏間に、きれいに収まり良かったです。
ありがとうございました。
  • 18:14 | 投稿者: 三浦社長

■ 2008年11月22日(土)

12種類の花丸絵

社長のエントリにもあるように、
私もお寺様の天井花丸絵の取り付けに同行しました。
作業自体は社長が書いてある通りなので、
花丸絵を違った視点から見たいと思います。

90枚の板に12種類の花丸が描かれているのですが、
それをなるだけランダムに取り付けました。
IMG_2612.JPG
上の写真は20枚の花丸が写ってますが、
この中にしっかりと12種類全ての花があります。

左上から、
萩・あやめ・木蓮・牡丹・あやめ
木蓮・芙蓉・ひまわり・萩・百合
梅・椿・桜・蓮・椿
蓮・芙蓉・木蓮・菊・木蓮

ここからダブリを除くと、
萩・あやめ・木蓮・牡丹・芙蓉・ひまわり・百合・梅・椿・桜・蓮・菊
の12種類になります。

これをさらに、花の咲く季節の順に並べると、
梅・木蓮・桜・牡丹・蓮・あやめ・ひまわり・萩・百合・芙蓉・菊・椿
こんな感じでしょうか?
(椿は品種によって開花時期がバラバラですけど)
ほぼ月ごとに分けられているのが心憎いですね。

檀家様や門徒様がお寺に来られて天井を見て、
これは何の花とか、これはいつ頃咲く花だとか、
色々お話しながら見てもらえるのでしょうか。
そうあって欲しいものですね。
  • 16:35 | 投稿者: 田畑

■ 2008年11月22日(土)

天井花丸絵

先日、東京都内のお寺様へ天井花丸絵の取り付けに行きました。
以前より仏具を購入いただいていたのですが、一度もお伺いした事が無く、今回が初めての訪問です。
天井絵は内陣(御本尊の安置されている間)の上に取り付ける事の方が多いのですが、今回は外陣(一般の方が礼拝する間)に取り付けました。
こちらのお寺では檀家様が集まって色々な行事を外陣で行ってられるようで、その天井を少しでもきれいで明るくしたいという事でご依頼いただきました。

花丸前.jpg

(取り付け前)

初日は本堂の養生と天井の解体を行いました。
既存の天井板が非常にしっかり取り付けてあった為、解体に思わぬ時間をとられました。
しかも天井内は数十年間積もったホコリで、解体が終わった時には私も田畑君も黒人の方のような顔になっていました。

(天井板解体)

翌日、格天井の掃除を終えた後、花丸絵を描いた板の取り付けです。
同時に格子に十字金具の取り付けも行いました。

花丸後.jpg
(取り付け後)

鳥の子紙に12種類の花の柄が描いてあります。
天井絵の取り付けが終わったら次は壁面の天人の取り付けです。

DSCF4541.jpg


当初、縁側天井に取り付ける予定でご用意していたのですが、外陣壁面に変更しました。
天人、雲、散蓮とも切り絵になっていますので、ご住職様と共に配置を考えその場で貼り合わせしました。
思った以上に取り付けに時間を要しましたが、無事に終わりホッとしました。
ありがとうございました。

  • 12:29 | 投稿者: 三浦社長

■ 2008年11月14日(金)

高雄の紅葉

お店の定休日、紅葉を見に高雄までドライブへ行って来ました。
去年は神護寺に行ったので、今年は高山寺へ・・・
と思ったら、駐車場が混んでたので引き返し、
嵐山・高雄パークウェイを走って来ました。
さすが、平日・朝・有料道路(1150円の微妙な値段設定)の条件では、
道はガラ空きで、
ところどころある展望台に駐車して景色を楽しみました。
IMG_2584.JPG
写真じゃ見にくいですが、中央を流れる保津峡と、
山の色の対比が美しかったです。
多分、山の方は来週辺りまで、
街中は、月末から来月初旬が、紅葉の見頃でしょうね。
  • 21:02 | 投稿者: 田畑

最新の記事

過去の記事

このページの先頭へ戻る