スタッフブログ

スタッフブログ

09. 彫刻あれこれ

■ 2011年6月24日(金)

ブッシメン

[ 09. 彫刻あれこれ ]

水曜・木曜と連休をいただいて、大阪南部の実家でゆっくりしていました。
親子揃って毎回のように行く、地元の温泉。
そして、その帰りに寄るスーパーとTSUTAYA。
そのTSUTAYAの漫画コーナーで見かけた、
アニメ調な仏像が描かれた表紙に、タイトルは「ブッシメン」
まさか・・・と思ったら、仏師(仏師きっかけのフィギュア造形師?)の漫画でした。
講談社のサイトで試し読みが出来ますが、
なかなか丁寧な描き込みと、確かな知識で読み応えがありそうです。

そう言えば、園部の専門学校に通っている時、
指物専攻の知り合いが、趣味で作っている美少女フィギュアを見せてくれて、
精巧な出来で驚いたのを思い出しました。
なんで仏像彫刻に行かなかったのか?と聞くと、
「それとこれとは別」
な答えに笑ってしまいました。
ちなみにデッサンは上手くないのに、
フィギュアの下絵と三面図は抜群に上手かったです。
「好きこそ物の上手なれ」
ですね。
  • 9:12 | 投稿者: 田畑

■ 2011年6月15日(水)

新婚旅行初日〜お仏像納品

[ 09. 彫刻あれこれ ]

法要前の6月2日〜4日と休みをいただいて、
遅ればせながら福岡〜山口と、新婚旅行に行って来ました。
新たに運行を始めた九州新幹線に乗り、まずは福岡県へ。

タダで旅行に行く丸三社員では無いので(笑)
3月に福岡県で引き取らせていただいた、
一尺一寸五分の阿弥陀様を修理して納品してきました。
IMG_8621.jpg
こちらが、修理・お洗濯前。
右手欠損が主な修理箇所で、台座も色々と直しまして、

IMG_8620.jpg
厨子に入れ、このような仕上げになりました。

お客様と言っても、私の義母様の弟夫婦様なので、
その後、近所の観光に連れて行ってもらいました。
玄界灘にある、海の中道公園を散歩して、
志賀島に渡って金印公園に。
IMG_8622.jpg
所謂、漢委奴国王印ですね。
この島で出土されたとか。

夜は近所で晩ご飯をいただいて、さらに泊めてもらいました。
何から何までありがとうございました。
  • 9:27 | 投稿者: 田畑

■ 2011年6月14日(火)

綸子彫りと泰山木

[ 09. 彫刻あれこれ ]

6月の法要期間中は、工房の方で彫刻をしています。
前卓の足部分、綸子彫りがようやく完成。
IMG_1122.jpg
ひたすら、ピラミッドを作る作業。
蒸し暑い作業場で、何も考えずに、
彫刻を始めた時に習う作業を繰り返す。
効率上がって来たー と思ってるを終わるのは、
いつもの事で。

と、少し精神がやさぐれた時に見えた、
当店中庭の泰山木。
IMG_1120.jpg
窓越しに撮ったので小さいですが、
実際はとても大きく、優雅なお花で癒されました。
  • 9:44 | 投稿者: 田畑

■ 2011年2月20日(日)

京都伝統工芸大学校 第15回卒業・修了制作展

[ 09. 彫刻あれこれ ]

昨日、休みをいただきまして、
烏丸三条上がった所にある、京都伝統工芸館で開催されている、
「京都伝統工芸大学校 第15回卒業・修了制作展」に行って来ました。
もう、学校を卒業して5年になります。
今年の木彫の作品はどんな感じか?
気になった作品を2点紹介。

IMG_8093.JPG
「百鬼夜行」
百鬼夜行の巻物から、飛び出してきた妖怪達。
彩色も見事だし、
「これ、触りたいな、欲しいな」
と思わせる楽しさがあります。

IMG_8094.JPG
「木魚」
カエルと蓮が彫刻されている木魚。
バイが置いてあったので、実際に使えるのでしょうか?
一緒に見ていた奥さんが「これやったら私も欲しい」
と言っていました。

他にも、仏像彫刻顔負けの半立体菩薩。
鞘の透かし彫りが繊細な木刀。
寺や山車に実際使えそうな、木鼻に獅子噛。
バリエーション豊かで楽しい展示でした。

毎年書いてますが、あくまで「卒業作品展」
商品のようなクオリティや、誰もが驚くような凄い物は、
個人的には求めてないし、好きじゃありません。
作った人が、
「これが作りたかったから、学校に通って勉強した」
多少ヘタでも、粗くても、それが伝わってくる作品が好きです。
来年の作品展も期待しています。
みなさん、お疲れ様でした。
  • 9:14 | 投稿者: 田畑

■ 2011年2月 8日(火)

お仏像の修復依頼

[ 09. 彫刻あれこれ ]

福岡県に住む、私の義母様の弟様よりメールがありました。
古くからある、大きな阿弥陀様の右掌が無いので、
修復できないか?との事。
大きいと言っても、お仏壇に入っているなら、5〜6寸かな?と思っていたら、
DSC01530.jpg
送られてきた写真を見ると、身丈1尺2寸も!!
代々、伝わっているらしく、お厨子も特注だそうです。
これは「宅急便で送って下さい」とも言えないですね。
で、3月に福岡への納品予定があるので、
その時に引き取りましょうか?と、話が進みそうな感じです。

それにしても、先日の特注仏壇のお客様と言い、
大きな仏像を持っている方が多いですね。
お仏像修復、新しい仏壇への対応など、
まるさんに気軽にご相談下さい。
  • 10:10 | 投稿者: 田畑

最新の記事

過去の記事

このページの先頭へ戻る