スタッフブログ

スタッフブログ

05. 金仏壇の納品

■ 2018年2月 2日(金)

金仏壇の納品 その92

[ 05. 金仏壇の納品 ]

先日、京都府内のお客様宅へ、金仏壇を納品してきました。

IMG_3086.jpg
オーソドックスな地袋付き半間仏間に

前回の「金仏壇の納品その91」と同じお仏壇になりまして、
国産、18号サイズ、高さ130㎝の浄土真宗本願寺派(お西)専用のお仏壇になります。
写真のように、幅90㎝、高さ135㎝、地袋40㎝弱の地袋付き仏間に設置しました。
高さがスダレは必要でないくらいピッタリでした。

IMG_3087.jpg
吊り物フルセットで

掛け軸は本山受けで、前回のお客様と違うのは、輪灯を加えたところでしょうか。
ご来店時は灯篭と瓔珞だけでシンプルにと進めていましたが、
後日、輪灯が追加になりました。
ちなみに、灯篭と輪灯のLEDライトは、スイッチ一つで同時に灯きます。

前回のお客様とほぼ同時のお買い上げで、本体が不足の状態になりましたが、
新しい本体が法要に間に合って良かったです。
ありがとうございました。

  • 14:48 | 投稿者: 田畑

■ 2018年1月30日(火)

金仏壇の納品 その91

[ 05. 金仏壇の納品 ]

先日、兵庫県のお客様宅へ、金仏壇を納品してきました。

IMG_3037.jpg
畳のあるお部屋の一角に

国産、18号サイズ、浄土真宗本願寺派(お西)用、
高さ130㎝の本体に10㎝の増台を足して全高140㎝にして設置しました。
元のサイズである130㎝は、地袋付き仏間の高さにピッタリ収まるよう作ってあるのですが、
本来の18号サイズだと全高160㎝前後と少し高めで奥行もあると、
畳に直置きだと少し圧迫感が。
そこで、このような奥行きの浅い地袋用仏壇に、
増台を10㎝分足してバランスを取って設置しました。

IMG_3039.jpg
輪灯は省略しています

掛け軸は本山受け50代サイズ桐表装。
輪灯こそ省略してありますが、その他仏具一式は、
お西さん本式になります。

ご遠方の所ありがとうございました。

  • 17:24 | 投稿者: 田畑

■ 2018年1月28日(日)

金仏壇の納品 その90

[ 05. 金仏壇の納品 ]

少し遅くなりましたが、今年の初売り&初荷だった神戸市のお客様。
金仏壇納品の紹介です。

IMG_3046.jpg
奥行ピッタリ

国産、上置きの金仏壇、16号サイズ。
地袋の奥行に合うお仏壇を去年からお探しでご来店。
実際にお使いになるお父様と一緒に、年初に再来店ご成約いただきました。

高さ81㎝に地袋60㎝弱。
座ってお参りするのにピッタリの高さで、お父様も喜んでられました。

IMG_3047.jpg
灯篭は1.5寸

輪灯こそ吊り下げられませんが、その他仏具は浄土真宗本願寺派(お西)本式。
お掛け軸は本山受け30代サイズがピッタリでした。

ご遠方のところ、ありがとうございました。

  • 9:41 | 投稿者: 田畑

■ 2017年12月10日(日)

金仏壇の納品 その89

[ 05. 金仏壇の納品 ]

先日、愛知県のお客様宅へ、金仏壇を納品してきました。

IMG_3024.jpg
オーソドックスな半間仏間です

国産、18号サイズ、浄土真宗本願寺派(お西)の京型金仏壇です。
間口80㎝の半間仏間に設置。

IMG_3025.jpg
四具足に朱木蝋で本格的に

掛け軸は総本山にて受けられました。
金襴表装は金仏壇が引き立ちます。
サイズは50代になります。

IMG_3026.jpg
少しだけ本体が隠れるのがポイント

仏間用スダレも取り付けました。
ご遠方ですので、事前に仏間の寸法を教えていただきました。
お客様の採寸バッチリで、さらにお仏壇が見栄え良くなりました。

遠方ながら数年前にご来店されていたお客様。
地元の名古屋仏壇より京仏壇が欲しかったというお言葉は、
こちらで販売している者としては嬉しい限りです。
ありがとうございました。

  • 11:46 | 投稿者: 田畑

■ 2017年10月14日(土)

金仏壇の納品 その88

[ 05. 金仏壇の納品 ]

先日、京都市内のお客様宅へ、春日型の厨子を納品してきました。

IMG_2841.jpg
高さピッタリ

こちらの商品、伝統工芸士作の伝統工芸品、
春日型の厨子と礼盤の組み合わせになります。
地袋の上、違い棚の下のスペースに収めました。
礼盤含めて総高さは50㎝、前幅46.5㎝、奥行33㎝になります。

IMG_2843.jpg
輝きが違います

塗りは本漆 下地総半田地、
蝋色は研ぎ出し磨き仕上げ
金箔は縁付き一号箔
金具は銅製、総手打ち、消しメッキ仕上げ
透きとおるような溜色の蝋色仕上げと、
金箔の落ち着いた輝きがとても美しいです。


IMG_2844.jpg
伝産シールは礼盤側面後ろに

写真では開けていませんが、側面の扉も開く「三方開き」仕様になっています。


IMG_2845.jpg
シンプルな具足とお鈴

真鍮製のオシャレな三具足を礼盤上に。
竹製の台に乗った可愛らしいお鈴は京都製。
小さいながらも良い音が出て人気です。

こちらの春日厨子は一点物ですが、ご注文を戴ければ制作は可能です。
是非、お問い合わせ下さい。

  • 10:07 | 投稿者: 田畑

最新の記事

過去の記事

このページの先頭へ戻る