スタッフブログ

スタッフブログ

03. 京の毎日

■ 2019年2月 6日(水)

火消し

[ 17.番長の4代目日記 ]

どうも。大介です。

今日は朝から雨に降られて寒かったです。。。

今日紹介するのはこちら

image1kj.jpeg

なにかわかりますか?

こちらは 蝋燭の火を安全に消すための火消しです!

ろうそくの火を吹いたり手で煽って消してしまうと灰が飛んで汚れたりしてしまいます。

しかし!この火消しをろうそくにかぶせると! シュッと火が消えてくれます!

安全に火がけるのでおすすめです!

原理はわかっているのですが言葉にするのは難しいのでその辺はまた。。。

今日はここまで!それでは!

  • 17:24 | 投稿者: 三浦大介

■ 2019年2月 5日(火)

節分

[ 02. 社長のつぶやき ]

1月もあっという間に過ぎました。

毎年節分のお参りに行く壬生寺さん。

IMG_1969-1.jpg

3日が雨の予報だったので2日に行きまして、例年通りほうらくに家族の名前と年齢を書き納めます。

当然ですが毎年一つずつ年齢が増えていきます。

あっという間の40代。

50代も早いんだろうなと同い年の家内と顔を見合わせています。

  • 18:32 | 投稿者: 三浦社長

■ 2019年1月31日(木)

櫛・かんざしと おしゃれ展

[ 02. 社長のつぶやき ]

今日はアサヒビール大山崎山荘美術館で行われています「澤乃井櫛かんざし美術館所蔵 櫛・かんざし おしゃれ展」を見に大山崎町へ行ってきました。

天王山の麓にある広大な敷地の森の中にある美術館です。

JR山崎駅から歩いて10分ほどの道のりですが、なかなか開かない踏切と、急な坂道は50代に入った私たちには少し酷でした。

今回の「櫛・かんざし おしゃれ展」を見に行くきっかけになったのは、昨年3回行った古本市で購入した1冊の本でした。

IMG_1951.jpg

櫛やかんざしには、彫刻や彫金、蒔絵などの装飾技法が数多く使われている事をこの1冊が教えてくれました。

一度実物が見たいと思っているときに今回の展覧会を知りました。

沢山の櫛とかんざしが展示されていますが、単眼鏡を持って行くことをお奨めします。

精密に描かれている蒔絵を見ようにも、最近老眼がひどくなってきた私たちには見たくても見えません。

2階にあります喫茶室でコーヒーとケーキのセットを頼みますと、

IMG_E1953.jpg

ちょっと解りにくいですが、櫛に描かれていた蒔絵が印刷されたケーキが出てきます。(おいしいですよ)

帰りにはお隣にあります宝積寺にお参りしました。

IMG_1956.jpg

こちらでは節分祭の準備がされていました。

雨の降る寒い日でしたが、坂道を上がり下りしますと汗をかくほどの急な坂道ですのでお気をつけ下さい。

ちなみにJR山崎駅、阪急大山崎駅から無料のバスが出ています。

  • 15:37 | 投稿者: 三浦社長

■ 2019年1月27日(日)

シンポジウム「ともに生きる力」

[ 02. 社長のつぶやき ]

急なご案内ですので、「お知らせ」ではなくブログにあげます。

ともに生きる力表.jpg

ともに生きる力裏.jpg

事前に申し込みが必要だそうです。

詳しくは「浄土真宗本願寺派総合研究所ホームページ」http://j-soken.jp/をご覧ください。

  • 18:12 | 投稿者: 三浦社長

■ 2019年1月11日(金)

第5回日展京都巡回展

[ 03. 京の毎日 ]

昨日は岡崎で開催されています「第5回日展京都巡廻展」を見に伺いました。

IMG_1875.jpg

恥ずかしながら初めての拝観です。

IMG_1872-1.jpg

昨年拝観しました日本伝統工芸展でも感じましたが、作品のスケールがとても大きかったのに驚きました。

IMG_1876.jpg

沢山の作品の中で偶然目にとまった作品が知っている方だったのも驚きです。

  • 9:28 | 投稿者: 三浦社長

最新の記事

過去の記事

このページの先頭へ戻る