知っておきたい仏事のまめ知識

主な宗派

天 台 宗

高 祖:
天台大師 (538〜597)
宗 祖:
伝教大師 最澄(767〜822)
総本山:
延暦寺 【滋賀県大津市坂本本町】
本 尊:
(寺院)薬師如来・阿弥陀如来・釈迦如来・観音菩薩・不動明王等 (在家)座釈迦・座弥陀・観音菩薩・不動明王
脇 侍:
(在家)右に天台大師 左に伝教大師
唱 名:
南無阿弥陀仏
天台宗

天台系教団:

天台寺門宗
園城寺(三井寺) 【滋賀県大津市園城寺町】
天台真盛宗
西教寺【滋賀県大津市坂本本町】
和 宗
四天王寺【大阪市天王寺区四天王寺】

日本へは奈良時代に唐の僧鑑真(がんじん)が初めて伝えたが定着せず、平安初期に入唐した最澄が比叡山に寺院を建て宣教して以後、大いに広まり、次第に密教色を深めていった。のち山門派と寺門派に分裂し、さらに下って真盛派も生まれた。(大辞林第二版から)

真 言 宗

高 祖:
弘法大師 空海(774〜835)
本 尊:
(寺院)大日如来・阿弥陀如来・薬師如来・観音菩薩・不動明王 等 (在家)大日如来(金剛界)
脇 侍:
(在家)古義真言宗 :
右に弘法大師
左に不動明王
新義真言宗 :
右に弘法大師
左に興教大師
宝 号:
南無大師遍照金剛
真言宗

宗 派:

高野山真言宗
本山 金剛峯寺 【和歌山県伊都郡高野町】
真言宗智山派
本山 智積院 【京都市東山区塩小路通東大路】
真言宗豊山派
本山 長谷寺 【奈良県桜井市初瀬】
真言宗醍醐派
本山 醍醐寺 【京都市伏見区醍醐東大路町】
東寺真言宗
本山 教王護国寺(東寺) 【京都市南区九条町】
真言宗泉涌寺派
本山 泉涌寺 【京都市東山区泉涌寺山内町】
真言宗山階派
本山 勧修寺 【京都市山科区勧修寺仁王堂町】
真言宗御室派
本山 仁和寺 【京都市右京区御室大内】
真言宗大覚寺派
本山 大覚寺 【京都市右京区嵯峨大沢町】
真言宗善通寺派
本山 善通寺 【香川県善通寺市善通寺】
新義真言宗
本山 根来寺 【和歌山県那賀郡岩手町】
真言宗犬鳴派
本山 七宝滝寺 【大阪府泉佐野市大木】
真言宗須麿寺派
本山 須麿寺 【兵庫県神戸市須麿区須麿寺町】

平安初期入唐した空海が恵果から密教を受けて帰国、開宗した。金剛峰寺・東寺を根本道場とし、修法と門弟の教育などを行なった。主に大日経・金剛頂経に基づき大日如来の悟りの世界を直接明らかにしようとするもので、即身成仏を説く。加持祈祷(きとう)を行なって平安時代の貴族の間に浸透。一三世紀末に古義と新義に分裂した。(大辞林第二版から)


浄 土 宗

高 祖:
圓光大師 法然(1133〜1212)
総本山:
知恩院 【京都市東山区新橋通東大路東入る】
大本山:
増上寺【東京都港区柴芝公園】
金戒光明寺【京都市左京区黒谷】
清浄華院【京都市上京区】
筑後 善導寺【久留米市善導寺町】
鎌倉 光明寺【鎌倉市材木町】
善光寺大本願【長野市元善町】
知恩寺【京都市左京区】
本 尊:
(寺院)阿弥陀如来
(在家)阿弥陀如来立像
脇 侍:
(寺院)右に観音菩薩、左に勢至菩薩、これとは別に右に善導大師、左に法然上人(在家)右に善導大師、左に法然上人
唱 名:
南無阿弥陀仏
浄土宗

浄土宗系教団:

西山深草派
誓願寺 【京都市中京区新京極通】
西山禅林寺派
禅林寺 【京都市左京区永観堂町】
西山浄土宗
光明寺 【京都府長岡京市粟生】

平安末期、法然が浄土三部教や浄土論に基づいて創始した浄土教の一派。阿弥陀仏の本願に頼り、もっぱら念仏を唱えて極楽に往生することを教義とする。(大辞林第二版から)


浄 土 真 宗

高 祖:
見真大師 親鸞(1173〜1262)
本 尊:
阿弥陀如来立像
脇 侍:
(寺院)右に宗祖親鸞聖人、左に蓮如上人等
(在家)右に帰命尽十方無得光如来、左に南無不可思議光
如来又は右に親鸞聖人、左に蓮如上人の御影像等
唱 名:
南無阿弥陀仏
浄土真宗本願寺派真宗大谷派

浄土真宗系教団:

浄土真宗本願寺派
本願寺(西本願寺) 【京都市下京区堀川通花屋町】
真宗大谷派
本願寺(東本願寺) 【京都市下京区烏丸通七条】
真宗高田派
専修寺 【三重県津市一身田町】
真宗興正派
興正寺 【京都市下京区堀川通七条】
真宗仏光寺派
仏光寺 【京都市下京区高倉通仏光寺】
真宗三門徒派
専照寺 【福井市みのり】
真宗出雲路派
毫摂寺 【福井県武生市清水頭町】
真宗山元派
證誠寺 【福井県鯖江市横越町】
真宗誠照寺派
誠照寺 【福井県鯖江市本町】
真宗木辺派
錦織寺 【滋賀県野洲郡中主町】

鎌倉初期、法然の弟子の親鸞が創始した浄土教の一派。阿弥陀仏の力で救われる絶対他力を主張し、信心だけで往生できるとする。(大辞林第二版から)


臨 済 宗

開 祖:
栄西(1141〜1215)
本 尊:
(寺院)特定の本尊を立てないのが臨済宗の宗旨で、それぞれの寺院の有縁の仏・菩薩の尊像・釈迦如来・薬師如来・大日如来・観音菩薩等
脇 侍:
各派によって若干の違いがある。各派共通としては右に達磨太師、左に各派開祖を祀る。
唱 名:
南無釈迦牟尼仏
臨済宗

臨済宗系教団:

妙心寺派
妙心寺 【京都市右京区花園妙心寺町】
建長寺派
建長寺 【神奈川県鎌倉市山ノ内】
円覚寺派
円覚寺 【神奈川県鎌倉市山ノ内】
南禅寺派
南禅寺 【京都市左京区南禅寺福地町】
方広寺派
方広寺 【静岡県引佐郡引佐町奥山】
永源寺派
永源寺 【滋賀県神崎郡永源寺町】
佛通寺派
佛通寺 【広島県三原市高坂町】
東福寺派
東福寺 【京都市東山区本町】
相国寺派
相国寺 【京都市上京区今出川通烏丸東入る】
建仁寺派
建仁寺 【京都市東山区大和大路四条下る】
天竜寺派
天竜寺 【京都市右京区嵯峨天竜寺】
向嶽寺派
向嶽寺 【山梨県塩山市上於曽】
大徳寺派
大徳寺 【京都市北区紫野大徳寺町】
国泰寺派
国泰寺 【富山県高岡市太田】
興正寺派
興正寺 【京都市上京区堀川寺ノ内上る】

禅宗の一派。開祖は唐の臨済義玄。のち楊岐・黄竜二派に分かれた。鋭く厳しい宗風をもち、公案の工夫による修行を重視。日本では鎌倉初期に入宋した明庵栄西(みようあんえいさい)が黄竜派の禅を伝えたのに始まる。その後の伝来は楊岐派の系統が圧倒的。鎌倉・室町時代に大いに興隆し、室町幕府は五山の制をつくって保護した。(大辞林第二版から)


曹 洞 宗

高 祖:
承陽大師 道元(1200〜1253)永平寺開山
太 祖:
常済大師 瑩山(1268〜1325)総持寺開山
本 尊:
(寺院・在家)釈迦如来
脇 侍:
(在家)釈迦如来を中心に道元・瑩山を1枚の掛軸に刷り込んだ三尊仏か向かって右に道元 左に瑩山の御影像
唱 名:
南無釈迦牟尼仏
曹洞宗

大本山:

永平寺
【福井県吉田郡永平寺町】
総持寺
【横浜市鶴見区鶴見】

1227年道元によって日本にもたらされ、永平寺四世の瑩山紹瑾(けいざんじようきん)のときに地方の武士・農民に教勢を伸ばした。臨済と並ぶ禅宗の二大宗派。福井県の永平寺と横浜市鶴見区の総持寺が本山。只管打坐(しかんたざ)をもっぱら重視。〔「曹洞」の名は洞山と曹山によるとする説と禅宗六祖曹渓慧能と洞山によるとする説がある〕 (大辞林第二版から)


日 蓮 宗

宗 祖:
立正大師 日蓮(1222〜1282)
総本山:
久遠寺 【山梨県南巨摩郡身延町】
霊 跡:
本門寺【東京都大田区】
誕生寺【千葉県安房郡天津小湊町】
清澄寺【千葉県安房郡天津小湊町】
鏡忍寺【千葉県鴨川市広場】
竜口寺【神奈川県藤沢市片瀬】
仏現寺【静岡県伊東市】
妙顕寺【京都市上京区】
本圀寺【京都市山科区】
法華経寺【千葉県市川市中山】
妙照寺【新潟県佐渡郡佐和田町】
実相寺【静岡県富士市】
本 尊:
(寺院)三宝尊(一塔両尊)大曼陀羅
(在家)大曼陀羅あるいは三宝尊、その前に宗祖を祀る
脇 侍:
(寺院)四菩薩・四天王・文殊・普賢・不動明王・愛染明王
(在家)右に鬼子母神、左に大黒天
題 目:
南無妙法蓮華経
日蓮宗

日蓮宗系教団:

顕本法華宗
妙満寺 【京都市左京区岩倉幡枝町】
法華宗
(本門流)光長寺 【静岡県沼津市】
鷲山寺 【千葉県茂原市】
本興寺 【兵庫県尼崎市】
本能寺 【京都市中京区】
(陣門流)本成寺 【東京都豊島区巣鴨】
(真門流)本隆寺【京都市上京区智恵光院通】
本門法華宗
妙蓮寺 【京都市上京区寺ノ内通大宮】
日蓮宗不受不施派
妙覚寺 【岡山県御津郡御津町】
日蓮本宗
要法寺 【京都市左京区新高倉通】

日蓮が開いた仏教の一宗派。「法華経」を唯一の所依とし、久遠仏への帰依と「南無妙法蓮華経」の唱題による成仏を説き、現世における仏国土建設をめざす。日蓮の死後廟所(びようしよ)とされた甲斐身延山久遠寺が布教の本拠となったが、のち日蓮宗・日蓮正宗・法華宗(本門流・陣門流・真門流)・顕本法華宗・日蓮宗不受不施派・本門仏立宗などの分派が生まれた。法華宗。(大辞林第二版から)


丸三仏壇のホームページへ