スタッフブログ

2013年4月アーカイブ

欅の卓の木地直し

【当店のお仏壇は97%以上が国産です】

お預かりしている洗いのお仏壇は、現在木地職人の手元にて木地直しの真っ最中です。
一緒にお預かりした仏具に総欅の卓があります。
天板の木地が反り、部品が外れていましたのでこれは工房で木地直しをしました。
お仏壇正面の欅は木地溜で仕上げるので、こちらは塗師の手に渡りますが、卓は摺漆で仕上げるので私の手元にあります。
先ずは刻苧です。
やせて隙間が空いた箇所に埋木し、糊漆と木の粉と綿を混ぜた刻苧で埋めます。

IMG_1904.jpg

同時に糊漆で外れていた部品を接着します。

IMG_1903.jpg

そして漆風呂にて乾かします。

IMG_1905-1.jpg

IMG_1906-1.jpg

もう5月だというのに未だ少し肌寒いので、なかなか温度と湿度を保つのが大変でしたが、無事に乾いてくれました。
次に研ぎを済ませたら摺漆の工程です。

18:12 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

GWは交通事故に注意

昨夜、マイカーでの仕事帰り、
久御山付近で追突事故に遭いました。
信号待ちで停まっている最中、
後ろから「ガシャ」っと音がして、軽く衝撃。
バックミラーを覗くと、後続車の運転手が、
「やってしもうた」的な表情で見てました。

すぐ左側へ車を駐めて、警察を呼び、
相手さんの「うとうとしていて」と正直な発言、
相手側が100%悪いと言う事で、
30分程の処理を済ませて、事なきを得ました。
いや、実際に車が凹んだので事なきを得ていませんね。

リアハッチ.jpg
事故直後の写真ですが、上手い具合に、
リアハッチのみが凹んでいます。
走るのには支障は無いですが、良い気分じゃありませんね。

これから、相手さんの入っている、○ニー損保さんと打ち合わせ。
修理を頼むディーラーさんへ、休日持ち込みをして見積もり。
実際に修理になって預けた時の、通勤用代車の段取り。
事故そのものよりも、その後の処理に時間を取られて面倒なのが、
こういう時イヤなものですね。
あまり評判の良くないソ○ーさん、
リアハッチ総取り替えと、代車費用に応じてくれるかなぁ。

今日からゴールデンウィークに入ります。
皆様、もらい事故には気を付けましょう。

08:52 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

金仏壇の納品 その57

先日、京都市内のお客様宅へ、
金仏壇を納品してきました。

IMG_9851.jpg
国産15号サイズ、当店オリジナルデザインの、各宗派用金仏壇。
金箔はあまり使用せず、黒と溜の調和が美しいお仏壇です。
和室の一角に置くと言う事で、小振りなサイズを選ばれました。

IMG_9852.jpg
ご宗派は浄土宗。
柘植製の阿弥陀如来様を、本尊にお迎えしました。

納品帰り、車をそろそろと出そうとすると、
お近くにお住まいのお母様が歩いて来ました。
「ちょうどあんたが来てると思ってな、きばって歩いてきてん」
そう言っていただけて、とてもありがたいです。
自分の息子を
「姉弟や」
なんて冗談を言うお母様、長生きしてください。
ありがとうございました。

10:02 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

現代仏壇「フェート」の納品

先日、現代仏壇「フェート」を納品させていただきました。

IMG_9844.jpg
上置き、ウォールナット製、高さ60センチで、
唐木仏壇等で言うところの、20号サイズのお仏壇です。
扉が無垢のウォールナット製で、全体の曲面が美しいお仏壇です。

IMG_9842.JPG
ご宗派は、浄土真宗本願寺派(お西)
ご本尊と両脇は、現代掛け軸にされました。
具足は淡黄色の真鍮製具足で、
最近良く、選んでいただいているデザインの仏具です。
写真ではライトを消していますが、お仏壇の各段センターも、
LEDライトが光るお仏壇です。

上の写真右側に掛けてある、ポケモンカレンダー、
私の部屋にも同じ物があるので、
ついつい反応してしまったのですが、
息子さんとはとても気が合いそうです。
ありがとうございました。


「フェート」
材質:ウォールナット・メープル・強化和紙
高さ:60.2㎝
前幅:45.0㎝
奥行:36.0㎝
本体定価:¥404,250

13:14 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

宮殿の組立

【当店のお仏壇は97%以上が国産です】

先日から始めた宮殿(「きゅうでん」ではなく「くうでん」と読みます)の組み立て作業。

IMG_1899.jpg

IMG_1898.jpg

順調に胴の部分の組立が終わったと思ったら、1箇所どうしても気になる箇所が見つかりました。
昨日、再度分解し、本日塗師に戻そうと思います。
そして今日は仕上がっている仏具を搬入しようと思います。(明日は雨なので)
昨日車に仏具の積み込みをしていると、見知らぬ男性に「これが今ブログに載っている組立中の仏具ですか?」と声を掛けられました。(誰やろ?)
ブログで全てをオープンにし、一般の方にも見える場所で作業していますので、手を抜いたりいい加減なことは出来ませんが、少し緊張しますね。

07:52 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

琵琶湖一周プチ旅行

水曜の夜、私の奥さんと京都で待ち合わせをして、
滋賀県 琵琶湖をクルッと回るプチ旅行をしてきました。
ケチケチ旅行でもあるので、泊まりは道の駅で車中泊。
IMG_9833.jpg
高島市、湖周道路脇にある、しんあさひ風車村での、朝の様子。
夜中の間、誰も来ない駐車場は、快眠快適でした。

そのまま、湖周道路を回って、海津大崎へ。
残念ながら、桜の満開は過ぎて花吹雪状態でした。

次は長浜方面の木之本へ。
来年のNHK大河ドラマ、黒田勘兵衛の出身て事で、
少しだけ観光チックになっていました。

JR木之本駅近くの、木之本地蔵院(浄信寺)へ。
時宗の、眼病平癒で有名なお寺だそうで、
秘仏のお地蔵様下を巡る、御戒壇巡りをしました。
IMG_9832.jpg
これは入り口で、中は真っ暗闇。
奥さん先導で、右の壁を伝いながら歩きました。
秘仏直下にある錠前を触って、願いを掛けると良いそうです。
自分は、そろそろ老眼が来てるので、その辺をお願いしました。

外には、秘仏の写しである、3倍の大きさがある、銅像のお地蔵様が。
IMG_9830.jpg
台座には無数の陶器製カエルが。
少し気持ち悪くなりそうなぐらいのカエルでしたが、
ほんと、眼は大事ですからね。
他にも寺社彫刻は、出来・デザインと、なかなか良いお寺でした。

そこから長浜バイパスに出て、彦根から306号線へ。
そのまま307号線に入りひたすら西へ走り、大阪へ帰りました。
一日中、暑いぐらいの良いお天気。
私達夫婦の、今までの旅行中、晴れ100%記録は維持されたままです。

08:43 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

欄間の組立

【当店のお仏壇は97%以上が国産です】

先日仕上げた欄間です。
雲に天人の欄間が3枚。
天人は彩色仕上げです。
木地直しの段階でどうしても納得いかない箇所があったので、試行錯誤の上変更しましたが、ばっちりきれいに納まりました。

IMG_1864.jpg

IMG_1867.jpg

こちらの欄間は牡丹の図柄で、金箔をきれいに押す為に全ての部品が外れるようにしてあります。
木地直しの時に各々にダボを付け、最終組立がスムーズに行くよう番号を振り分けました。
お陰であっと言う間に完成です。

IMG_1868.jpg

IMG_1869.jpg

本日から新築本堂の漆塗りが始まります。
出来上がった仏具も徐々に搬入していきます。
工房の中も少しずつ寂しくなりそうです。

07:39 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

タルタルーガ

本日、お店を開け終わった直後、
3組のお客様が立て続けに来店されて、
1人で右往左往していた田畑です。

3組目のお客様、背の高いスラッとした外国の方と彼女様でしょうか、
カウンター横の開運グッズを選んでられました。
何語か解りませんが「タルタルーガ」の単語だけは、やたらと耳に残り、
お二人合わせて、7個ご購入でした。
会計後、以前もお店に来て・・・と、
親鸞聖人750回忌限定、安穏ストラップを見せてくれた外国の方。
ご遠方なのに、ご来店ありがとうございます。

ちなみに「タルタルーガ」はイタリア語で「亀」でした。
亀.jpg
財布に全種類入れて、幸運を招き入れてください。

09:52 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

現代仏壇「セダムダーク1200」の納品

先日、京都市内のお客様宅へ、
現代仏壇「セダムダーク1200」を納品してきました。

IMG_9807.jpg
マンション、和室の一角に設置しました。
下台から経机が出る、こちらのセダム、
かなりの人気商品で、
下台が椅子になっている1300タイプと、
それぞれのライト色も今年から加わって、
4タイプのバリエーションになりました。

IMG_9808.JPG
仏具は全て、親類様がお持ちの仏具を使いました。
お掛け軸や過去帳以外は、
おいおい、新しい物に変えていくのも良いかも知れませんね。
ありがとうございました。


「セダムダーク1200」
材質:ナラ
高さ:120.0㎝
前幅:50.0㎝
奥行:43.5㎝
本体定価:¥577,500

11:03 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

唐木仏壇の納品 その80

先日、滋賀県のお客様宅へ、
上置きの唐木仏壇を納品してきました。
IMG_98012.jpg
国産16号サイズ、紫檀製、練物オープン仕上げの、
小さいながらも質の良いお仏壇です。
ご自宅のローボードと、色合い・サイズ共とても合っていました。
息子様が、提携仏壇紹介サイトで当店を調べて、
全て段取りしてくれたそうです。
これからは、このようなパターンの販売が増えそうですね。
ありがとうございました。

10:40 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

お仏壇の洗い

【当店のお仏壇は97%以上が国産です】

昨日は洗いをするお仏壇を2本一緒に分解しました。
金具を取らなければ1時間程でばらばらになります。

DSCF3435.jpg



大きな方のお仏壇を分解しますと、下段板の裏に製作年月日と製作者のお名前が墨書きされていました。

「亍時寛延三歳 庚午八月下旬」「京都 五条・・・・・・作」
製作者のお名前は調べても解らなかったのですが、年号は今から263年前、1750年製作だそうです。
現在「龍馬伝」再放送に夫婦ではまっていまして、「文久三年のことじゃった」より100年も前にびっくりです。

07:51 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

現代仏壇「ビオラライト600」の納品

先日、滋賀県のお客様宅へ、
現代仏壇「ビオラライト600」を納品してきました。

IMG_9793.jpg
リビング、テレビ横のタンスの上に設置しました。
少し見えづらいですが、位牌はマカルー4寸です。
タンスとお仏壇の明るさの違いを気にしてられましたが、
大丈夫だったようです。
お仏壇両脇には、花瓶を置いて賑やかにされるそうです。
ありがとうございました。

「ビオラライト600」
材質:ニレ・タモ
高さ:60.0㎝
前幅:48.0㎝
奥行:36.0㎝
本体定価:¥267,750

09:28 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

腰痛予防の続き

2月5日に書いた「腰痛予防に」の続きです。
さらに2ヶ月、休まずに毎日ラジオ体操と、WiiFitでの運動を続けて、
体重三ヶ月.jpg
キレイな右肩下がりのグラフになり、
3ヶ月で体重は4.5kg減。
腰まわりは、全く痛みが無くなり、
長時間の車の運転後も、翌日の腰の怠さが無くなりました。
継続は力なり、ですね。
これで、力仕事もどんと来いです。
そして、甘い物もどんと来いです。

09:18 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

小さなものから大きなものまで

最近お預かりしてたお洗濯の御仏壇2本です。

DSCF3317.jpg

後の大きな御仏壇は正面全て欅の無垢材。
蒔絵や引き手のデザインも素晴らしい出来です。
底に京都で出来た事が記されていました。

青い箱の上の御仏壇(合成写真ではありません)れっきとした京仏壇です。
全てホゾ組で釘は使っていません。
雨戸、障子、欄間もきっちり有って、猫戸も付いています。
この仏壇を見た全ての職人さんが「え!」とか「ほ〜」とか、中にはお腹を抱えて笑う方までいました。

同時進行で分解、洗い、木地直しをしたいと思います。

08:25 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

巻障子の建て合わせ

DSCF3301.jpg

巻障子製作の場合、必ず白木の状態で建て合わせをしています。
実際に塗り上がった時にスムーズに仕上げられるようにする為です。

DSCF3304.jpg

今回は色々仕事が重なっていたので、二人の助っ人頼みました。
右が長男、左が次男です。(三男は部活で欠席)
重い物を持ってくれるようになったので非常に助かります。
バイト代は帰りにジュースとお菓子で安く付きました。

07:42 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

子どものつどいin東本願寺

【当店のお仏壇は97%以上が国産です】

今日は京都もこれから雨脚が強くなるそうです。
昨日は今日と違って今年初めての真夏日を記録する程の好天でした。
汗ばむ陽気の中、東本願寺さんで行われた春の法要「子どものつどいin東本願寺」におりんちゃんが参加さて頂きました。

IMG_1857.jpg


IMG_1859.jpg

あまりの暑さに、おりんちゃんも何度もご一緒している「まゆまろ」と日陰で子供達をお出迎え。

IMG_1862.jpg

最後のステージでは沢山の子供達に「おりんちゃ〜ん」と大きな声を掛けられ、「ち〜ん」と答える場面があり、大いに盛り上がりました。

12:38 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

平野神社

昨晩、平野神社夜桜を見に行きました。
前日、東京で爆弾低気圧に遭遇していたので、京都の桜の状態がちょっと心配でしたが今が見所のようです。

IMG_1855.jpg

IMG_1849.jpg

IMG_1854.jpgのサムネール画像

平野神社では一番大切な御本殿のエリア、夜店が出て皆さんが宴会で大賑わいのエリア、純粋に夜桜が楽しめるエリアと上手に別れていましたので、1人でぶらっと行っても十分に楽しめます。
今日の京都は良いお天気のようですが、週末は全国的に崩れるようなので今晩は最高の人出かも知れません。

07:42 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

現代仏壇「渓流1400」の納品

先日、京都市内のお客様宅へ、
現代仏壇「渓流1400」を納品してきました。

IMG_9784.jpg
扉の表面が特徴的なお仏壇です。
ウォールナットの無垢材をランダムに組み合わせて、
凸凹な感じが川の流れをイメージ・・・そのようなコンセプトだそうです。

IMG_9783.jpg
仏具は、具足にコラムL、位牌にスピカ、高坏に あかぼしL、
ご本尊は、柘植製5寸の阿弥陀様を選ばれました。

内装業をしているご主人さんの一存だったそうですが、
さすが、ご自宅とお仏壇がとてもマッチしていました。
ありがとうございました。


「渓流1400」
材質:ウォールナット
高さ:145.0㎝
前幅:48.8㎝
奥行:43.0㎝
本体定価:¥682,500

08:15 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)



前のページに戻る