スタッフブログ

[ 03. 京の毎日 ]の記事一覧

寒い中ご苦労様です

昨日に比べて、けっこう冷え込んでる京都市内。
目の前の伝道院にて、
IMG_2487.jpg
年末の大掃除でしょうか、窓ふきをされていました。
寒くて、小雨の降る中、ご苦労様です。

16:39 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

冷え込んでいます

今朝は全国的に冷え込んだようで、
京都市内は7℃弱・・・一気に紅葉が進みそうな気温になりました。

通勤途中、前方でパトライトが光っているなぁと思ったら、
交通事故後の処理をしていました。
事故.jpg
車線とは反対方向を向いていたので、
赤信号なのに交差点へ無理矢理入った口でしょうか。
春先、私もこの近所で信号待ちの最中、後ろからぶつけられた経験があるので、
第二京阪側道、小椋IC〜久御山IC間は、常に注意して走行しています。
皆様、お気をつけください。

09:03 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

今年もご来店

2週間前になりますが、
今年も京都女子大学付属小学校、3年生の皆さんが、
宗教体験学習として、当店にも見学に来ました。
毎年の事ですが、私がお店を案内しました。

IMG_2420.jpg
賑やかなグループ、おとなしいグループ、様々ですが、
お仏壇や仏具販売の接客と違い、色んな質問があって楽しい時間でした。

音楽の先生が引率のグループでは、
お鈴を鳴らしてあげると「これはド」「これはレ」とか、
音階を言い当てたり。

「この展示見本の仏壇、買ったら400万ぐらいするかなぁ」
と説明すると、
「うわっ、エルグランド買える!!」
と、具体的な車名を口にする男の子に爆笑したり。

そして、最も良い質問だったのは、
「金箔は何も粘着力が無いのに、どうやって貼るんですか?」
と言う質問。
なかなか、お客様でもしてこない質問に感嘆してしまいました。
「漆って知ってるかな?金箔用の漆があって、それを塗ってから金箔を貼るんです」
と、真面目に答えましたが、良い勉強になったでしょうか?

来年もまた、お待ちしております。

16:51 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

期日前投票所の横

昨日、お店の定休日に、参議院議員選挙の期日前投票に行ってきました。
IMG_2268.jpg
投票日の日曜日は、7時までに家に帰られるか解らないので、
引っ越してからはいつも期日前投票をしています。
それにしても、この掲示ポスターの文字、綺麗に書けていますね。
無駄な豆知識ですが、投票用紙は開票しやすいように、
どれだけ きつく折っても、勝手に開く紙で作られています。
投票箱に入れる前に、確かめるのが面白いです。

と、本題は、投票所の横にある図書館です。
私の住む市の図書館は、ネット検索・予約がとてもし易く、
蔵書も多いので重宝しています。
仕事関係の本も良く借りるのですが、
ここ1ヶ月、貸し出し延長で借りているのが、
木工手道具入門表紙.jpg
この「木工手道具入門」
昔、白黒版は見たことありましたが、写真がカラーになって、
とても読みやすくなりました。
この手の本は、言い回しが既にプロの人向けだったりして、
解りづらい本が多いですが、
誠文堂新光社さんの出す本は、とても親切で良いです。
個人的には「木材大事典170種」を持っています。
高い本が多いですが、図書館を賢く利用するのも手だと思います。

14:10 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

捨てたもんじゃない

とても早い梅雨明けに加えて、とんでもない暑さが襲う毎日。
京都市内、今日も35℃を超えそうな勢いです。

昨日は、私お休みをいただいて、クーラーの無い部屋で一日過ごしていました。
テレビはあまり見ないのですが、NHKの「あまちゃん」オープニング音楽が好きなので、
それを聞きつつ、次の番組の「あさイチ」へ。
メインのお二人、息が合ってるなぁと思って適当に流していると、
「肩胛骨から健康に」
そんな言葉が聞こえてきました。

あ、ここの所2ヶ月ほど、右肩胛骨〜肩〜二の腕と痛みがあって、
ふとした動作で力が入らない日々の自分に良いかも?
と思い、紹介されたストレッチ的な運動を実践しました。
IMG_2264.jpg
これは効きます。
昨日は一日スッキリして過ごせました。
休んだ日に偶然流していた番組で、
自分にピンポイントな事が紹介されると、
まだテレビも捨てたもんじゃないなぁと思います。
この肩胛骨の運動を続けて、
楽に力仕事が出来るよう心掛けたいと思います。

13:38 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

空梅雨

かなり早く梅雨入りしたのに、ほとんど雨が降りませんね。
加えて連日の35度超えで、早くも夏バテしそうな勢いです。

先日、西本願寺に行きましたが、
青空の本願寺.jpg
8月、と言われても良いような抜けるような青空でした。

雨が降らないおかげで、丹波の黒豆の芽が出ない。
滋賀県 安曇川が川枯れして、あゆが遡上しない等、
色々と影響が出ているようです。
お仏壇の納品には、雨が少なくてありがたい事はありがたいのですが。
来週は雨予想があるそうですが、さてどうなるでしょうか?

08:54 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

GWは交通事故に注意

昨夜、マイカーでの仕事帰り、
久御山付近で追突事故に遭いました。
信号待ちで停まっている最中、
後ろから「ガシャ」っと音がして、軽く衝撃。
バックミラーを覗くと、後続車の運転手が、
「やってしもうた」的な表情で見てました。

すぐ左側へ車を駐めて、警察を呼び、
相手さんの「うとうとしていて」と正直な発言、
相手側が100%悪いと言う事で、
30分程の処理を済ませて、事なきを得ました。
いや、実際に車が凹んだので事なきを得ていませんね。

リアハッチ.jpg
事故直後の写真ですが、上手い具合に、
リアハッチのみが凹んでいます。
走るのには支障は無いですが、良い気分じゃありませんね。

これから、相手さんの入っている、○ニー損保さんと打ち合わせ。
修理を頼むディーラーさんへ、休日持ち込みをして見積もり。
実際に修理になって預けた時の、通勤用代車の段取り。
事故そのものよりも、その後の処理に時間を取られて面倒なのが、
こういう時イヤなものですね。
あまり評判の良くないソ○ーさん、
リアハッチ総取り替えと、代車費用に応じてくれるかなぁ。

今日からゴールデンウィークに入ります。
皆様、もらい事故には気を付けましょう。

08:52 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

京都伝統工芸大学校 卒業制作展2013 その3

その2の続きです。

学校の卒業生が、作品を出すコーナーも毎年あります。
気になった作品・・・と言うか、
お知り合いや、同じ木彫出身の方の作品を数点紹介。

IMG_96922.jpg
般若心経の版画原板。
元々、版画をしてらした海外出身の方の作品。
完成度高過ぎます。

IMG_96912.jpg
一期下の後輩君の作品。
岐阜県で山車彫刻の仕事をされています。
山車や社寺彫刻に使われる、力神さん。
いつも左手で屋根を支えてお疲れなので、
ちょっと休憩ってところでしょうか。
少し可愛らしさのあるところが、彼らしい作品です。

IMG_96902.JPG
同期さんの作品。
郷土玩具等で見られる鯛車です。
奈良で一刀彫りをされています。
独立して、彫刻1本で仕事をしている同期は、彼女だけです。
学校卒業当時、教えていただいた先生に、
「君は特に頑張らなあかんで」と言われて、
本当に頑張った彼女、素晴らしいです。

fsan.jpg
同期の蒔絵専攻の方の作品。
毎年欠かさず出品されています。
プロでは無く、他の仕事をされていて、
毎年作品を出すのは並大抵では無いと思います。
尊敬します。

私も出したいところですが、
どうしても、アニメやゲームのキャラを彫ってしまいがちなので、
ちゃんとした物が彫れれば、出品したいと思います。

08:41 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

京都伝統工芸大学校 卒業制作展2013 その2

4日前に社長が書いていますが、
私、田畑も、京都伝統工芸大学校 卒業制作展2013へ行ってきました。

気になった作品を数点ご紹介。
IMG_9681.JPG
思いっきり、社長と被ってますが、
ウチの奥さんも「これは家に欲しい」と言ってました。

IMG_9682.JPG
作者さんが、祖父さんといっしょに遊ぶ為の、煙草入れだとか。
可愛らしくて、とてもまとまった作品。

IMG_9683.jpg
和紙工芸専攻の方の「はなかみ」
「ティッシュ」じゃないところが良いです。

IMG_9684.jpg
鹿の角の被り物。
冗談っぽい物を、ハイクォリティで製作するのもまた面白いです。

IMG_9686.jpg
写真じゃ解りづらいかも知れませんが、
直径1.5㎝程の、竹で編んだリングを無数に使った作品。
掛けてあるスダレ、遠目に見ると作品タイトル、
「りんぐ リングRing」と浮かび上がって来て、
個人的に全作品の中で一番良かった作品。

IMG_9685.JPG
陶芸はあまり解りませんが、
こちらの夫婦食器一式は、奥さんが欲しがっていました。

IMG_9689.jpg
ここから木彫。
「雲に鳳凰」
尾羽の彫りの表現が、女性作者さんらしく綺麗でした。
デザインは、講師の渡辺宗男・孝子先生の影響が大きいですね。

IMG_9688.jpg
「倶利伽羅剣」
不動明王の持つ剣に、龍が巻き付いた姿。
時間が無くて粗くなった部分も見えますが、
作者さんの気合いが見られて良い作品だと思います。

IMG_9687.JPG
タイトル失念。
鯉が二匹、家紋二つ、中央斜めに走ったデザインは、
作者さんの名前を崩した物だとか。
専科4年の丁寧な彫りと、まとまったデザインで、
個人的に木彫では一番良かった作品。


今年は、自分が専攻していた木彫の作品が、
全体的に不調な感じでした。
毎年書いていますが、
下手でも、時間が明らかに足りなかったとしても、
「これが彫りたい!」と思って2年間取り組んだ、
気持ちや気合いが感じ取れる作品を見たい物です。

続けてOB作品を・・・と思ったのですが、
長くなったので、次回に分けて書きます。

08:46 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

腰痛予防に

年末の大掃除と、年初の実家帰省以来、
どうも腰の調子がよろしくありません。
お世話になっているお寺様曰く
「ラジオ体操で腰痛を治した」らしいので、
1月中旬から毎日、会社の駐車場に着いてからの、
ラジオ体操が日課になっています。
ラジオ体操.jpg
今は便利な物で、iPhoneのアプリでラジオ体操があったりします。
(350円にしては、あまり実用的では無いですが)

おかげで、寝起きの一瞬以外は、特に痛みもなく毎日を過ごしています。
加えて、独身時代は毎日やっていた、WiiFitでの運動も再開。
WiiFit.jpg
このセットメニューに、ランニング5分。
腰とお腹回りを攻めて、やっと2㎏減量。
さすがに、若い頃に比べて、一気に減ることはありませんね。

ラジオ体操での腰痛予防も含めて、
仕事に支障が出ることの無いように、
このまま、継続したいと思います。

09:14 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

今年も、よろしくお願いします

新年明けて、1週間も経ってしまいましたが、
あけましておめでとうございます。


2013年、開店日の5日。
会社にとっても、私個人にとっても、
お仏壇の初売りが出ました。
とても良いスタートです。
今年も一年、よろしくお願いします。

HNI_0014.JPG

08:55 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

京都の初雪 その2

社長に先を越されましたが、
昨日は京都市内で初雪が降りました。
IMG_1977.jpg
店内から、南向かいの伝道院です。
1時間ほど、それなりに降っていました。

IMG_1978.jpg
そして今日、通勤中、久御山付近から北西方向の山々。
ポンポン山、愛宕山がかなり白くなってました。
この冬は、かなり本格的な寒さになりそうですね。
風邪・ノロウィルス・インフルエンザと、色々な病原菌に負けないよう、
しっかり寝て、ばっちり仕事しましょう。

17:07 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

お仏壇の移動と、貴重な仏様

毎月1〜2件、新居へのお引っ越しや、ご両親の仏壇を受け継ぐのに、
お仏壇を家から家へ移動をする事があります。

仏壇・仏具のお掃除をして、
毛布、サラシで綺麗に巻いて梱包し、車で移動、
新しい場所への設置・お飾りまでして、
お仏壇のサイズ、設置状況、移動距離にもよりますが、
10000円〜30000円程度で承っております。

引っ越し業者さんに頼むと、お仏壇や仏様を傷めたりする可能性が高いので、
お仏壇の移動は、プロにお任せいたただけると、
安心して移動出来ると思います。


さて、先日、京都市内から京都市内へ、お仏壇の移動をしてきました。
お仏壇は25号上置きに、専用下台を付けたようなシンプルな物。
ですが、開けてビックリ、
IMG_1963.jpg
高さ1尺6寸、幅広三方開きの立派な厨子が!!
そして中には、

IMG_1967.jpg
総高さ1尺5寸の、半跏踏下座(はんかふみさげざ)の阿弥陀如来様が!!
この形の阿弥陀様は初めて見ました。
いつから受け継がれているかは定かでは無いそうですが、
家系は安土桃山時代まで遡れるとか。
30年程前に、旧宅を全焼してしまった時も、
この厨子と仏様は燃えずに残っていたとか。
何か加護があるのかも知れませんね。
良い物を見せていただき、ありがとうございました。

08:44 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

店内でも紅葉

3連休中日。
京都は紅葉を見る観光客がたくさん。
行き帰りの通勤も、通常の1.5倍かかる程です。

IMG_9571.jpg
昨日、大奥様が生けた楓です。
「造花ちゃうで」
色と言い、形と言い、見事な紅葉。

ここ数日は、京都の紅葉は楽しめると思いますが、
慣れない地域でのマイカー運転の方がたくさん来られるので、
運転には注意してお越し下さい。

08:30 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

紅葉までもう少し

昨日、嵐山のお客様宅へ訪問に、
桂川沿いを北上して行きました。
天気の良い休日、そろそろ紅葉も始まってるかなぁと車を走らせると、
IMG_1944.jpg
三条通りとの交差点で渋滞が。
流れが止まったので写真を撮りましたが、
まだ、紅葉には少し早いようですね。
それにしても、渡月橋まで車で詰まってました。
駐車場も満杯だろうし、皆さん通り過ぎるだけなのでしょうか?

10:33 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

京の名工展

京都文化博物館で「京の名工展」が開催されています。

IMG_15790-1.jpg

「若手職人 京もの認定工芸士 作品展」も同時開催されています。
丁度いつもお世話になっている職人さんが来場者に説明されていました。
「Yさん、さすがお話し上手」。

10月28日まで。
入場料無料です。

07:33 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

大文字送り火2012

毎年屋上から見ている京都の大文字送り火。

IMG_1505.jpg

真ん中の小さいオレンジ色が大文字です。
なんとか屋上から見えています。
1階ガレージでは次男坊とその友達数名で花火をしています。
そして本日無事44才を迎えました。
1年が過ぎるスピードが毎年早くなっていくようで・・・。

15:58 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

試運転とお米

私事ながら、先日新車が納車されまして、
昨日の定休日、試運転を兼ねてプチドライブをしてきました。

ただ走るだけだと、ガソリンがもったいないので、
仕事でお世話になっている職人さん経由で、
去年から購入・保管してもらっているお米を取りに行って来ました。

IMG_9395.jpg

荷室が広くなったので、30㎏袋×2が余裕で積めて嬉しい限り。
奥に見えているのは、好意でいただいた野菜類です。
いつもありがとうございます。

往復100㎞ちょっと、燃費やら色々好成績で、
実に楽しいドライブでした。


おまけ。
最近のナビは色んな動画形式が再生出来て、
対応メモリーも、SDHC 64GBまでOK。
3000円程度で売っている32GBマイクロSDに、
とある動画を突っ込んで・・・
IMG_9397.JPG
問題なく再生されます。
これで、待ち時間も飽きません。
限りなく余談でした。

08:58 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

7月のいちろく市

IMG_1462.jpg

東の空にはでっかい入道雲。
祇園祭宵山の京都は35度の真夏日。
今日は晴天の日の山鉾巡行です。

そして昨日は毎月の「いちろく市」の日でした。

IMG_1461.jpg

先月に引き続き「日本畳楽器製造」さんの野外ライブもありました。

IMG_1465.jpg

当店ガレージで音合わせ。
夕方には近くの松原商店街での練り歩きもあったそうです。
皆さん、炎天下の中ご苦労様でした。
おりんちゃんもお疲れ様でした。

IMG_1467.jpg

リフレッシュ中のおりんちゃん。

07:33 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

とある会社の会議室にて

6/27〜28は、全国的に上場企業の株主総会の日。
昨日、とある京都の企業の株主総会に出席して来ました。

去年の震災後・・・と言うより、ここ3年程は、
どの企業も業績が悪くて、今年はさらに株価も低迷。
総会も荒れるのかな?と思ったら、質問する株主さんは多いけど、
特に怒っている様子も無く、日本人はおとなしいのを再確認しました。

「召集通知」を「召集令状」と言って、会議室を爆笑の渦に巻き込んだおじいさん。
「私に業績を回復する良いアイデアがある!10分時間をくれ!!」と無茶を言うおじさん。
「会場まで道に迷いました、送迎バスを用意してください」なんて言うおばさん。

色んな人が居て、色んな意見があって、それを丁寧に返す社長さん。
自分ならどう返すかなぁと思いながら、2時間があっという間に過ぎました。
また来年も、勉強と思って出席したいと思います。

IMG_9278.JPG

10:38 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

新人さんとお見合い

私事ですが、マイカー買い換えで、
7月末に納車予定なのですが、
今乗っている車の定期点検があったので、
ディーラーさんへ持って行きました。

担当の方が変わって、今年4月に入った新人さんに。
テーブルに座って、自己紹介的な事が終わると、
とても気まずいお見合い状態に・・・
これはいイカンと、こちらから話を盛り上げることに。

「今、どこから通ってるんですか?」
「やっぱり、自分の会社の車乗らないとダメなんですか?」
「最近、D社さんの、○○良く走ってますよね」

と、完全に立場が変わって話してしまいました。
職業病じゃないですが、どうやって話を繋ぐか、
一つの流れが終わる前に、次の話題を考えている自分が居ました(笑)
そろそろ買い換えの時期ですよねとか、
新車の試乗をオススメするとか、
その辺の話が全く無く、やっぱり新人さんだなぁと。

結局、あと2ヶ月弱しかお世話にならないんですよ、
とは言えずにどこか申し訳無い気持ちに。

IMG_078.jpg
パンク1回、バッテリー上がり1回だけで、
無事故無違反で乗り換えられそうです。
お疲れ様でした。

09:10 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

お出かけ兼ねて

先週、お休みの日、
私用の行き先と、仏具の配達先が被ったので、
お出かけ兼用で、寝屋川〜京田辺とドライブしてきました。

寝屋川の配達を終えると、
時間に余裕のある配達なので、
走った事のない道をあえてナビに入れます。
JR四条畷駅前の、狭い商店街を突っ切り、
山越えで生駒市に入り、府道65号線を北上し、精華町を抜けると、

IMG_1698.jpg
何とも言えない、のどかな田植え風景がありました。
カエルとウグイスの合唱を聞きながらのお弁当が、
とても美味しかったです。

京田辺のお客様へ仏具をお渡し後、
先日納めた、阿弥陀如来立像を撮らせていただきました。
IMG_9239.jpg

仏体6寸、老山白檀製の、とても質の良い阿弥陀様です。
また、仏具のご購入・修理お待ちしております。
ありがとうございました。

09:11 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

雷雨の次は雹(ひょう)です。

IMG_1317.jpg

1cmに満たない大きさですが、雹が地面に当たる音は不気味です。
昨日の夕方は雷、今日は雹、明日は何が降るのでしょうか。

18:52 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

雷雨

ゴールデンウィーク後半、5日子供の日は朝から快晴でした。
が、仕事終わり、家に帰る道中、激しい雷雨でビックリしました。

thunder3.jpg

thunder2.jpg

thunder1.jpg

伏見、宇治、京田辺付近でしょうか、落雷の轟音と、
叩き付ける雨で、走る車も速度を落としていました。
これだけまとめて、稲光を見ることも滅多にないですね。
一年分ぐらい見ました。

08:48 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

京都駅ビルキッズデイ

昨日の4日と今日5日は京都駅ビルキッズデイに、おりんちゃんと共に参加しています。
おりんちゃんの認知度を上げる絶好の機会でもあります。
お昼1時〜2時、3時〜4時の2回、京都駅中央改札入り口で、西本願寺のキャラクタープトリ、プトラと共におじゃましています。

IMG_1312.jpg

IMG_1313.jpg

ゴールデンウィーク後半、京都駅前はものすごい人。
そこに現れたまーるいゆるキャラ。
すぐに人が集まり写真撮影。
おりんちゃんが返事をする度に大きな歓声が起こります。
京都の思いでの一つになればうれしいですね。

07:37 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

桜、ちらほら

今年は、桜咲くのが少し遅いようで、
IMG_9214.JPG
ようやく、3分咲きの桜が増えてきたかな?そんな感じです。

私の家の近所も、
HNI_0048.JPG
地味に咲き始めです。
そして、今日は全国的に台風並の暴風雨の予想。
開花が遅いおかげで、花びらが散る事は無いでしょう。

そして、関東方面へ展示会に行っている社長夫妻。
今日、無事に帰って来られるのか!?
ご武運を祈ります。

09:23 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

いつの間にか6年

一週間過ぎて気付いたのですが、今月20日で、
まるさんに入って丸6年、7年目に入りました。
いやはや、一昨年の結婚、去年の親鸞聖人七百五十回忌法要と、
ここ2年はバタバタしていましたね。
7年目は、落ち着いた仕事ぶりで、着実に成果を出したいと思います。
今後とも、丸三仏壇店をよろしくお願いします。

IMG_1627.jpg


08:35 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

暑さ寒さも彼岸まで

昨日から彼岸の入り。
ここ数日、天候は不順ですが、気温は高めです。

IMG_9179.JPG
我が家のマーガレットや、

IMG_9180.JPG
牡丹の葉、

IMG_9178.JPG
会社のドウダンツツジも、つぼみが出てきました。
もうすぐ春ですね。

そして、スギ花粉もピークを迎えて、
私も女性社員も、目と鼻がやられています。
こればかりは、春の嫌いなところです。


あまり関係ないですが、
IMG_9181.JPG
外に出しっぱなしのベゴニアが、冬を越しそうです。
5度以下がデッドラインだそうですが、ずっと咲き続けています。
今年の冬は寒かったと言いますが、ウチのベランダは違ったようです。

08:33 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

3月11日(日)は京都マラソンです

明後日の日曜日、11日は京都市内で京都マラソンが開催されます。
通勤中、先程行ってきた古仏壇の引き取りと、
市内の色んな場所で、交通規制の看板がありました。
公式サイトによると、
content_img_01.gif
西京極の競技場から嵐山〜北野天満宮〜北山〜鴨川〜平安神宮と走るので、
色んな場所で通行止め・交通規制が行われるようです。
当日、京都市内の車での移動は、なるべく避けた方が無難ですね。
当店にお越しの際は、JR京都駅か阪急大宮駅、地下鉄五条駅等を利用して、
ご来店ください。

私も、南からの車通勤ですが、早めに家を出たいと思います。

11:32 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

浄安寺様の椿展

先日、お仕事でもお世話になっている、
久御山は浄安寺様の椿展へ行って来ました。

今年は奥さんが居てたので、
本堂に飾ってある、椿と花器を丁寧に解説していただきました。
20点程の椿と花器を、滞りなく説明する奥様、
椿が本当に好きなんだなと、ウチの奥さんと感心していました。

じっくり観賞していると、住職から橙の飲み物を出していただきました。
境内になっている橙の実を搾って、砂糖を混ぜただけらしいですが、
その辺のジュースより、めちゃくちゃ美味しかったです。
ありがとうございました。

では、少し椿の写真を。
IMG_9143.jpg

IMG_9144.jpg

IMG_9142.jpg

最後の写真は、鷺型灯篭と、奥に見える橙の木を撮りました。
来年も行きたいと思います。

17:10 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

京都伝統工芸大学校卒業修了制作展 その2

先日のブログで社長も書いていますが、
遅ればせながら、園部にる伝統工芸大学校の卒展に行ってきました。

まず、自分が欲しい!と思った二点。
IMG_9136.JPG
金属工芸さんの「自在大蟷螂」
カッコイイ!! そして可動式!!
少年の心をくすぐりますね。

IMG_9137.JPG
こちらも金属工芸さんの「千鳥十文字槍「朱金」一式」
見るからに強そう!!
飾り物として、ある意味実用的かも知れません。


そして、木彫刻専攻の後輩達の作品ピックアップ

IMG_9126.jpg
「龍」
今年も立体作品が多かったですが、
この龍はちょっと可愛らしいので良い感じです。
首から顔にかけて、もう少し動きがあれば最高。

IMG_9138.JPG
「木彫自在伊勢海老」
名前の通り可動する伊勢海老。
相当な時間をかけて造ったと思います。
元々、何かを造る仕事や趣味を持っている生徒さんかな?
面白みは無いけど、隙が無い彫刻。見事です。

IMG_9141.JPG
「好奇心」
亀に興味を持つフェレットの構図でしょうか。
実際にフェレットを飼育して制作したとキャプションにあったので、
リアルな造りは女性にしては見事。
覗き込むような仕草なら、何かしらの賞を貰えていたかも知れません。

IMG_9140.jpg
「ユリ」
立体のリアルな百合。
女性らしさが出ていて、今回の木彫の作品で一番良い物だと思いました。
彩色を施さずに、形だけで勝負してるようで、
一般受けはしないかも知れませんが、モチーフへの愛情が感じられました。


毎年見に行って、毎年同じ事書いてますが、
「これを作りたい!」
と思って、作った感が滲み出ている作品は、
多少粗くて、形が歪んでいても、見ていて気持ちの良い物です。
生徒の皆さん、お疲れ様でした。

10:08 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

積雪

今日の京都は市街地でも屋根に雪が積もっていました。
日本海側の雪に比べれば積もったうちに入らない量ですが、京都市内では久しぶりです。

IMG_1245.jpg

IMG_1246.jpg

IMG_1247.jpg

雪が積もると当店では必ず雪下ろしをします。
当店の屋上は道路側に向かって勾配がついているのですが、雨どいが無い為5cm程の積雪があると一日中雪解けの雫が垂れています。
この雫を早めに無くす為に雪下ろしをします。
現在天気は快晴なので、午前中にはほとんどの雪は溶けるでしょう。

08:36 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

実演中の偶然 その2

今日で親鸞聖人七百五十回忌法要も最終日です。
去年程の団体参拝客様は来られてないですが、
いつもと土日よりは格段に多い人出で、
色んな方が私の実演を見ていきます。

昨日のお昼過ぎ、ひょろっとしたメガネの男性が現れて、
どこかで見た事あるなぁと思ったら、
相手さんから「TASKの卒業生さんですよね」と。
あぁ、園部の専門学校時代、文化委員で一期下に居た!

そこから、色々話すと、某仏師さんの元を出て、
一月から完全にフリーになったので、
仕事探しがてら市内をブラブラしてるとの事。
工房を出たから、と言う訳では無いと思いますが、
仏師業界内の色んな事を聞いて、感心するやら驚くやらで、
楽しい時間を過ごしました。

「台座はすぐに彫れないかも知れないけど、仏体なら彫れます」
との事なので、個人的に色々と頼むかも知れません。
その時は、仏師業界の柵は置いておいて、彫ってもらいたいと思います。

それにしても、狭い業界でトップに立とうとしたり、
独り抜け駆けしようとすると、色んな障害があるもんなんですね。
そんな足の引っ張り合いしているから、業界その物が右肩下がりに。
今話題のステルスマーケティングじゃないですが、
ネガティブじゃなく、ポジティブに仕事をやっていきたいものです。

IMG_1520.jpg
(値段は彫刻と何の関係もありません)

08:44 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

コストコ京都八幡倉庫

昨日、お休みを貰えたので、京都八幡市にあるコストコへ行って来ました。
去年末に出来た、会員制の大型まとめ買いスーパーと言いますか、
アメリカ風の買い物が出来る感じの何もかも巨大なスーパーです。

IMG_1579.jpg
まさしく倉庫な感じで、単品で売っている物は無いけど、その分割安です。

IMG_1577.jpg
生食用のサーモンが2キロ単位。
厚みで立つようなアメリカ牛や、40㎝角はあるピザなど、
色んな物がアメリカンサイズでビックリです。

IMG_1578.jpg
ゲームも取り扱ってました。
これも、専門店より1割程安いです。
何でもブリスターパックなのもアメリカ風。

IMG_1580.jpg
1つ180円なのに、フリードリンク付きホットドッグが安い!!
これを、奥さんと2つ買っただけで満足して帰りました。

今回は無料お試し券で入ったのですが、
年会費4200円で買ってまで・・・と思うのは、
家族2人だけで暮らしているからでしょうね。
客層は、身に付けている物を見る限り、どちらかと言えば富裕層かな?
年会費払ったんだから、せっかく来て何も買わないで帰るのは損。
そう思わせたら勝ちな商売かも知れませんね。
色々と勉強になりました。

09:17 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

積雪

挨拶回り初日、京都市内をぐるりと回りました。

IMG_1180.jpg

前日の冷え込みで市内中心部は、ぱらぱら程度の雪でしたが、市内北部八瀬を越えるとご覧の通り。
今日は滋賀県を回る予定ですが、少々雪が心配です。

08:27 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

西本願寺お煤払い

昨日は朝4時起きで西本願寺お煤払いに参加しました。
「植柳まちづくりプロジェクトチーム」からの参加で、今年で3回目。


IMG_1153.jpg

昨年に比べると幾分か寒さもマシでした。

IMG_1156.jpg

今年も昨年同様、門川大作京都市長も参加いただきました。

IMG_1165.jpg

御門主様の作法の後、全国からお越しの門徒の方々といっしょに清掃を始めました。
今年は親鸞聖人750回大遠忌法要に伴い、御影堂が椅子席になっていので恒例の畳を竹の棒で叩くのは、阿弥陀堂だけとなりました。
両堂の掃除を終え、参加者みんなで記念撮影。
今回は境内地にはじめておりんちゃんが登場。

IMG_1168.jpg

早朝にもかかわらず、観光客の方々に写真を撮っていただき、相変わらず人気者のおりんちゃんでした。

12:40 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

皆既月食

昨晩の皆既月食は見られたでしょうか?
私は11時前のニュースを見て思いだし、慌てて夜空を見上げました。

IMG_1125.jpg

IMG_1128.jpg

IMG_1133.jpg

iPhoneのカメラしか無かったので、きれいには取れませんでしたが何となく変化は解るような・・・。
天気に恵まれ、きれいな皆既月食を見ることが出来ました。

07:42 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

清水寺ライトアップ

先週清水寺のライトアップに家族で行きました。
雨が降る予報でしたが、お陰様で最後まで天気ももって良いライトアップを見ることが出来ました。

IMG_1115.jpg

IMG_1120-1.jpg

7時頃に産寧坂の方から清水寺門前町を通り抜けたのですが、時期的な物なのかもしれませんがすごい人です。
ほとんどのお店がこうこうと灯りを付け商売されています。
当店のある西本願寺門前では、御本山の門が閉まる6時頃には一気に人も少なくなり、お店もほとんど閉まります。
その代わり朝は早朝のお参りがあるので早くから営業しております。
夜は清水寺、朝は西本願寺へ参拝してみてはいかがでしょうか。

07:40 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

いつの間にか11月

11月です。
半袖半ズボンで寝られないくらい、朝晩が涼しくなってきた今日この頃。
皆様、風邪を引いてないでしょうか。

少し前、10月17日になりますが、
東山にある、京都女子大学附属小学校の児童さん達が、
当店に見学へやって来ました。
去年に続いて2度目で、西本願寺門前町の社会見学のようです。

本店の方では、仏壇・仏具の見学。
DSCF3320.jpg
私は、工房で彫刻の実演をしながら説明をしました。
最近、接客等で色んな説明には慣れたと思っていますが、
子供達に噛み砕いて説明するのは難しいものですね。
ついつい、引率の先生にヘルプを求めながらの、
たどたどしい説明になってしまいました。

新鮮で楽しい反面、引率の先生達より、
自分のが年上!?と思った時の衝撃。
いつまでも若くありません、それを自覚したイベントでした。

09:45 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

京都美山かやぶきの里

昨日の定休日、京都府美山町のかやぶきの里まで行って来ました。
京都市内から福井県小浜へ抜ける国道162号線で1時間30分のドライブ。
朝から快晴で家でゴロゴロするのが勿体ないような一日。
急遽思いつきで走り出しました。

IMG_1066.jpg

IMG_1067.jpg

IMG_1071.jpg

山間にかやぶき屋根の集落が数十件残っています。
集落には旅館や藍染めの工房、手作りのクラフト工房などもありましたが、そのほとんどが普通に生活をされている民家です。
重要伝統的建造物群保存地区に指定されていて、個々の民家に向けて放水銃が完備されています。
子供の頃見た「まんが日本昔話」を思い出し、忙しい日々を忘れるようなゆっくりした時間を過ごせました。

07:37 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

朝から虹

台風15号が過ぎ去りました。
京都・大阪は特に被害もなく無事に過ぎましたが、
今日は台風一過・・・とは行かず、
一日中どんよりとした天気。

でしたが、
IMG_1440.jpg
巨椋池IC北、宇治川付近で、
朝から虹が見られたので、良い気分で仕事に入る事が出来ました。
根本は上桂付近でしょうか?

17:49 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

おりんちゃんとテーマソング

法要5日目。
この日の最高気温、全国第三位を記録した京都市内。
こんな日でも、おりんちゃんは、元気に門前町を練り歩きました。






動画のサウンドをオンにしていただくと、
聞こえてくるのは、おりんちゃんのテーマソング。
聞けば聞くほど、単純で頭から離れないので、
良い歌なんでしょう。

今月は残り2日。
10、11月の16日を合わせて18回。
毎回、11時半頃に正面通りに出てきますので、
是非、見に来てください。

17:48 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

残暑

本日9月13日。
9月の法要も後半戦、5日目です。
とにかく天気が良いので、日中の温度がひたすら上がります。
IMG_1427.jpg
ついさっき出勤中に撮った写真でも、
日差しのきついが解るでしょうか?
連日の33℃オーバーで、参拝客の皆様方お疲れ様です。
西本願寺界隈のお店の人達もお疲れ様です。
そして、おりんちゃんの中の人もお疲れ様です。
皆様、体調管理にはお気を付けて。

08:34 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

2011五山の送り火

2転3転した五山の送り火。
曇り空のもと8時に点火されました。

DSCF3041.jpg

年を追う毎につれ少しずつ見えにくくなって来ていますが、なんとか今年もお店の屋上から見ることが出来ました。
写真の「大」の字の下にうっすら見えているのは、元植柳小学校の校舎です。
当店から大文字を見て少し右側で月を見ることが出来ました。

DSCF3044.jpg

まるで送り火に照らされてオレンジ色になったような月です。
前日に撮った写真がこちら。

DSCF3037.jpg

伝道院の横にある月を撮りましたが、こちらは明るい月です。

被災地の木材を使うことで物議を醸し出した今年の送り火。
残念なことに木材を使うことは出来ませんでしたが、亡くなられた方をあの世に無事送りたい気持ちは皆同じだと思います。
本当に多くの方々のご冥福をお祈りします。

そして毎年のことですが、本日また一つ年を取らせて頂きました。
元気で年を重ねることが出来ることに感謝です。

07:39 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

驕る平家は久しからず?

社長のブログにもありますが、月末に集中した納品準備がようやく落ち着いて、
久しぶりにブログを書いています。

3日前、個人的にショッキングな事がありました。
任天堂の4~6月期連結決算が、377億円赤字のニュース。
私は、一番の趣味はゲーム。結婚した今でも、色んなゲームで遊びます。
ドンピシャのファミコン世代で、最近ではDSとWiiで大躍進した任天堂を見て、
やはり、真面目に物作りをしている企業は素晴らしいと、
以前は株を購入して応援もしていました。

それが、たった1年でこの急落。
金曜日には、株価が一時ストップ安を付ける事態に。
2月末に発売したばかりの新型ゲーム機の3DSを、
定価25000円→15000円に値下げするのもまた、
マイナス材料になったのかも知れません。

震災の影響が無きにしもあらずですが、
ここ半年で、日本人の価値観が激動している最中なのは間違いありません。
あの任天堂ですら、気を抜くと足下をすくわれる世の中。
気を引き締めて仕事をしたいと思います。

10:04 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

2011祇園祭

DSCF3001.jpg

2年ぶりに祇園祭に行きました。
6時過ぎの四条通り。
すでに人で一杯のように見えますが、まだまだこれからです。
日が沈み8時を廻る頃が最高潮でしょうか。

嫁と小学生の三男坊と三人。
三男坊が来年中学生になれば、もう誰もついてこないかも。
ちょっと寂しい気もしますが、久しぶりに嫁さんと二人きりの祇園祭。
ま、それも悪くないかも・・・。

07:46 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

盆提灯の季節です

先月から展示の始めている盆提灯。
IMG_8639.jpg
そろそろ、お買い求めになる方が増えて来ました。
IMG_8640.jpg
小さなお仏壇にも合う、かわいい盆提灯もたくさんございます。
家紋入れなども承っておりますが、
混み合って多少時間がかかる状態が続いております。
お早めにご来店して、ご注文ください。
お待ちしております。

08:44 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

6月の七百五十回忌法要が始まりました

本日より、6月の親鸞聖人七百五十回忌法要が始まりました。
梅雨の真っ最中で、とてもジメジメしていますが、
参拝された門徒様は、皆パワフルに買い物をして下さいます。
今月の法要中もよろしくお願いいたします。

IMG_1.jpg

09:08 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

お漬け物に、おたべ

本日は朝から天気も良く、たくさんのお客様がご来店しています。
IMG_1040.jpg
店内、大混雑で申し訳ありませんが、
たくさんのお買い物ありがとうございます。

5月9日の法要から、当店駐車場にて、
お漬け物と、おたべの販売をしております。
IMG_1038.jpg

IMG_1039.jpg
おたべは、油小路正面角にて販売中。
賑やかで良いですね。

そして、おまけ。
IMG_1041.jpg
正面通りが歩行者天国なので、お子様が遊んでました。
クリーチャーな仮面を被っていたのでパチリ。

15:15 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

指物大工さん

体力に余裕のある田畑です。


先日、お仏壇・仏具は既にお持ちで、
曹洞宗 三尊仏の掛け軸だけを希望のお客様が来店されました。
掛け軸を掛ける段の高さが解らないとの事で、
納品ついでにお宅に寄りますよと、色んなサイズを持って取り付けに行きました。

何やら、木工の機械が所狭しと置かれている作業場。
ご主人が指物大工をしているとの事。
で、お仏壇を見させていただくと、
IMG_1009.jpg
何やら、自作のケースに入っています。

IMG_1010.jpg
中でお仏壇の扉を開けても大丈夫なサイズ。
また、簡素ながら、細かい部分の出来に、隙が無い良い出来。

で、掛け軸を鋲で留めようとすると、スペーサーを噛まさないと、
浮いてしまう構造のお仏壇。
「ちょっと待ってて」
と、2階から息子さんを呼ぶと、機械を使って速効でスペーサーを作ってくれました。
「両面テープ無いと落ちるやろ」
と、こちらが何も言っていないのに、両面テープが付いていました。

息子さんは家具屋さんに勤めているそうですが、
下町の連携ピッタリな家族を見る事が出来て、
心が少し豊かになれました。
名刺を交換して、何か機会があれば、よろしく御願いします、と、
お家を後にしました。

08:47 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

交野山登山

土曜日にお休みをいただけたので、近所の交野山へ行って来ました。
最初は、麓の公園まで散歩の予定が、
IMG_1014.jpg
山頂まで登っていました。
途中の標識に「山頂まで330m」と書いてあったので、
「楽勝やん」
と奥さんと話していたら「標高330m」だったらしく、
思った以上にしんどかったです。

でも、景色は抜群。
IMG_1015.jpg
中央の高速道路が、第二京阪道路です。
四条畷まで見えているでしょうか。

IMG_1016.jpg
京都側は、写真では小さくて見えないですが、
最近、京都駅の上を飛んでいる飛行船が見えました。
最初の写真の岩に乗って写真を撮ると、
かなりコワイです。

IMG_1017.jpg
由緒正しい岩座なようです。
ベランダから見える山に軽く登って一汗かく。
なかなか良い休日でした。

11:31 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

木蓮の時期

毎年書いてますが、3月末は木蓮の咲く時期。
お店の近所にあるお寺様でも、見頃になっています。
IMG_0930.jpg
澄み渡る青空に、清廉な白。
画像補整無しの良い写真が撮れました。
次は桜ですね。
例年より少し遅めみたいですが、
季節は確実に春へ向かっています。

08:31 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

大遠忌まで38日

お客様の本山受けを代行しに、西本願寺へ行って来ました。
大遠忌まで残り38日。
IMG_8122.JPG
御影堂の仮設施設工事も、ほぼ完成したようです。
遠目に見ると、白壁の城っぽいですが、
IMG_8121.JPG
やはり、軒下の巨大な柱が外から見えないのは、
少し残念な気もします。

新人君と一緒に行って来たのですが、
毎回、当たり前のようにしている本山受けも、
全く知らない新人君にとっては、意味不明な事ばかりなようで。
5年前、自分もパートのおばちゃんに連れられて、
いっしょに本山受けへ行ったのを思い出しました。

15:46 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

浄安寺様にて「椿展」

前回のエントリ、卒展の後、お家へ帰る途中に、
久御山にある「浄安寺」様へ行って来ました。
IMG_8095.jpg
お仕事でもお世話になっていますが、
2月15日から開催されている「椿展」を見て来ました。

さすがに、今年のこの寒さで、境内で咲いている椿はチラホラ。
IMG_8098.jpg
この椿だけが、満開でしたが、
「浄安寺椿」と呼ばれる、ここだけの椿は、まだまだ蕾でした。

本堂に入ると、
IMG_8097.JPG
ズラッと生けられた椿達。
「ろうばいに、〜椿」
等、他の植物と組み合わせた、趣のある椿達。
IMG_8096.jpg
200種類以上の椿が、浄安寺様で植えられているそうです。
椿展は4月15日まで開催されています。
3月中旬頃には、かなり見頃になっているのではないでしょうか。

「浄安寺」
住所:京都府久世郡久御山町佐山双置80
TEL:0774-41-6036
無料駐車場有り

08:46 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

さむい

現在16時過ぎ。
午後からぱらぱら降り始めた雪が徐々に積もり始めました。
京都市内も明日の朝は銀世界かも。

さぶい.jpg
店内から見える庭の木々にも雪が積もっています。

16:19 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

お店も、門も、向かいも

インフォメーションでも書きましたが、
現在、当店油小路側壁面の工事中です。
IMG_0836.jpg
油小路側出入り口は封鎖されていますが、
お店は通常営業しております。

西本願寺総門(堀川通りを挟んで東側の門)の工事も始まりました。
道幅が狭くなっているので、通行には注意が必要です。

そして向かいの伝道院は、西のメインドームも屋根が外れて、
IMG_0838.jpg
当店3階からは、素敵な夕日をバックに写真が撮れました。
レンガ作りの建物は、圧倒的な質量を感じることが出来て素晴らしいですね。

17:50 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

車でのご来店に注意

社長の記事と被りますが、
今日は朝から雪です、少し積もっています。

IMG_0822.jpg
京田辺IC下付近。
これは楽勝で通勤できるな、と思っていたら、

IMG_0826.jpg
堀川通り西本願寺手前。
大通りで少し積もっているとは。
今も少し降っているので、今日はこのまま雪が残りそうな気配です。
ノーマルタイヤ車でのご来店はご注意を。
徒歩の方も足下を注意してご来店ください。

そして、自分は今夜家まで帰られるのか?
ちょっと不安です。

09:12 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

全国都道府県対抗駅伝(女子)

今日の京都は夜中から降り出した雪が道路をうっすらと白くしました。
IMG_0705.jpg
毎月16日に行っている植柳まちづくりプロジェクトの清掃活動も今日は中止でした。

そんな雪道を本日行われる「全国都道府県対抗駅伝」の女性選手が早朝からランニングされています。
当店の近所で宿泊されている事が多いので、毎年同じ様な光景を目にします。
寒波が訪れている中のレース、コンディションを整え目一杯がんばって下さい。

07:48 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

みんなで見守り

先日の3連休から、たくさんのお客様がご来店されて、
仏壇・仏具を購入していただいています。
新年+報恩講もあるのでしょうか、嬉しい限りです。

当店向かいの伝道院も、東半分の囲いが外れて、
IMG_0817.jpg
立派なレンガ造りの建物が見えて来ました。
そして、
IMG_0808.jpg
店内から見守る家族様達。
明日は、西半分の囲いを撤去するため、
さらに大きなクレーン車が入るそうです。
朝6時〜7時過ぎまで、お店の前正面通りが一時通行止めになるので、
ご注意ください。

12:59 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

凍結注意

連日、夕方になると小雪が舞うような京都市内。
枚方の家を出ようとすると、
IMG_0786.jpg
愛車が真っ白けに凍結しています。
解氷スプレーを吹き付け、フロントガラスの氷を溶かして出勤。
道中の気温は、
IMG_0799.PNG
0℃だったり、氷点下1℃だったり・・・
前日の雪で、橋の上が凍結している可能性もあるので、
朝早くに京都へ来る方はご注意ください。

でも、今年は雪の金閣寺や、
観光スポットの雪景色見られる可能性も高いので、
是非、京都に来て下さい。
ついででも良いので、まるさんにもお寄りください。

09:13 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

辻看板

伝道院、正面通と油小路通角に、辻看板が設置されていました。
IMG_0758.jpg
14番とナンバリングされていますが、
他にも左上に書いてある地図には16箇所あるみたいですね。
近くで働いていても知らないとこがチラホラあるので、
また、巡ってみる事にします。

肝心の伝道院修復工事の進捗状況は。
IMG_0737.jpg
5日前。

IMG_0757.jpg
今日。
足場が外されて、かなり全貌が見えてきました。

14:48 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

お煤払い 2010

20日、東西本願寺で年末のお煤払いがありました。
私たち「植柳まちづくりプロジェクト」も昨年同様、西本願寺のお煤払いに参加しました。

IMG_0636.jpg

IMG_0644.jpg

御門主が毛ばたきで煤を払われます。

IMG_0650.jpg

その後、毎年来られる門徒の方々と私たちが一緒になって竹で畳を叩きました。

IMG_0654.jpg

昨年は畳を叩くところまでで終わったのですが、今年は拭き掃除までお手伝いしました。

IMG_0643.jpg

私の隣に座っている男性は誰でしょう。

IMG_0641.jpg

実は京都市長の門川大作市長さん。
今年、このお煤払いに我らがリーダー宇佐美松鶴堂社長のお声掛けで、
市長さんと下京区長さんもご参加いただきました。
龍大生、植柳の住民の方々、同志社大学の留学生など総勢80名の方々の参加で、昨年以上にきれいになったように思います。
私は前日、東京出張から戻り、睡眠時間3時間ほどで参加しましたので、頭は一日中ボーとしていました。
今年も残すところ後10日。
次は会社の大掃除です。

17:09 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

伝導院のカバーが

当店の南側にある伝導院。
来年に向けて修復工事の真っ最中ですが、
昨日からカバーが少しずつ外されて、中の建物が見えてきました。IMG_7893.jpg
私としては、初めて生で見るレンガの建物・・・
と思っていたら、全部外すのではなく、
中での作業が暗いので、網目状のシートに付け替える作業でした。
それでも、工事は進んでいるのを確認出来て、
ワクワクしてしてきました。
工事の業者さん達、頑張ってください。

09:38 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

街路樹の紅葉

京都は紅葉のピークに。
この週末は紅葉スポットはどこも渋滞だらけです。

IMG_0575.jpg

昨日、八瀬のお寺へ向かうのも普段の1.5倍の時間が掛かりました。
京都の紅葉の見所は山ばかりではありません。
実は市内中央を南北に通る烏丸通りの街路樹も紅葉真っ盛りです。

IMG_0578.jpg

写真では解りにくいかもしれませんが、烏丸通りの両サイドの街路樹はきれいに色付いています。

IMG_0577.jpg

例年であればきれいに剪定され、葉っぱが無い状態ですが、ことしは剪定を2回に分け紅葉が終わる頃に再度きれいにするそうです。
これのおかげで市内中心部でもきれいな紅葉が楽しめます。
しかし、紅葉を楽しめる私たちとは裏腹に、付近の方は落ち葉対策に苦労されているのではないでしょうか。
剪定も2回すると費用も増えるでしょうし。
一長一短ありそうですが、現在京都は秋本番です。

07:55 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

ぼっかんさん

工房で彫刻をしていると、同世代であろうお寺様が来店。
色々お話していると、大阪は泉佐野(関西空港のある市)にあるお寺の方とか。
そこで自分、
「私、地元は貝塚(泉佐野市の北に隣接)なんですよ」
お寺さん、
「今、ぼっかんさん修復中ですよね」
と、泉州出身の人しか解らない会話をして盛り上がりました。

さて「ぼっかんさん」とは?
貝塚市にある「願泉寺」
創建した初代住職、卜半斎了珍<ぼくはんさい・りょうちん>
ぼくはんさい=ぼっかんさん
だそうです。

で、実は「願泉寺」は由緒あるお寺で、
戦国時代、石山本願寺が焼かれた後、
2年間だけ「貝塚本願寺」として使われていたそうです。
それもあってか、現在の西本願寺の御影堂と、
願泉寺の本堂は同じ大工さんが建てたので似ているそうです。
全部、先程のお寺さんの受け売りですが、
その泉佐野のお寺も、西本願寺を建てた大工さんの系列で、
「西本願寺のミニチュアみたいなもん」
と言っていました。
今度実家に帰った時、見学に行きたいと思います。

17:34 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

東山大渋滞

昨日、お昼過ぎに、東山のお客様宅に行って来ました。
この時期なので、東大路通りは渋滞しているのを覚悟の上で、
15分早く会社を出たのですが、
約束の時間でようやく高台寺手前の鳥居に到着。
IMG_7858.JPG
曲がったのは良いけど、ここから全く動きません・・・
ここから、高台寺を抜けるのに20分もかかってしまいました。
抜け道が無いのでどうしようもないですが、遅れてすみませんでした。
タクシーを除いて、走っている車の8割ぐらいは他府県のナンバープレート。
さすが、京都で一番の観光スポットですが、
バスツアーの方以外は、なるべく徒歩で行った方が無難です。

09:10 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

雨の西本願寺

昨日は雨の中、西本願寺まで、お客様の掛け軸を受けに行ってきました。

IMG_7799.JPG
境内では、大菊の展示が始まっていました。
いつもは何気なしに見ていますが、
奥に向かって段々と高くなるように育てているのが面白いですね。

IMG_7800.JPG
昨日の時点で、親鸞聖人七百五十回忌法要まで、残り166日。
いつの間にか、半年を切っています。

IMG_7801.JPG
堀川通りを挟んで、龍谷ミュージアムは既に完成しています。
全体を見ると、スダレをイメージした外装が良く解りますね。
お隣さんは、来年に向けて工事中でしょうか。
奥に見える伝道院も、防音シートの中で、毎日工事の音が聞こえてきます。
来年に向けて、徐々に盛り上がっていきますように。

10:21 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

ロームのイルミネーション

国道9号線、西大路通りを過ぎて少し西に走ると、南側にある「ローム」
毎年、街路樹を使ったイルミネーションで有名ですが、
ローム.jpg
もうすでに、足場を組んで、電球を巻き付けている最中でした。
日中、まだまだ日差しが強いですが、もう冬の準備が始まっています。

ところで「ロームって何の会社?」と聞かれたので、
調べてみると半導体メーカーなんですね。
このイルミネーションも風力発電などを使って、
自然のエネルギー100%だそうです。

09:27 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

気持ちの良い接客

昨日、仕事終わりに新京極の、とある服屋さんに行きました。
sousou・・・服屋と言うより、足袋とスニーカーを組み合わせた靴でお馴染みでしょうか。
IMG_7686.JPG

写真は、仕事で愛用している作務衣の柄です。
4年前、作務衣を探している時に、フラリと入ったsousouで、
気持ちの良い接客を受けて、即購入した物。

何が気持ち良かったのか?
・物腰柔らかく
・お客を焦らせず
・商品知識が豊富で
・笑顔にウソが無く
・あれもこれも薦めてこない

ここに含まれるキーワードは「安心」でしょうか?
そこには「相手の立場で考える」物売りの基本が・・・
あ、これは、とある本の受け売りですが、
ついつい、知識に酔って相手の立場を無視して話し続けたり、
ただ説明に終始するだけで、お客様に明確なビジョンが浮かばない。
そんな事にならないように、初心を忘れずに接客をしたいものです。

ちなみにsousouで年に1回は買い物をして、
半袖シャツ・雪駄・Tシャツ、昨日は薄手のパーカーを買いました。
レジでさりげなくされる会話が見事。
参考にさせていただきます。

10:41 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

お地蔵様も暑いでしょう

お彼岸が終わり、京都も朝晩は過ごしやすくなりました。
それでも日中はまだ少し汗ばむ時もあります。
先日、御仏壇の移動をしたお客様の敷地内に、お地蔵様がありました。

IMG_0496.jpg


あまり気にしなかったのですが、良く見ると簾が掛けてあります。
西日があたる場所なのでしょう、町内の方のお地蔵様への気遣いがうかがえます。
お地蔵様が身近にある京都らしい光景です。

07:59 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

今年の秋のお彼岸は

26日で秋のお彼岸も終わりましたが、
今年も、たくさんのお客様のご来店、ありがとうございました。
ちょうど、暑さが和らいだ頃だったので、タイミング良く来店出来た、
そんなお客様も多かったようです。

昨日・今日は、お仏壇の移動と、古仏壇の引き取り。
お彼岸中に引っ越しされた方も多かったのかな?
駐めさせてもらった駐車場で、
クローバー.jpg
クローバーの花が咲いていました。
人も植物も、今年の猛暑をくぐり抜けたようで。
年末に向けて、体力を蓄えながら頑張ろうと思います。

14:34 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

平成二十二年 仏壇供養会

昨日、嵯峨の清涼寺にて、仏壇供養会が行われました。
当店も一部にはなりますが、供養に持って行きました。
仏壇供養会2010.jpg
ここ3年ほど、良いお天気に恵まれて、
一般の方も多数参加されて、供養が行われたようです。
私も、一度は最後まで見ていきたいものです。


14:00 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

久しぶりの雨

京都市内は台風9号の影響で久しぶりにまとまった雨。

DSCF1536.jpg

近所の小学生も傘をさしながら大きな荷物を背負って登校しています。
毎日毎日、全国的に猛暑が続き身体もかなりお疲れ気味。
この台風が過ぎて、少しは秋らしくなることを祈りましょう。

08:00 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

正面通りでCM撮影

今日、お昼過ぎから、正面通り油小路〜堀川通りの間で、
CM撮影が行われていました。
ちょうど、工房のある目の前なので、彫刻実演しながら様子を見ていました。

20人以上スタッフがいたでしょうか、何度もリハーサルをしてから、
本番が始まったのは30分後。
普通の父子っぽい二人がレンタサイクルに乗りながら、
堀川通りに向けて走って、
IMG_7621.JPG
それを追いかけるカメラ。
信号と往来の車とのタイミングを見計らいながら、
5回ぐらい撮り直してOKが出たようです。
たかだか一瞬のシーンの撮影で、これだけの時間とスタッフが必要とは。
はたして、当店の工房は映っているのでしょうか?
関西では流れない予感がします。

17:49 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

京都駅周辺

昨日の定休日、JR京都駅まで相方さんを送った帰り道、
以前、近鉄百貨店のあった場所に建てられている、
ヨドバシカメラの横を通って来ま した。
ヨドバシビル.jpg
もう、外側は完成していますね。
と言うか、他の地域にあるヨドバシカメラ に行った事のある人なら、
建物を見て一目で「ヨドバシカメラのビルだ」と解るデザインが見事。
年内にはオープンするのかな?

京 都駅に直結しているビックカメラに、
KYOTOイオンに入っているソフマップ。
このヨドバシカメラに、
九条まで下りればジョーシ ンもアリ。
京都駅周辺は、家電やPC好きにはたまらない地域になりそうです。

16:19 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

中川政七商店

12日からお盆休みで3連休をいただいてました。
ずっと行けなかった病院での検査や、映画を観に行ったりと、
大変充実した3連休でした。

寝具を見に、京都駅の伊勢丹に行くと、
斜めに一直線に走っているエスカレーターの3階脇に、
目を惹く看板が。
中川政七.jpg

奈良にある麻物屋さんが期間限定で店を出していました。
老舗ならではの、昔から作り続けているしっかりした麻カバン有り、
時代に合わせた、ペットボトルカバーや小物入れ、
麻は使っていないけど、鹿や大仏をモチーフにしたメモ帳やゴムバンド、
狭い出店スペースながらたくさんのアイテムが置いてあって、
お客さんもたくさん居てました。

基本、見るだけだったんですが、
奈良のお店から来ている店員さんの接客が見事でした。
丁寧なのはもちろん、物腰の柔らかさ、積極的過ぎない商品アピール。
自分が少し苦手なお客様層に対する接客の参考になりました。
10階では、日本の職人展が開催されているので、
この盆休みに出掛けてみてはいかがでしょうか。


08:43 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

夏本番!

全国的に梅雨が明け、好天と言うよりも一気に猛暑。
京都はご存じの通り盆地になっていますので、一日中蒸し風呂状態。
夜になっても湿度も高く、寝苦しい日が続きます。

そして現在お盆直前。
おかげさまで例年よりも忙しいお盆。
今月中は目一杯の状態で、うれしい悲鳴が続いております。

夏休みに突入した先週の連休。
普段なら30分で行ける大津市内に納品に行きました。
会社を出てから30分後、未だ山科区にも入れない程1号線は大渋滞。
お仏壇を設置後すぐに開眼法要をして頂く予定で、お寺様にも時間を約束していました。
余裕を持って出発していましたが、予想以上の渋滞でイライラが増してきます。
普段は通らない裏道もやっぱり渋滞。
カーナビを積んでいないので、こんな時に役立つのがiPhone。
裏道の裏道が無いか地図を見ていますと、ここなら行けるかもという道を発見。
一か八かで私の車だけ左折。
前にも後ろからも車が来ない道。
右に左にと交差点を曲がりながら、裏道の裏道を進みます。
この日は勘が冴えていたのでしょうか、思った通りスムーズに走ることが出来、納品予定時間丁度にお客様宅に到着。
無事お寺様に開眼法要をしていただきました。

7月8月の休日は特に大津方面は、渋滞するものと思っておいた方が良いでしょう。
お盆までに長野と関東の納品が決まっています。
普段以上に余裕を持って出発しなければ。

19:30 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

西本願寺と門前町 100年の歩み写真展

6月12日から20日までの期間、京都駅前地下ポルタにて「西本願寺と門前町 100年の歩み写真展」が開催されています。

IMG_0441.jpg

50年前の七〇〇回忌、100年前の六五〇回忌の写真が展示されています。
門前町を通って本山へ向かう参拝者や、本堂での法要の写真が数多く展示されていました。
当店は現在の地に店を構えたのが約40年前。
その前が現在地より東に100m行った場所でしたが、七〇〇回忌の賑わいを先代達はよく覚えているそうです。

そして下の写真が現在の当店と100年前の様子です。

IMG_0442.jpg

法要期間中の参拝者の様子だと思いますが、ビックリするほどの人の数です。
来年の法要に向けた色々な取り組みは、まだまだこれからのようです。

08:34 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

カウントダウンイベント

親鸞上人750回大遠忌まで、あと365日と言うことで、
昨日は西本願寺にてカウントダウンイベントが色々あったようです
ご来店していただいたお客様の中にも、
飛雲閣の特別拝観に行って来た方がいらっしゃいました。
仕事帰り、御影堂門前が騒がしいと思ったら、
IMG_6891.JPG
吹奏楽部の学生さん達が演奏していました。
西本願寺さん、もっともっと盛り上げてください。

09:10 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

伝道院修復工事が本格的に始まりました

何度か書いている伝道院修復の工事。
ようやくと言いますか、
IMG_6888.JPG
入り口に施工業者の看板が掲げられて、本格的に始まったようです。
期間は平成23年3月31日までと書いてあります。
実物の外観を見たことがないので、早く見てみたいものです。

そう言えば、3月頭に前卓を納めた、西吉野にあるお寺様。
息子様が伝道院の診療所で生まれたそうです。
最初で最後の方になったようですが、昔は色んな施設があったようですね。
ちなみに、お寺様が西本願寺にお務めの時の住居は、
西本願寺境内の太鼓楼だったそうです。
かの新撰組屯所と同じ場所に住んでいたなんて、
驚きと共に歴史を感じますね。

10:41 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

約一年後

先週、お客様に頼まれていた、
本山の掛け軸を受けに西本願寺へ行くと、
IMG_6692.jpg
敷石の工事中で、写真左端に見える参拝志納所まで、
グル〜っと遠回りしないと行けない状態。
来年の750回大遠忌に向けて、西本願寺さんも忙しいですね。
そう言えば、境内にあったブックセンターが、
昔の参拝志納所(安穏殿)に移動していました。

そして、御影堂門脇の電光掲示板には、
IMG_6691.JPG
大遠忌法要まで、あと○○○日の掲示が(今日の時点で、あと378日です)
こういうのを見ると、ちょっと宇宙戦艦ヤマトっぽく思うのは、
70年代生まれの証拠!?
あと約1年、色んな意味で盛り上がって欲しいものです。

16:44 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

ダイエット中

お彼岸前にはお仏壇納品が重なるので、
お仏壇の準備と納品に忙しい毎日です。

先月末、しゃがんでお仏壇を拭いていると、
お腹が足に当たる感じ・・・
仏具を取りに社内3階まで駆け上がろうとすると、
体が重くて膝も痛い・・・
ちょっと太ってきたか!?と思って久々に体重を測ると、
3キロも太ってました。
ヤバイですねー。

と言うわけで、ここ2週間ダイエット中です。
3食のご飯の量をを少しだけ減らし、
寝る前のお菓子を止めて、
Wii-Fitで毎日30分運動。
これだけで、
IMG_6610.jpg
2.5キロ減り、体が軽くなりました。
適度な食事制限と、適度な運動。
世の中いろんなダイエット法があるみたいですが、
これが一番良いんではないでしょうか?
まさか、ゲーム機で体重を管理する時代になるとは、
思いませんでしたが(笑)

09:25 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

花粉の季節

私は30年来のアレルギー性花粉症なのですが、
今年は花粉の飛来が早い!
3月1日には既に、くしゃみと鼻水に襲われてました。
スギ花粉でこの状態だと、次のヒノキ花粉はかなりキツイだろうなと、
構えている今日この頃。
接客でくしゃみを連発しないよう、心掛けたいところです。

それはさておき、
何度か書いている、通勤途中の白木蓮の木が、
満開間近です。
IMG_6611.jpg
立ち止まって見る人も多いですね、キレイです。

ついでに、我が家のベランダのクロッカス。
IMG_6529.jpg
土に植えなくても球根のまま咲く花ですが、
こうやって寄せ植えすると良い感じです。
せめて、鼻がむず痒くならないお花を眺めて、
気を紛らわす田畑でした。

09:16 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

空からの贈り物

先日、通勤途中の道の真ん中に、
緑色の風船が落ちていました。
こういうゴミ、車運転してると、意外と気になるよなぁと、
拾ってみると、何か結びつけてある。
花の種?と思って良く見ると、1000円札が見える!
ちょっと気持ち悪いなぁと思って、
同じビニールに入っている説明書きを読むと、
「この1000円を何に使ったか教えてください、
メールアドレスは・・・」
と書いてある。
どうも、何かの企画と言うか、イベントのテストっぽい。
偶然拾ったのは、ラッキーだったのか、
何か面倒に巻き込まれるのか・・・
さて、この1000円どうしましょ?

16:45 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

暖かいですねぇ

連日、19℃まで温度が上がっている京都市内。
通勤途中にある梅の木も、
IMG_6458.JPG
すっかり満開でキレイですね。

お仏壇の納品を行った先で、
少し汗をかきながら、搬送用に巻いていたサラシを片付けていると、
IMG_6460.JPG
体長2㎝はあるカメムシが飛来!!
啓蟄にはまだまだ早いですが、この陽気に虫たちも動き始めてますね。

ついでに、ウチのベランダで育てている牡丹も、
IMG_6457.JPG
新芽が出て来ました。
例年より少し早いかな?
元気そうな大きな芽なので、今年も大輪の華を咲かせるでしょう。
もうすぐ、春ですねぇ。

17:00 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

現代仏壇と薄型テレビ

お仏壇の納品で、色んなお客様宅へ上がらせてもらいますが、
ここ2年ほどの、現代仏壇を買われるお客様の9割方は、
既に大型の薄型テレビに買い換えていらっしゃいますね。
昨日の納品写真にもあるように、
広めのリビングで、テレビの横に置かれる方も多いです。
賑やかなお部屋で、ご先祖様や故人を供養するのは、
大変良い事だと思います。


ここからはオタク目線で書きますが、
テレビのサイズは42型の方が7割ぐらいでしょうか?
シャープの液晶アクオスが一番人気で、
次にパナソニックのビエラ→ソニーのブラビア。
東芝、パイオニア、日立は少ないですね。
やっぱり、会社のブランドで買われる方が大多数なのかと。

加えて、プラズマテレビを目撃する事は稀です。
消費電力、画面焼き付け、小さいサイズが無い、とデメリットもありますが、
残像が少なく激しい動きに強い、黒色がハッキリ出る、
ゲームなどの入力遅延が少ないと、
映画を見たり、ゲームをよくするユーザーには、メリットも多いです。
と言うわけで、ゲームオタクの自分は、
10121628914.jpg
2007年春モデル、パナソニックビエラ、37インチプラズマを愛用しています。
Wiiとの相性抜群な名機です。

と、電気屋さんのテレビコーナーで、
店員に間違えられた事が何度もある、
田畑でした。

11:41 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

今日の京都は昨晩の雪がうっすらと屋根に積もりました。
お昼頃には無くなるような雪ですが、子供達は大はしゃぎです。
早速屋上の雪をかき集め、「雪だるま?」それとも「だんご三兄弟」ならぬ「雪三兄弟?」

2010_0207AG.jpg

12:11 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

京都伝統工芸大学校 第14回卒業・修了制作展

社長も触れていますが、
昨日から京都文化博物館5階で開催されている、
「京都伝統工芸大学校 第14回卒業・修了制作展 」
を見に行ってきました。

後輩達の作品はいかがなものか!?
木彫刻だけですが、賞を獲っていた作品を写真付きで紹介。
IMG_6341.JPG
孔雀に牡丹。
隙のないデザインと、丁寧な仕上がり、見事です。

IMG_6342.jpg
太鼓に乗った鶏
すいません・・・正式なタイトル失念しました。
去年の校内作品展で獅子木鼻を彫っていた女性の作品。
リアルな鶏の造形に目を奪われがちですが、
太鼓の模様が象嵌になっているのが素晴らしい。
周りの鋲も打ち込んでありますね。
将来どうされるのかな?立派な作家さんになれると思います。

IMG_6343.JPG
四神。
立体の作品です。これは凄い!
私と同級生だった男子が、立体十二支にチャレンジしましたが、
それに対抗出来る作品が見られるとは!!

そして、白虎をよーく見ると、
IMG_6344.JPG
象嵌で縞模様を表現しています。これは驚きですね。
手間暇さえかければ出来る物ではないだけに脱帽です。

他の作品も、2年間勉強した頑張りがにじみ出た物が多くて、
とても刺激になりました。
毎年卒展を見て思うのは、
アマチュアの伝統工芸作品の方が、
プロの作品より面白いということ。
技術もデザインもまだまだだけど、
悩んで、迷って、何とか仕上げた感が伝わってくる作品は、
とても人間らしくて、暖かみがあると思います。
「慣れ」が入っていないんですよね。
商品にはなれないけど、世界に1つだけの卒業制作。
自分の作品も大事にしたいと思うし、
その時の気持ちを忘れないで、仕事に反映したいと思います。


「京都伝統工芸大学校 第14回卒業・修了制作展」
≪会 期≫2010年2月4日(木)〜7日(日) 入場無料
               午前10時〜午後6時(最終日は午後3時まで)
≪会 場≫京都府京都文化博物館 5階展示会場
               京都市中京区三条高倉

09:19 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

京の若手職人と伝統工芸大学校卒業展

昨日は奥さんと買い物に出かけました。
目的地の近くに年に数回訪れる、京都文化博物館があります。
この日は1階で、「京の若手職人、総合技術コンクール 作品展」が開催されていました。

IMG_0380.jpg

知った職人さんの名前も沢山あります。
そして、5階では田畑君の後輩達の「京都伝統工芸大学校 卒業修了制作展」が開催されています。

IMG_0381.jpg

詳しくは田畑君がブログに書くと思います。
私が見た感想は技術はこれからまだまだ修行が必要だと思います。
でも、発想は素晴らしい物が沢山ありました。
何にも束縛されずに思い切った発想はすばらしいです。
少しでも多くの方が、自分の身につけた技術を生かせる仕事につければ良いのですが。

07:59 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

節分

昨日は節分。
毎年2月3日だと思っていましたが、何年か後には日にちが変わるそうです。(難しい事は解りませんが・・・。)
家族で壬生寺へ出かけました。

IMG_0378.jpg

壬生寺の節分は「炮烙(ほうらく)割り」が有名です。
素焼きのお皿に「家内安全」などの願い事と、家族全員の名前、年齢を書いて納めます。

IMG_0377.jpg

それを4月にある壬生狂言で落として割ると、災厄を免れ、福徳を得るそうです。
壬生寺に行くのも小さい頃からの大切な行事。
一つ一つの行事を子供達に伝え、大切にしたいと思います。

09:54 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

2010初弘法

昨日、小雨の降る中、毎月21日に東寺で行われる「弘法さん」に行きました。
実は近所にいながら「弘法さん」に行くのは初めてです。

2010_0121AA.jpg

境内には露店が並び悪天候の中、沢山の参拝客でした。

2010_0121AB.jpg

2010_0121AD.jpg

参拝客のほとんどが、お年寄り。
でも、熱心に毎月来られているようで、顔なじみの露店商さんと楽しそうな会話が、あちらこちらで聞こえました。
天気さえ良ければ、もっとゆっくり見たかったのに。
21日が定休日に重なれば、又行きたいと思います。

07:54 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

今度こそ伝道院の工事再開か!?

朝から、会社横の東中筋通りに工事の車がたくさん停まっている。
何が始まる?と思ったら、伝道院に車が入って行きました。
IMG_6154.JPG
去年も書いたような気がしますが、
今度こそ工事再開か!?
でも、おっちゃんたくさん入って行っただけで、
何の音もしないなぁ。
750回大遠忌に間に合うよう、修復してほしいもんです。

うってかわって、少し東の堀川通りに出ると、
IMG_6029.jpg
龍谷ミュージアムの建築が急ピッチで行われています。
地下部分の工事が終わると、あっという間に鉄筋が組み上がっていきますね。
今はもう、この写真より大きなクレーンが入って、かなり進んでます。
こっちは750回大遠忌に確実に間に合うんでしょうね。

17:13 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

街中の自然

会社までの通勤途中(と言っても、歩いて5分ですが)
途中、お寺さんに植わっている、大きな白木蓮の木があります。
そろそろかな?と思ったら、
IMG_6099.jpg
既に、たくさんのツボミが出来ていました。
電車の座席シートみたいな表面で、
触りたくなりますねぇ。
今年は少し寒いので、4月に開花かな?

そして会社に着くと、中庭の手水鉢に、
IMG_6131.JPG
ヒヨドリが水を飲みにきていました。
何気にカメラ目線。
小さな建物が密集する街中でも、
意外と自然が隠れているもんですね。

14:44 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

浮かび上がる下がり藤

西本願寺では御正忌報恩講の真っ最中。
お寺周りは、
IMG_6085.JPG
安穏なれノボリが、たくさんはためいています。

御影堂門や阿弥陀堂門両脇には、
IMG_6086.JPG
吊り提灯も掲げられて、夜にもなると・・・
IMG_6090.JPG
って、何か違う!
外壁に向かって下がり藤の紋が投影されてるんですね。
これはキレイです。
前からあったのかな?

昨日は、1日早く本山での成人式があったようです。
報恩講でたくさんのお客様の流れもあり、
この三連休はお店がとても賑わっています。

09:00 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

お煤払い

昨日、西本願寺で毎年恒例の「お煤払い」が行われ、私も「植柳まちづくりプロジェクト」の一環で参加しました。
今年は御影堂の修復が終わり、11年ぶりに両堂そろっての「お煤払い」です。

IMG_0326.jpgのサムネール画像
《早朝6時 開門と同時に阿弥陀堂へ》

IMG_0329.jpg
《お晨朝(朝のおつとめ)》

IMG_0334.jpg
《御門主がホコリを払われます(阿弥陀堂)》

IMG_0337.jpg
《御影堂でもホコリを払われました》

IMG_0340.jpg
《一斉に「煤竹」で畳を叩き、大きな団扇で扇ぎます》

IMG_0339.jpg
《御内陣は本山の僧侶の方々が、「煤竹」で掃除されます》 

IMG_0341.jpg
《青いブルゾンとタオルが私たちです》

IMG_0342.jpg
《毎年来られている奉仕団の方々》

かっぽう着を着た年配の方々は毎年来られているそうです。
「植柳まちづくりプロジェクト」チームは総勢50名で参加させて頂きましたが、御本山より来年はもっと増員して欲しいとご要望があったそうです。

*「煤竹(すすだけ)」とは60cm程の長さの竹で、持ち手となる15cm位が反っています。
この反っている部分を持って畳をたたきます。

08:45 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

説教台の納品

今日は良く冷えました。
京都市内は昨晩から冷たい風。
京都府北部は雪のようです。
今日は奈良県は西吉野町に説教台を届けました。

近畿道経由で奈良県へ。
葛城山、金剛山麓は積雪がありました。

IMG_0321.jpg

今シーズン初の積雪。
スタッドレスに替えていたのでなんなく通過出来ましたが、すでにあちこちで玉突き衝突。
目的地のお寺は山の山中にあるお寺。
少々不安がありましたが、着いてみると積雪は屋根の上だけ。

IMG_0323.jpg

積雪があると登れない坂道。
無事に納品出来て良かったです。

17:55 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

月明かり

一昨日の晩、ベランダから差し込む光が、普段よりも明るかったので外に出てみると、真上に満月がありました。

IMG_0306.jpg

電気のない時代、この月明かりだけで生活していた人もいたのでしょう。
1年中これだけ明るければ、何とかなりそうな気もしますが。

昨日は定休日。
次男坊のクラスが今年2度目の学級閉鎖。
長男、三男は元気に登校したので、次男坊を連れて昼食に出かけました。
カレーうどんにはまっている私が、最近一押しのカレーうどんは、
「手打ちうどん 総本家得得」さんです。
ここのカツカレーうどん¥880−。

IMG_0307.jpg

奥さんは一玉。
次男坊が一玉半。
私が二玉。
三玉まで自由に選べます。
出汁(スープ)の濃さも選べます。
写真は私の二玉、一番さらさらのスープです。
カレーも美味しいのですが、何よりのお気に入りはカツ。
さくさく感とカレーのスープがとっても美味。
次男坊にも喜んでもらえたようで、良かったです。

08:30 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

東福寺の紅葉

昨日の定休日初めて東福寺へ紅葉を見に行きました。
この時期、テレビでは京都の紅葉の案内ばかり。
平日なのでゆっくり見られるかなと、思った私は甘かった。
近くまで来た途端渋滞。
嫌な予感がしたので少し離れた場所の駐車場へ。
ゆっくり歩いてお寺へ着くと、人、人、人。
庭園の入り口から満員。
庭園に入ると見事な紅葉と人の頭。
ゆっくり紅葉を楽しむのは、なかなか難しい状態です。
一応数枚の写真を撮って、足早に庭園を後にしました。

IMG_0293.jpg

IMG_0294.jpg

IMG_0295.jpg

今の時期しか見られない紅葉ですが、これだけ人が詰めかけるとゆっくりも出来ません。
少々気になったのが庭園内の石の階段。
階段を下りる人だかりが出来て非常に危険な状態です。
一人でも転けたら将棋倒しになりそうな場所。
入場制限しても良いような気がしました。
お年寄りは十分気をつけて下さい。

18:21 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

龍谷大学ライトアップ

植柳町づくりプロジェクトのスタッフ会議を龍谷大学であったので初めて夜に訪れました。

IMG_0269.jpgのサムネール画像

IMG_0270.jpg

こんなにきれいにライトアップされているなんて。
もっと地元にアピールしてほしいものです。

17:53 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

京都駅も冬支度

昨日から、冷え込んだ京都市内。
店内には暖房が入り、冬に入ったなぁと感じます。
京都駅の大階段も、
京都駅大階段.jpg
巨大なクリスマスイルミネーションが置かれて、
カップルや観光客で、ごった返しています。

そろそろ、我が家もコタツを出さないと・・・
いやその前に、扇風機を片付けないとなぁ(笑)

17:14 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

寒波到来

今日の京都はよく冷えました。
昨日の昼頃から急に温度が下がり、お寺の本堂で作業していた私も久しぶりに足下が冷たく感じました。

今日はお店の南側と西側にあった、植木の入れ替えをお抱えの京庭師に頼みました。(私の古い友人です)

庭師.jpg
《店舗西側》 

西側の竹は勢いが良すぎて、看板を覆い隠し店舗の中が見えにくかったので、南側に移しました。
その後は一度試したかった苔を置き、以前とはまったく違った雰囲気に演出されました。
うまく育ってくれれば良いのですが。

夕方所用で本山に行きますと、現在「献菊展」が開催されています。
近くに来られたら一度見られても良いと思います。

献菊展.jpg
《御影堂前の献菊展》


17:38 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

TASK祭2009「第14回学生作品展」

昨日、園部の京都伝統工芸大学校で行われている、
TASK祭2009「第14回学生作品展」に行って来ました。
木彫刻出身なので、まず木彫教室へ。
IMG_5604.JPG
丸額「波に老人と桜」
ほほー、今の2年は頑張ってるなぁと思ったら、1年の作品!!
4月に入学して半年でここまで出来るなんて、
才能ありまくりだなぁ。
人物を彫るのも凄いけど、桜の枝ぶりや質感が見事。

IMG_5607.jpg
彩色のコーナーには、獅子の木鼻が。
約7寸角のサイズを、破綻なく仕上げてるのは見事。
しかも女性の作品。力あるなぁ。
作った本人さんが居たので話を聞くと、
社寺彫刻の道に進みたいそうな。
正直、難しいけど頑張って欲しい。

IMG_5608.jpg
隣にはなぜか版画が。
これが今年入学したドイツ人さんの作品か。
外人さんが喜びそうな版画だな。
日本の木彫の技術を学んで、版画に役立てて欲しいもんです。

IMG_5605.JPG
去年見られなかった、卒業作品展の麒麟が展示してありました。
まさか立体作品だったとは・・・
しかも、プロの仕上がり。
これなら、お金持ちな人なら100万近く出すのでは!?
この方、園部に来る前は東大の教育学部出身・・・
頭も腕も良いとは、手も足も出ませんね(笑)

と、木彫だけ紹介しましたが、
他専攻も力作揃いでした。
日々、ダラダラと過ごしている自分ですが、
生徒さんの色んな作品を見ると刺激を受けて、
製作意欲が増して良いですね。
日曜日までやってますので、興味のある方は是非!!

17:31 | 投稿者: 丸三仏壇店 | コメント(0) | トラックバック(0)

金仏壇の納品 その20 と平等院

先週、この日がお客様のご都合が良いということで、定休日に金仏壇を納品しました。
年に数回は定休日に納品が重なります。(商売をしていると宿命ですね)
今回は久しぶりに夫婦で納品に行きました。

DSCF5916.jpg

御仏壇の大きさは18号。
御宗派は浄土宗。
浄土宗用の正式なお屋根を入れ、正面は本漆で国産品。
価格は木像の御本尊やその他仏具を入れても100万円以下。
かなりお得な御仏壇です。
今回は床の間横の押し入れを半分に仕切り、仏間へと改装しました。(当店大工依頼。施工費別途)

納品後子供が帰ってくる迄の時間で、近くにある平等院へ行きました。

平等院.jpg

天気も良く、人も少なかったのでじっくり散策出来ました。

その平等院の中で初めて見た物がこれです。

山号額(電装).jpg

山号額。(昔のお寺は山の上にあった為、その山の名称が寺号以外にお寺の名称についています)
どこのお寺へ行っても必ずある山号額ですが、普通は全て木製か金属製が多いようです。
しかし、こちらの山号額は木製の枠に、中央の文字部分はアクリル製で照明灯付きです。
何時照明が点くかは解りませんが、点灯時間には拝観者は居ないような。
でも、非常に画期的な山号額です。
一度お寺様に提案してみましょう。

07:50 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

人が少ない嵐山

昨日の定休日、良い天気だったので、
チャリンコで嵐山まで行って来ました。
五条通りを西へ走り、桂川河川敷へ下りると、
IMG_5536.jpg
秋晴れの素晴らしい景色。
暑くもなく、寒くもない、絶好のサイクリング日和。
そのまま西へ西へ走り、
IMG_5537.jpg
四条通→松尾大社へ向かう橋を渡って、桂川の西側へ。
そこから、川縁の歩行者・自転車専用道路を走るのですが、
ここが最高に気持ちが良い!!

渡月橋手前まで来て、桂川を見てお昼ご飯。
IMG_5533.jpg

紅葉前の嵐山は、それほど人も多くないので、
人混みが苦手な人には良いかもしれませんね。
往復で約20km、良い運動になりました。

08:54 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

2009報恩講

昨日、菩提寺の報恩講に伺いました。

報恩講1.jpg

正信偈などの読経後、毎年お越しいただく先生による笑いの絶えない法話があり、非常に有意義な一日でした。

この報恩講の一週間前、上の写真の黒椅子(住職の座る椅子です)の真上に、人天蓋という仏具を取り付けました。

DSCF5886.jpg

小さな本堂のため、特注サイズの人天蓋にしました。
本来もっと長い龍頭に取り付ける瓔珞も、今回は短めにしました。

DSCF5885.jpg

天蓋内部には天人を画き、より一層華やかな荘厳となりました。
一般の方々が参拝する場所からは天人が見えないので残念です。

07:58 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

2009秋彼岸

シルバーウィークと重なったお陰か、今年の秋のお彼岸は非常に忙しかったです。
その為、先日の定休日に少し遅いお墓参りに西大谷に行きました。

西大谷.jpg

西大谷にある本堂の前に仮設のテントが建設中です。
10月12日から始まる、「親鸞聖人750回大遠忌法要」の準備のようでした。
お墓参りを終え、そこから清水寺界隈を散策しました。
相変わらず清水寺門前の修学旅行生の多い事。
子供達を除けながら、三年坂、二年坂をうろちょろと。
近くながら1年に何度と訪れるのは、町並みや商売のスタイルを勉強したいから。
でも、この清水寺界隈も不況のせいか、「テナント募集」の看板がいくつか見られました。
カレーうどんを食べて、自転車で帰宅。
丁度良い距離にあるお墓と清水寺。
次回は紅葉のライトアップに来たいと思います。

07:53 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

琵琶湖一周の旅

火曜日、盆の入りからようやく休みが取れたので、
家でゆっくり・・・するにはもったいない涼しさ。
これはドライブしなきゃ!
って事で、衝動的に琵琶湖一周ドライブをしてきました。

早朝6時前、国道367号線を北上、大原へ。
大原の朝.jpg
やっと明るくなってきたところで、気温15℃。
肌寒いくらいでした。

さらに北上して朽木村へ。
そこから若狭街道〜湖岸道路を走り、
琵琶湖の北端へ。
琵琶湖の北端.jpg
まだ8時前。
景色の良さと眠気に誘われて、車を駐めて一眠りしてしまいました。

残り半分は、長浜市内を抜けて、また湖岸道路に出、
ひたすら南下して、時計回りに琵琶湖を一周して、
1号線、大津から山科に抜けて京都へ帰りました。

特に観光地も寄らず、ただ走っただけの旅。
昼過ぎに家に帰り、
そこから電車で大阪市内まで、さらに遊びに行った、
とても有意義な1日でした。

18:52 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

2009五山送り火

昨日、京都では五山の送り火がありました。
この送り火は、お盆に帰ってこられた精霊を、再び冥府に送る「精霊送り」という宗教的行事だそうです。
祇園祭と共に京都の夏の風物詩の一つです。

DSCF5719.jpg

当店屋上からは「大文字」の文字が少しだけ見えます。
毎年当たり前にある行事ですが、今年初盆を迎える方にとっては、心に残る送り火だったと思います。

07:32 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

下鴨神社の古本まつり

昨日、お休みをいただいて、
下鴨神社の古本まつりに行って来ました。
IMG_5156.jpg
神社へ向かう糺の森に、両脇ビッシリと、
古本屋さんの出店が並んでいるのは壮観です。

とあるお店で、昔プラモ少年だった頃に読んでいた雑誌を見つけました。
もしかして、プラモコンテスト優勝した時の頃のかな?
と思ってバックナンバーを探すと・・・
IMG_5160.jpg
ありました!
あれから20年以上も経つんだなぁと思いつつ、
自分の、物作りが好きな原点は、ここにあったのを再確認しました。
古本まつりは、16日まで開催されてます。

それにしても暑い1日でした!
IMG_5157.JPG

11:44 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

2009年お盆

近くのスーパーへ買い出しに行きますと、お店に入った一番目立つ場所にお盆用品が積み上げてあります。

ささげ.jpg

やさい.jpg

浄土真宗以外の宗派は、お盆に野菜等を御供えし先祖をお迎えされます。
地域によってお供え物の内容も違うようですが、最近のスーパーは非常に品揃えが良く驚かされます。
皆さん、お盆の準備は整いましたか。

07:47 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

西本願寺 新参拝会館

お仏壇を買われたお客様の代行で、
西本願寺まで掛け軸を受けに行ってきました。
いつものように、阿弥陀堂門から入り、
正面に阿弥陀堂を見ながら右手の参拝会館へ。
入ると、何だか閑散としている・・・
まだ3時前なのに、もう閉まるのか!? 聞いてみると、
「御影堂の左に、新しい参拝会館が出来たので、そちらへ行って下さい」と。

IMG_5137.JPG
お、御影堂左に新築の建物が。
さすがに太い柱は張り物でしたが、立派な参拝開館が出来上がっていました。
これから、本山受けする方は、右に行かず左に歩いて行きましょう。

IMG_5138.JPG
そして今日は、久々の青空が見えました。
なだらかな阿弥陀堂の屋根の曲線と、青空が美しいですね。

16:20 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

東本願寺の素屋根移動後

お仏壇を購入していただいたお客様の代行で、
東本願寺まで掛け軸を受けに行ってきました。
そう言えば先週、工事で御影堂を覆っていた、
作業用の屋根・・・素屋根と言うそうですが、
南にある阿弥陀堂へスライドする作業があったような。
IMG_4997.JPG
見事に移動してました。
一旦バラして再度組み直す事を思えば、
数億円工事費が浮くそうです。
それにしても、あの巨大な枠組みを、
そのまんま移動させようって考えたのも凄ければ、
それを実現する土木技術も素晴らしい。
そして、昔は、そんな物も何も無しで、
全て作業していたんだから、考えられないですね。

東本願寺の外堀では、キレイな蓮が咲いていました。
IMG_4998.jpg
この時期は睡蓮も咲いていて、とても浄土っぽいです。
西本願寺の空堀も、水を入れれば良いのに、
と思うのは自分だけでしょうか?

16:19 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

祇園祭2009

昨日の定休日、所用で四条に出ました。
祇園祭の宵山。
日中は人通りも多くないので(夜は36万人の人出だったようです)、鉾を間近で見る事も出来ます。

写真1.jpg

「動く美術館」と言われている鉾には、私たちが仏具を製作するのと同様の技術が使われているそうです。
当然、華やかな金襴にも目がいきますが、私は錺金具が気になり、どの鉾を見ても一番最初に見てしまいます。
今日は山鉾巡行。
小雨の降る天気ですが、京都の夏の象徴祇園祭。
無事に終わる事を願っています。

08:00 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

松尾大社で天狗に出会う

松尾付近まで行く用事があったので、
ついでに松尾大社に立ち寄りました。
京都最古級の神社と言うことで、
平日の午前中でも、参拝客の方達がたくさん。

本殿に手を合わせてから右手に歩くと、
裏山に滝が流れているもよう。
松尾大社の天狗岩.jpg
「霊亀の滝」なかなか立派な滝ではないでしょうか。
で、ここに天狗が隠れています。
写真の真ん中をジーッと見ていると、
左に向いた、鼻の長い顔が見えませんか?
松尾大社の天狗岩のコピー.jpg
写真よりも、直接見た方が何か霊的な物を感じるので、
嵐山へ行ったついでに、天狗に会いに行くのはいかがでしょうか?

16:14 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

色んな接客

私用のPCを買い換える為、某電気量販店Sへ。
事前に在庫確認しておいた、Mac Book Proをくださいと店員さんに言うと、
「在庫見てきますので少々お待ち下さい」
10分後・・・
「すいません、プライス表には在庫有りになってますが、在庫が切れてました」
いやいや、電話であるって言ってたし、在庫有りシールもはってるやん!
と、昔ならその場で怒っていたかも知れないけど、
そこは抑えて、
「これからは気をつけてください」と。

自身が接客業をするようになってから、
他のお店での接客を、とても冷静に見られるようになりました。
参考になる接客・・・
四条烏丸の「Lisn」や、新京極の「sou・sou」のような、
柔らかな接客と、隙のない商品知識なお店もあれば、
今回の電気店Sみたいに、在庫チェックの不備・適当な謝り方など、
反面教師なお店もあります。
自分はそうならないよう、心掛けたいものです。

ちなみに、どうしてもその日にPCが欲しかったので、
京都駅前のBまで走って買ってきました。
Bも商品知識が不足してたなぁ・・・
やっぱり、Macは多少高くても、
Appleストアに行くのが無難かもしれません。

09:56 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

伝道院修復工事再開か!?

朝から店の前、正面通りが騒がしい。
作業着姿のおじさん達がたくさん。
植柳小学校前の公園には、
図面を広げている人達も。
IMG_4767.jpg
これは、伝道院の修復工事が再開されるのか!?
親鸞聖人750回大遠忌まで、あと一年半。
間に合うのかなぁ。
仏具屋町界隈を賑やかにするためにも、
お願いします!!

11:51 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

「京町屋旅館さくら」でベトナム料理

ベトナムの新鮮な野菜が入ったからと、町内の「京町屋旅館さくら」さんからお誘いを受けました。

photo3.jpg

ベトナム料理をはじめて食べました。
タイ料理と違って辛くなく、手がこんでいて大変美味しかったです。(ちょっと香菜は苦手かも。)

で、本日地元紙の朝刊(経済面)を見てみると、

photo4.jpg

「京町屋旅館さくら」が紹介されていました。
身近な町内とのつながりと、沢山の方へのアピール。
さすがです。
良い勉強になりました。

08:36 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

盆提灯の季節になりました

年々、展示・販売するのが早くなってきている感もありますが、
盆提灯の展示・販売を、本日から始めました。
IMG_4643.jpg
店内イベントスペースには、
木製・プラスチック製、サイズも多数揃えています。

従来の形の盆提灯もあれば、
IMG_4645.jpg
このような小さくて色んな形の提灯もあります。
特に、手前に写っている「竹蘭」と言う商品は例年人気です。

初盆を迎える前に、是非ご購入ください。


10:13 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

平等寺(因幡薬師堂)にて

先日、寺町通りの電気街やら、錦の商店街をブラブラした帰りに、
一度寄ろうと思っていた、因幡薬師さんに立ち寄りました。
因幡薬師堂と言うのは通称で、正式には平等寺。
平等寺.jpg
真言宗智山派のお寺で、
「京都十三仏霊場第七番札所」「洛陽三十三所観音第二十七番札所」でもあります。
ご本尊の薬師如来は、善光寺の阿弥陀如来、清涼寺の釈迦如来と
日本三如来に数えられています。

ご本尊は開帳されていないので見れませんでした。
でも、左隣に見えた大黒さんが、
愛らしい姿をしていたので、良しとしましょう。
大黒さん.jpg
大黒さんの右(と言うかこちらが中央ですが)の、
毘沙門天もなかなかでした。
三面六臂で憤怒の表情をした本来の姿の大黒天様も、
内陣まで入ると見られるそうですが、
残念ながらお寺の方が居て無くて見られませんでした。
(予約すれば良いっぽいです)

烏丸松原を東に一筋入って上がればすぐ、
町のど真ん中にある小さなお寺ですが、
近所の子供達が気軽に手を合わせに来るような、
どこか親しみのあるお寺なので、オススメです。


平等寺:京都市下京区烏丸松原上ル因幡堂町

14:36 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

西本願寺前 花灯路

22〜23日、西本願寺前に面する堀川通りと周辺のお店に、
花灯路が出現しました。
ウチの店はギリギリ入ってなかったのですが、
なかなか京都らしく(京都なんですけど)て風情がありましたね。
IMG_4621.jpg
暗くなってから撮った写真は訳が分からなく見えたので、
日が落ちる前の写真。
左が西本願寺、右側が堀川通りですね。
水堀の中にも竹筒を挿して、係の方が1つ1つ灯してました。

連日のインフルエンザ騒動で、イベントの中止もちらほら聞きますが、
22日のコンサートも行われたようですし、
御影堂修復法要イベントは、周辺地域活性化の為にも、
中止せずに行ってほしいものです。

09:31 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

マスク争奪戦

新型インフルエンザの感染報告が相次ぐここ数日ですが、
大阪・兵庫・滋賀と感染例が出ても、
なぜか京都では報告がありませんね(観光都市なので報道規制かかってるのかも?)

京都でもマスクの品切れ続出で、
おととい、八幡市にあるホームセンターに朝から行くと、
仕入れたばかりのマスク(30枚入り300円)が、飛ぶように売れていました。
帰りに買えば良いか・・・なんて思っている内に、
残り3個!伸ばす手も3本!
と、何とか買えました。

その後、売り場には、
photo14.jpg
こんな高級マスクが!
さすがに誰も買っていなかったですが、
これから先、いったいどうなることやら・・・
パニックになる事なく、冷静に対処していきたいもんです。

10:36 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

当店の人気スポット2

以前に田畑君が当店南西角の「仏足石」を人気スポットと紹介していましたが、最近少々傾向が変わってきたようです。
その場所は「仏足石」より少し北にある銅像です。

DSCF5373.jpg

場所柄、出来れば親鸞聖人の銅像もあれば良いのですが、訳あって現在は旅姿の弘法大師の銅像1体だけです。
総高さが2m以上あるこの銅像の前で、観光客の方がよく記念撮影されています。
最近外国の観光客の方が多くなったせいか、記念撮影の度合いが増えたようにも思います。
しかし外国の方はこの銅像を誰だと思っているのでしょうか?
もしかして、武器を持った武将と勘違いしているのかも。

19:48 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

京都市内も混雑中

ゴールデンウィークの中日、
高速割引1000円効果もあってか、
京都市内もかなり混雑しています。

烏丸五条東行き、東大路四条交差点と、
車と人でごったがえしていました。
山科の御陵へ古仏壇を引取に行くのに、片道45分!!
どうしても中心部を通らないといけない時は大変です。
蹴上浄水場の一般公開で、ツツジを見に行く人も多かったようです。

photo5.jpg
写真は八坂神社前。
このお客さんが、ごそっと仏壇屋まで・・・
来ないですよねぇ(笑)

17:31 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

懸魚(けぎょ)の付いた民家

2週間前になりますが、京都北部、南丹市美山町まで、
両親を連れて観光に行って来ました。
観光と言っても、かやぶきの集落があるぐらいなのですが、
なかなかの田舎(もちろん携帯は圏外)で、自然豊かなところ。
IMG_4440.jpg
散りかけの八重桜が残る集落内、実にキレイでした。

上の写真、三角屋根の下に彫刻が見えるでしょうか?
懸魚(けぎょ)と呼ばれる、社寺建築に見られる彫刻が付いています。
懸魚は、火から木造建築を守るよう願いを懸けて取り付けたそうです。
江戸時代から残るかやぶき建築には付いていたので、
当時は、ごく普通の建物にも使われていたんだなと。


それから一週間経って、
自分の地元、大阪南部に帰って、
ふと近所の豪邸に目を向けると・・・
IMG_4489.jpg
新築なのに懸魚がある!!
もしかしたら、だんじり彫刻の盛んな地元なので、
その流れで付けたのかも?

10:13 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

新しい芽

お店の周りに植えてある竹垣から、
takenoko.jpg
竹の子が出て来ました。
水滴が付いていて瑞々しいです。
多分、食べられないと思います。

撮影していると、向かいの伝道院でお勉強中の方達がぞろぞろと。
いつもの袈裟姿と違って、皆さんスーツ姿。
何か卒業式的な事でもあるんでしょうか?
と、色々と芽吹いて、成長する季節ですねぇ。

10:11 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

桜満開です

会社のすぐ近く、植柳小学校の桜が満開になりました。
IMG_4302.jpg
小学校の敷地ぐるりと桜が植わってますが、
この北西の桜が一番立派でキレイです。

これから、北に向かって満開になって行きますが、
鴨川沿いの桜を、自転車で北上して見るのも良いですし、
8日から始まる、仁和寺御室桜の有料拝観も素晴らしいので、
今週末の京都もオススメです。

11:12 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

西本願寺御動座法要

昨日、西本願寺にて、御動座法要が行われました。
御影堂修復が終わり、隣の総御堂に移されていた、
親鸞像を元の場所に戻す法要です。
午前と午後に分かれていて、午前は御輿に担がれた親鸞像が、
御影堂に移される姿が見られたそうですが、
残念ながら午前中は忙しくて見にいけませんでした。

午後の部でも、さくさんの門徒さん、参拝客がいました。
IMG_4286.JPG
御影堂の前には、大型モニターが設置されています。
中の様子が中継されるんですね。

30分前の御影堂中の様子。
IMG_4285.JPG
こんなに人が入るのか!?と言うぐらい、ギッチリと詰まっていました。
修復された御影堂の中は、
菱灯籠なども新しくなっていました。

仕事があったので、法要が始まる前に帰りましたが、
全国のお寺さんも門徒さんも、
一緒になってお手を合わせる姿に、
何かを信じる姿の美しさを見た感じがします。

次は5月22〜26日に、御影堂平成大修復完成慶讃法要があるようです。

11:04 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

京都、桜の開花状況

1つ前の社長のエントリに出て来たお寺さん。
お庭にキレイな桜が咲いていたのでパチリ。
IMG_4245.JPG
アップ過ぎてかなり咲いているように見えますが、
五分咲きな感じの咲き方。
多分、京都市内周辺だと、次の土日が見頃になるでしょうか。

ついでに、iPhoneのアプリで「ウェザーニュースタッチ」なる物がありまして、
この季節には「さくらch」と言って、全国の桜の開花状況を、
有志な方々がiPhoneのカメラを使って写真を撮り、
アップロードしてくれています。
photo2.jpg
写真は京都の桜開花状況の一画面です。

ハイテクな端末なのに、
ローカルな情報が善意の人の手によって次々とアップロードされて行く。
手軽で面白いコミュニティが作られる時代になりましたね。

09:43 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

安穏のともしび

お彼岸のお中日(春分の日)と翌21日に、西本願寺前のお堀で「安穏のともしび」というイベントが行われました。
西本願寺前の堀川通りのお堀は、石垣が積まれていますが川は流れていません。
そのお堀で竹に和蝋燭を入れて、情緒溢れる町並みを照らし出しています。

ライトアップ西.jpg
《この度修復が終わった築地塀もライトアップされました。》

07:49 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

仏具屋町の新しい顔

仏具屋町に「京町家旅館 さくら」さんが出来ました。

さくら旅館.jpg

以前は製本をする工場があり、工場を閉められた後、「どうなるのかな」と思っていました。

左側は未だ工事中のようですが、とてもきれいな京都らしい旅館です。
仏具屋町の新しい顔になれば良いですね。

07:49 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

丸三年

通勤途中、東中筋通と新花屋町の北西角にある偏照寺さん。
ここに、立派な白木蓮の木が植わってあります。
ここ数日の陽気で、木蓮の花が満開になっていました。
IMG_4095.jpg
実に見事です。
桜と同じ時期に開花するのであまり目立ちませんが、
個人的には木蓮の方がダイナミックで好きです。

そして、満開の木蓮を見て、
そういや3年前に丸三に就職して、
ちょうど丸三年経ったなぁと。
それまで、製造一筋だった自分も、
まぁまぁ接客出来るようになって、
お仏壇も売れるようになったかな?と思います。
また来年も、この木蓮を見て、
初心を忘れないよう、お仕事していきたいものです。

14:31 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

平成21年春のお彼岸

お彼岸に入りました。
3月に入って寒の戻りの寒さが続きましたが、「暑さ寒さも彼岸まで」と言われるのは本当ですね。
昨日の京都は晴天に恵まれ、暖かい一日でした。

インフォメーションでもご案内していますが、お彼岸のご奉仕会を開催しております。
photo1.jpg

この機会に御仏壇のお掃除をしていただき、足らない仏具や古くなった仏具をチェックしてみて下さい。
仏具の買い換えの時は、実物を持参ください。
古い仏具は当店で処分致します。

季節はもうすぐ春。
店内では春にちなんだ小物仏具を展示しておりますので、一度ご来店下さい。
photo.jpg
《お線香など春をテーマにした小物仏具》 

08:39 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

奈良に祖母の7回忌へ

先月の事ですが、奈良は榛原市の山奥にある悟真寺まで、
祖母の7回忌法要に行って来ました。
IMG_3770.jpg
恥ずかしながら、実家がお世話になっているお寺さんが曹洞宗なのを、
去年知ったばかりだったりします。
仕事では、真宗や浄土宗のお寺に行くことが多いですが、
禅宗のお寺本堂には滅多に上がらないので、
興味深く見させていただきました。
と言っても実に簡素で、豪華な須弥壇がある訳でもなく、
吊り物も少なくて、シンプルな本堂でした。

こちらのお寺では白鳳時代に作られた、
「銅造釈迦誕生仏立像」が代々受け継がれています。
重要文化財なのでお寺には安置されておらず、
奈良国立博物館の常設展で見る事が出来ます。
高さ14センチの可愛らしい銅像です。
今は田舎でも、1400年近く前の当時は、
結構発展していた地域だったのかも知れませんね。

そして、境内に植わっている、樹齢200年の枝垂れ桜も有名です。
IMG_3768.jpg
今はまだ、ようやくツボミが出始めた頃ですが、
4月中旬には観光客も訪れる程の、
大きな枝垂れ桜が見られるそうなので、
今年はタイミングが合えば、見に行きたいと思っています。


悟真寺(ゴシンジ): 奈良県宇陀市榛原区自明
                            JR榛原駅から奥宇陀行バスに乗り
                     「自明」下車 徒歩10分程

14:22 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

京都御所ゆかりの至宝

今日は非常に冷え込む中、京都国立博物館へ「京都御所ゆかりの至宝」展を見学に行きました。
22日までの展示ということで、平日にもかかわらずたくさんの人でした。

DSCF4878.jpg

私が楽しみにしていたのは新聞に掲載されていた「金装三葉葵桐紋蒔絵飾太刀」。
鞘に描かれた梨地に三葉葵の蒔絵紋、金具は五三ノ桐紋と唐草を透かし彫り、中程に赤と青色の七宝象嵌。
結局、たくさんの人でじっくりとは見れませんでした。
そして、このような催し物に来て、いつも思うのが「これを今、注文もらったらいくらかかるやろ」と無意味な計算をしています。

現在常設展示場が工事中の為、余った時間でお向かいの三十三間堂へ。
何度来ても迫力のある仏像の数々。
修学旅行生の声が気になる以外はゆっくり出来ます。
DSCF4881.jpg

15:44 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

十日ゑびす

新年が始まってから毎年の事ですが、色々な行事があります。
先日は「十日ゑびす」がありました。
京都恵比寿神社大阪今宮戎神社兵庫西宮恵比寿神社と「日本三大恵比寿神社」の中の京都恵比寿神社へ毎年行っています。
今年は出張だった為、会長夫婦にお願いしました。

DSCF4739.jpg
《事務所に飾った「人気大よせ」》

私の小さな頃は浅治郎さんに連れられて「人気大よせ」をもらいに行きました。
(「人気大よせ」とは人がたくさん集まるという縁起物)
全国どこも同じと思っていましたが、京都の恵比寿神社だけの物みたいです。
しかもこの大きさも当たり前だと思っていましたが、実は一番大きなサイズで帰り道ではかなり目立ちます。
来年も無事新しい「人気大よせ」をもらえるようがんばりましょう。

07:58 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

新年おめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
おかげさまで家族全員無事新年を迎える事が出来ました。

我が家では毎年、大晦日は京都東山四条にある八坂神社へ「をけら参り」に行きます。
「をけら灯篭」の浄火を火縄にうけて帰り、雑煮を炊くのが我が家の大晦日です。

DSCF4720.jpg
《「をけら火」を持って来られる様子》 

そして、元日には西本願寺・東本願寺へお参り。
京都ではきれいな初日の出が見られたようですが、徐々に曇り小雨の降るあいにくの天気です。
DSCF4725.jpg
《たくさんの人で賑わう西本願寺 総御堂》

総御堂(阿弥陀堂)は現在御影堂修復工事に伴い、本堂の縁側を仕切り畳を敷き、多くの方が入れるようにされています。
これによって初代浅治郎さんが寄進された六角菱灯篭は、現在囲われた状態で全体を見る事が出来ません。(総御堂正面中央縁側にあります)

DSCF4721.jpg
《工事に伴い囲われた六角菱灯篭》

DSCF4722.jpg
《会社名と浅治郎さんの名がなんとか見えています》

DSCF4726.jpg
《東本願寺もたくさんの人でした》 

東・西本願寺は2011年「親鸞聖人750回御遠忌」に向けて、御影堂を修復されています。
その為ここ数年は阿弥陀堂への参拝だけなのが、少々残念です。

私が生まれる前から、このように我が家では大晦日と元日を家族でゆっくり過ごします。
昔と少し違うのが、午後から家内の実家に行くようになった事でしょうか。
これからも家族が元気でいられる限り、続けていきたいと思います。
そして、1月3日は私が友人達と毎年行っている「〇〇大会」です。
趣味のない私にとって唯一の楽しみです。(〇〇はご想像にお任せします)

今年もあっという間に仕事始めとなるでしょう。
私に出来る事を一生懸命がんばりますのでよろしくお願い致します。

11:21 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

光明寺の紅葉も、また来年

火曜日になりますが、お休みをいただいていたので、
長岡京市にある、西山浄土宗総本山 光明寺まで、
紅葉を見に行って来ました。
IMG_2787.jpg
これは、山門手前の楓。
真っ赤っかです。

御影堂へ上がる参道両脇の紅葉が見事なんですが、
あまりの人手に、写真を撮ると人ばっかりが写る状況。
平日のお昼とは言え、紅葉も終わりなので余計かも。

IMG_2788.JPG
奥に見えるのが御影堂です。
売店手前の楓も綺麗でした。

パンフレットによると、御影堂にあるご本尊は、
法然上人自らが作った張り子の御影だそうです。
(実際には本堂が暗くて視認出来ないんですけど)
そして、阿弥陀堂にある約2メートルの阿弥陀様は、
熊谷蓮生法師が、滋賀は堅田にある浮御堂から、
背負って持ち帰ったそうです。
(この日は見られなかったですが)
どちらも、言い伝えであって本当かどうかは解りませんが、
それだけ歴史があるって事でしょうね。

来年からは、近隣に迷惑がかかると言う事で、
臨時駐車場を作らず、電車かバスでお越し下さいとの事。
自分は京都市内から自転車を漕いで行きました(一時間かかります)が、
春の桜も見事な光明寺、オススメです。

17:02 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

ローム・イルミネーション

昨日の定休日に家族でロームのイルミネーションを見に行きました。
京都市内の寺院では紅葉+ライトアップで毎日多くの観光客の方々で賑わっています。
そのほとんどが京都市内をぐるっと囲む山々の麓で行われています。
京都市内の中心部ではライトアップは少ないようですが、ここ数年で広く認知されたのがロームのイルミネーションでしょう。

DSCF4615.jpg
佐井(春日)通りから見たイルミネーションです。
詳しくはこちら

08:47 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

高雄の紅葉

お店の定休日、紅葉を見に高雄までドライブへ行って来ました。
去年は神護寺に行ったので、今年は高山寺へ・・・
と思ったら、駐車場が混んでたので引き返し、
嵐山・高雄パークウェイを走って来ました。
さすが、平日・朝・有料道路(1150円の微妙な値段設定)の条件では、
道はガラ空きで、
ところどころある展望台に駐車して景色を楽しみました。
IMG_2584.JPG
写真じゃ見にくいですが、中央を流れる保津峡と、
山の色の対比が美しかったです。
多分、山の方は来週辺りまで、
街中は、月末から来月初旬が、紅葉の見頃でしょうね。

21:02 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

国宝を傷つけたのは誰?

木津川にある浄瑠璃寺にて、
国宝の三重塔と薬師如来様が、傷つけられたと、
昨日ニュースで報じられてました。

また、文化財の価値も解らない輩がいたずらしたのか・・・
と思ったら、アライグマが屋根の隙間から進入して居着き、
壁画や木像を爪で傷つけたらしいです。
これって、人間がペットとしてアライグマを飼っていて、
それを放して野生化したのが、大元の原因なんですよね。
因果応報とでも言いますか、
悪いことをすると返って来るもんなんですね。

ちなみに、去年の今頃、当尾の石仏巡りのついでに、
浄瑠璃寺を拝観して、国宝の九体阿弥陀如来像と、
三重塔を見てきました。
IMG_2549.jpg
京都市内にあるお寺とは違って、
自然味溢れる境内と周りの雰囲気は、
この時期が一番の見時じゃないでしょうか。
近くにある岩船寺と共にオススメです。

17:03 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

嵐山の羅漢像

先日、私事ですが、新しい自転車を買いまして、
試験走行も兼ねて嵐山までサイクリングをしてきました。
まだ、秋も始まったばかりなのに、
さすが嵐山は観光客だらけです。

渡月橋の北側から、桂川沿いを西に行くと、
百人一首の記念館である「時雨殿」があって、
そこを横目に北上すると、宝厳院と言う天龍寺の塔頭があります。
その裏手に、たくさんの羅漢像があるのをご存じでしょうか?
50体程の石像が並んでいるのですが、
一体一体、面白いポーズやデザインがあって、なかなか見てて楽しいです。
IMG_2335.JPG
子獅子に耳を噛まれている方。
かなり危険かもしれない。

極め付けは、
IMG_2336.jpg
顔をめくると顔な羅漢様。
そう言えば、萬福寺で見た16羅漢の一体に、
お腹が開いて顔を見せているのがあったなぁ。
禅宗で何か由来でもあるのでしょうか?

15:19 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

近所のお祭り

今日と明日、9月13日と14日は、
花屋町通り若宮上るにある若宮八幡宮の近所で、
若宮まつりが行われています。
IMG_2241.JPG
と言っても、写真にあるように少しだけ夜店が出るような、
実にこじんまりとしたお祭り。
若宮八幡宮の周りにあるお家の軒先には、
近所の子供達が書いた書道の文字がたくさんなびいている、そんなお祭り。

そして何より驚いたのが、6店ぐらいしかお店が出ていないのに、
その内2店が、スマートボールと射的だった事。
自分が子供の頃でさえ、あまり見なかったような・・・

21:39 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

Googleのストリートビューにて

最近話題の、Googleストリートビュー。
まるで、その場を歩いてるかのごとく、
街中の様子がそのまま表示されますが、
ウチのお店も、バッチリ映ってます。
油小路正面通り交差点から。
正面通り側の現代仏壇ギャラリーも。
そして、私が彫ったお店の看板まで!!

個人では、プライバシー云々で問題にもなっていますが、
会社としては、実際にお店が見られるストリートビューが、
これからありがたく感じるようになるかも?

11:26 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

京都タワーのモチーフ

ここのところ、暑くてブログの書き込みをさぼっている田畑です。
ほんとここまで、連日35℃を越えるなんて、
体温の低い自分にはキツイ毎日です。

と言いながら、お休みを1日いただいて、
烏丸七条を下がったところにある、献血センターへ行ってきました。
クーラーがガンガン効いていて、
ジュースも飲み放題で、お菓子もあり、
おまけに夏はアイスまで食べられます。
献血中は、テレビやDVDも見られて、
検査結果は軽く健康診断にもなりますし、
なかなか良いスポットだったり。

そして、献血センターから見える京都タワー。
どう見ても「和ローソク」がモチーフだろうと思っていたら、
灯台がモチーフなんですねぇ。
東本願寺が近くにあるし、てっきりローソクと思っていたんですけど。
京都の玄関口を照らして、観光客を導いてくれる灯台ってところでしょうか?
IMG_2104.jpg
ちなみに、京都府の持ち物ではなく、
京阪グループの持ち物だそうです。
こんなところにも、おけいはん♪

08:32 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

お盆を迎えて

今日は早朝5時からお墓参りに行きました。
日中とは違いすがすがしく気持ちの良い朝です。
家族全員で自転車に乗っていざ出発。
と、思ったら私の自転車の空気が抜けていました。
奥さんと子供達を先に行かせ空気を入れて、いざ出発。
お墓に着くと誰もいません。
しばらくして子供から電話。
途中で子供の自転車がパンク。
結局、私一人でお墓参りをしました。

DVC00014_M.JPG

久しぶりに大掃除をしました。
早朝だから出来ますが、日中では暑くて無理でしょう。
家族の元気な事を報告しました。

DVC00015_M.JPG

私の家のお墓は西大谷にあります。(浄土真宗本願寺派の墓地)
帰り道西の方角は厚い雲に覆われていました。(中央に見えるのが京都タワー)
ここ数年は早朝に自転車でお墓参りに来ています。
早朝5時でも結構たくさんの人が来られていました。

07:53 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

地域のお地蔵さんに貢献

お店横、油小路通りを少し上がると、
仏具屋町のお地蔵さんがあります。
その、お地蔵さんに掲げられていた「地蔵尊」額が盗られた!!
社長「じゃぁ、うちで作りましょう」
と言うことで、年末に自分が彫刻して、
昨日、ようやく彩色が仕上がってきました。
IMG_20482.jpg
極彩色を施すと、自分のヘタな彫刻も見違えるようです。

早速、社長と2人で取り付け作業に。
今度は盗られないよう、2重に取り付けて・・・
IMG_2055.jpg
元通りのお地蔵さんになりました。
これで、月末の地蔵盆が迎えられます。

それにしても、京都市内はお地蔵さんがとても多いですね。
しかも、ほとんどが屋根付きで雨風に守られた形になっています。
お地蔵さんが剝き出しで、雨ざらしの地域が多いだけに、
京都はそれだけ信仰が深いのかもしれませんね。

09:25 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

祇園祭 還幸祭

京都の祇園祭と言えば、先週17日の山鉾巡行が、
祭りのクライマックスですが、
祇園祭自体は、今月いっぱい続いていたりします。
昨日24日、お昼前に寺町通り商店街を歩いていると、
キレイなお姉さんと、お子様が練り歩いている、
花傘巡行に遭遇しました。
IMG_2034.jpg
還幸祭と言って、八坂神社の神事なようです。

この暑さ(京都市内は連日37℃オーバーです)なのに、
涼しい顔をしてこちらに手を振るお姉さん達はプロですねぇ。
舞妓さんに混じって、お水系の方達も居てましたが、
そういう神事なのでしょうね。

11:39 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

東本願寺へ本山受けに

お仏壇を買われたお客様の代理で、
東本願寺へ掛け軸を受けに行ってきました。
どちらかと言えば、西本願寺よりもゆったりした、
畳敷きの寺務所で、個人的には好きだったりします。

それにしても、
IMG_1974.jpg
御影堂門は大きくて立派ですねぇ。
さすが、京都三大門に数えられるだけはあります。

そして、帰りの道中・・・
IMG_1972.jpg
連日の暑さ(多分、今日も35℃オーバー)でバテ気味なワンちゃんが。

祇園祭前後の京都市内は、本当に蒸し暑いです。
大阪出身の自分は、なかなか慣れないですねぇ。

15:11 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

本願寺御影堂 平成大修復の進み具合

先日、西本願寺まで掛け軸を本山受けしてきました。
と書いても何の事!?って話ですが、
浄土真宗本願寺派の総本山である本願寺で、
今で言う所の「オフィシャル」な掛け軸を、
お客様の代理で受けてきたって事です。

そうやって、月に1回程西本願寺へ行くのですが、
現在、2009年3月末の完成に向けて、
御影堂は平成大修復の真っ直中。
でも・・・
IMG_1765.JPG
外から見る分には、ほとんど終わっているような感じですね。
屋根の葺き替えが終わったので、そう見えるだけかもしれませんが、
工事は順調なようですね。

そして今は、
IMG_1764.JPG
写真の奥に見える御影堂門が足場で囲まれている状態です。
ちなみに、手前に見える本願寺を解説した看板は、
早々に新しくなっていました。
(個人的には、もうちょっと良い木材を使うべきだと思いますけどー)

10:45 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

これって逆!?

昨日、今日と、親鸞聖人降誕会(ごうたんえ・・・親鸞さんの誕生日ですね)と言う事で、
仏教旗(仏旗、もしくは六色仏旗とも)を掲げているのですが、
IMG_1576.JPG
上下はこれで正しいのか!?
と疑問に思ったので、Wikipediaで調べてみたところ、
青色が上なんですね。
お恥ずかしい限りで・・・

青色が、仏陀の頭髪を表すそうです。
だから、一番上なのかもしれないですね。
ちなみに、黄色は仏陀の体の色、
赤は血液、白は歯の色、橙は袈裟の色だそうです。
これだけ書いておけば、次は間違わないでしょう。
勉強になりました。

17:31 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

近鉄百貨店の跡地には

昨日、七条烏丸を下がったところにある、
献血センターへ行って来ました。
献血を済ませて、ビルの外を眺めると、いつもと違うような・・・
IMG_1541.jpg
近鉄百貨店が無くなったからか!
こんなに広い敷地だったんですねぇ。
京都タワーが良く見えるし、このままで良いのでは・・・
と思っても、ヨドバシカメラが出来るんですよね。
これから、京都駅前は家電量販店の激戦区になるんだなぁ。
なるべく低い建物になってほしいもんです。

11:33 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

西本願寺の夏時間

お店のすぐ近くにある西本願寺。
本願寺派のお客様がお仏壇を買われた時、
掛け軸を本山でお受けするようにオススメするのですが、
夕方になると「まだ開いてるかな!?」と不安になったり。
それもこれも、時期によって閉門時間が変更されるからだったり。

と言うわけで調べてみると・・・
1〜2月は、開門6時〜閉門17時
3〜4月は、開門5時半〜閉門17時半
5〜8月は、開門5時半〜閉門18時
9〜10月は、開門5時半〜閉門17時半
11月〜12月は、開門6時〜閉門17時
となっていました。

夏場は朝早いですねぇ。
でも、掛け軸を受ける参拝会館は、早く閉まっているような・・・
ちなみに、ブックセンターは結構早く(16時半頃)閉まる時があるので注意です。

17:03 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

牡丹の季節

ようやく暖かい日差しが出るようになった4月中旬、
私事ですが、我が家のベランダにある、
鉢植えの牡丹が華を開きました。
IMG_1215.jpg
(写真の右端にうっすら見えるのは、京都タワーです)

この、白く・大きい無数の花びらと、
鮮やかな緑色をした葉っぱが美し過ぎます。
なぜ牡丹を育てているのか?
彫刻のモチーフで古くから「百華の王」として、
色んなデザインがされているので、
本物見て、育てればより良い牡丹が彫れるのでは?
と思ったのがきっかけです。
実際に育ててみると、成長中の葉っぱの分かれ方や、
ツボミのガクなど、絵や写真では認識出来ない事が多くて、
とても勉強になります。

ところで、京都で牡丹が有名なお寺に、
長岡京市の「乙訓寺」があります。
弘法大師ゆかりのお寺で、秘仏、合体大師が一部で有名です。
敷地は広くないものの、4月末〜GWには、
牡丹まつりと称して、2000株の色んな種類の牡丹が咲き乱れて、
たくさんの観光客が訪れるスポットになっています。

ちなみに、奈良は桜井市にある「長谷寺」も牡丹で有名ですが、
「乙訓寺」の牡丹は、長谷寺から分けられた2株から始まったそうです。
どうりで、どちらのお寺も真言宗豊山派なんですよね。
こういうエピソードを知ると、お寺を身近に感じられて良いです。


住所と行き方
乙訓寺京都府長岡京市今里三丁目
阪急長岡天神駅西口から、徒歩15分〜20分

長谷寺:奈良県桜井市初瀬
近鉄大阪線長谷寺駅を下車、徒歩15分

13:36 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

当店の人気スポット

当店は、通り名で言うところの、
「油小路正面通り角」にあるのですが、
そのお店の角に、仏様がおられます。
IMG_1119.jpg
と言っても、全身という訳でなく、
御頭・御手・御足を石で作ってあるものです。
これは、仏様の特徴・・・三十二相の内、7つを表した像になっています。
これがなかなかインパクトがあって、
お客様や観光客の皆さんが足を止めて見られます。

特に、足下の仏足石は普通、仏壇屋さんには無い物なので、
前述の三十二相で特徴を説明すると・・・
IMG_1122.JPG
・足下安平立相(そくげあんびょうりゅうそう)
  足が平らで土踏まずが無い。いわゆる扁平足。
・足下二輪相(そくげにりんそう)
  足の中央に二輪の輪がある。
・長指相(ちょうしそう)
  足の指、手の指共長かった。
・手足指網相(しゅそくしまんそう)
  指と指の間に水掻きがある。仏足石では魚で表す。
と、こんな感じです。

仏足石は、京都で近所ですと、東山七条にある智積院で見られます。
有名なのは奈良の薬師寺にある物です。こちらは日本最古だとか。
ウチのはまだまだ新しい物ですが、
京都駅から歩いて来られる際は、
お店の目印としてお越しください。

14:04 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

昨日ブログで書いた満開の桜が、今日はすでに散り始めました。

DSCF3610.jpgのサムネール画像

桜は散っても美しいですね。

でも、これからが大変です。
毎年、この散った桜が風に吹かれて、お店の前の道路に貯まります。
毎朝お店の前をみんなで掃除するのですが、この時期はどうしようもありません。
掃いても掃いても風に吹かれて桜がお店の前に集まります。
最初はピンク色がきれいで良いのですが、そのうち茶色くなりお店やガレージにも入ってきて・・・。
水をまいたり、ブロアで吹いたり、今まで色々しましたが、一番良いのは自然に任せて放っておくことですね。

今日、近くの小学校と中学校で入学式があります。
入学式にきれいな桜が見られてホッとしています。

08:41 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

お花見

京都市内の桜は今が満開です。
当店の近くにある小学校と公園の桜も今が最高にきれいです。

DSCF3606.jpgのサムネール画像
入学式までこのままだといいですね。

昨日は同じ京都でも美山町にある大野ダムに花見に行きました。(市内から車で1時間程度です)
地元の方々が運営されている「さくら祭り」に参加させていただきました。
残念なことに大野ダムの桜はまだ3分咲き程度でしたが、ライトアップに照らされ非常に美しい夜桜を楽しめました。

DSCF3604.jpgのサムネール画像

昨日の京都市内は気温も上がりぽかぽかと春らしい陽気だったのですが、同じ京都でも美山町の夜はダウンジャケットが無ければ寒くて桜どころではありません。
京都府北部の桜はこれからだと思いますが、夜桜には上に1枚着る物を持参した方がいいですね。

08:34 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)

高瀬川沿いの桜並木

土曜日、お仏壇の納品帰りに、
岡崎→鴨川沿い→高瀬川沿いと、
プチ花見ドライブをして帰って来ました。

岡崎周辺と鴨川沿いは、ちらほらと桜が咲いてる程度で、
二条〜五条の高瀬川沿い(木屋町通り)は、七分咲きな感じでなかなかの物でした。
IMG_0966.jpg
夜は、川面に見えるライトに照らされて、キレイなんでしょうねぇ。
でも、昨日の雨で少し散ってしまったかも?

京都の街中では、今週いっぱいが絶好の花見日和になるでしょうね。

17:01 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

植物園でお勉強?

先日、ポカポカ陽気なお休みの日、
北山にある京都府立植物園に行ってきました。
と、これが仏壇屋と何の関係が!?

私、以前書いたように、彫刻の勉強をしていたので、
彫刻のデザインに使われている植物のモチーフ・・・
牡丹・梅・松・竹・菊・桐・蓮・藤etc...と、
色んな植物を実際に見るため、
ちょくちょく植物園に行っています。

普通のお仏壇の欄間などに彫刻されている植物
(獅子に牡丹・鶴に松・鳳凰に桐 等)は、
かなりデザイン化・簡略化されていて、
実物とはかなり違うのが現状ですが、
昔からあるお仏壇の彫りを見ると、
やはり実物を参考にしながら、
手間暇かけて彫刻されているんですよね。

自分は、なかなか彫刻する機会も少ないですが、
見る目だけは衰えないよう、
色んな物を見て勉強していきたいと思います。


ちなみに、今の季節見頃だった植物は、
IMG_0918.JPG
小さくて黄色い花びらが可憐な「福寿草」

IMG_0916.JPG
桜によく似た花を付ける「杏」
メジロが花の蜜を吸うのは知りませんでしたね。


場所:京都市左京区下鴨半木町
         地下鉄 北山駅下車すぐ

14:42 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

誓願寺の天蓋

先日、新京極の商店街へ寄ったついでに、
誓願寺へ行って来ました。
商店街のど真ん中に突然ある小さなお寺ですが、
西山浄土宗深草派の総本山で、由緒正しいお寺です。

本堂に上がって、大きな阿弥陀様に手を合わせてから、
頭上を見上げると、
以前、この仕事を始める前には気付かなかった、
豪華な天蓋が吊り下げられていました。
IMG_0915.JPG
(お寺の方に許可をもらって撮影しています)
幅が8尺はありそうな四角の天蓋で、
四方にある彫り物は豪華なのはもちろん、
中央の浄土梵字がLEDで点灯していて、
なおかつ七色に変化する!!
これはなかなか、派手さと新しさがあって、
お寺の場所柄ピッタリかもしれません。

そんなに気を遣わなくても良いお寺なので、
商店街をブラブラしたついでに、
手を合わせに行くのも良いと思います。


場所:京都市中京区新京極桜之町453
         新京極商店街 六角通り角

12:46 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

勧修寺の老梅

梅の咲く季節ですね。
京都では、北野天満宮や、金戒光明寺などが有名ですが、
自分はあえて、山科区は小野にある勧修寺(かじゅうじ)へと行って来ました。

真言宗山階派(やましなは)の大本山。
敷地内の庭園は「勧修寺氷室園」と呼ばれ、
氷室の池を中心に造園されてます。
池の中央の小島には、水鳥たちのコロニーがあり、
池には、6月はスイレンや燕子花、7月には蓮が咲いて、
派手さは無いですが、落ち着きのある庭園です。

そして「臥竜の老梅」
IMG_0813.JPG
この老梅は江戸時代から代々、
親・子・孫と樹木が受け継がれていて、
とてもめでたい梅と言われています。
IMG_0812.jpg
桜より可憐で素敵だと、個人的に思います。

と、これだけだと、お仏壇屋さんとは何の関係もないので・・・
IMG_0814.jpg
観音堂にある、観音菩薩様と、前机の写真を撮って来ました。
少しお首の長い観音様と、
仏具その物は、まぁ普通の物なのですが、
華瓶に挿してあるお花が、氷室の池に生えている、
本物の蓮の花托を使っているのが、特徴的だなと思いました。

春には、参道や庭園内に満開の桜が咲き乱れるので、
4月上旬〜中旬は、お花見の穴場としてもオススメのお寺です。

17:22 | 投稿者: 田畑 | コメント(0) | トラックバック(0)

?回目の積雪

これで何度目の積雪でしょう?
本当に久しぶりに冬らしい冬になりました。
この歳になってもやっぱりたまに見る雪は嬉しいものです。

初代の銅像にも積雪が・・・。


DSCF34451.jpg

08:30 | 投稿者: 三浦社長 | コメント(0) | トラックバック(0)



前のページに戻る