お仏壇のあれこれ

仏間設計

改築

現代の生活スタイルや住宅事情により、仏間の無い家が非常に多くなりました。
(和室も少なくなりました)現代仏壇や家具の上に置く上置仏壇であれば良いのですが、金仏壇などは仏間に入っている方がやはり見た目も美しいですし、何よりお仏壇を痛めにくいです。
最近押し入れを仏間にする工事が非常に多くなりました。


押し入れを仏間にしたケース1

押し入れを仏間にしたケース1


押し入れを仏間にしたケース2

押し入れを仏間にしたケース2


床の間を仏間にしたケース

床の間を仏間にしたケース


当店でお仏壇のご注文を頂いたお客様で仏間の無い場合、仏間工事のアドバイスや仏間工事に手慣れた大工さんをご紹介しております。
工事代金も当店を通さず直接大工さんと相談出来るのでリーズナブルです。


新築

当店ショールームでは4パターンの仏間を設置することにより、お客様の新築時の仏間設置のイメージが容易になりました。
お客様の中には工務店様と一緒にご来店される場合もあり、より詳しい打ち合わせが出来、好評をいただいております。

展示場(4パターンの仏間を設置) 展示場(4パターンの仏間を設置) 新築時の仏間施工例(1) 新築時の仏間施工例(1)

押新築時の仏間施工例(2) 新築時の仏間施工例(2) 押新築時の仏間施工例(3) 新築時の仏間施工例(3)

新築時の仏間施工例(4) 新築時の仏間施工例(4) 押新築時の仏間施工例(5) 新築時の仏間施工例(5)



仏間の大きさやコンセントの位置、襖の有無など注意点はたくさんあります。
失敗の無いよう打ち合わせをされることをお奨めします。



仏間設計の事例をブログに多数掲載しております

このページの先頭へ戻る